キャラクター紹介

一覧に戻る

江戸川斗夢(えどがわとむ)…ジェシー

東京帝國大学沫嶋研究室助手。
黎士のことをとても尊敬している。


アメリカの大手IT企業社長の御曹司である。


(写真)

飛び級で大学進学した上に、留学で来日した。実年齢は20才。


ロイドの講義に感銘を受ける。


IQ205 である。


七瀬のパソコンのパスワードを2135文字というヒントから導き出す。


七瀬のパソコンを調べ、アンドロイドの設計図を発見する。さらに、2113年のデータベースと2066年のデータベースからデータをダウンロードしていたことを知り、七瀬は未来と通信していたと解釈する。


世話になっていた七瀬のことを、“一人にしていたのでは?”と反省する。そして、入院中の七瀬を励まし、今後は七瀬のおごりで食事会を開こうと話す。


栗山薫のことが好きで、貢いでいる。


ロイドのことを沫嶋黎士だと思っている。


沫嶋研究室に編入したばかりの頃、黎士と七瀬が夫婦だと思っていた。「名字も一緒だし、すっごい仲いいし、お互いかもしだす雰囲気も似てるし」と七瀬に話す。


突如、目の前に現れた謎の美少女(ARX IX - THE LAST QUEEN)は七瀬が作り出したアンドロイドであり、七瀬が解離性同一性障害であると知らされる。そして、謎の美少女(ARX IX - THE LAST QUEEN)に拉致される。


殺されそうになっているところを、角城に助けられる。


アンドロイド技術を七瀬が開発していたと思っており、七瀬を尊敬する。