banner_AD

ファンメッセージ

木曜ドラマ劇場『ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜』#10・最終回 6月18日 よる9時〜放送
沢山のご投稿ありがとうございました
受付は終了しました
12345678910111213 |*14 | 15161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113
迫力のキャラの激突サトシ様・男性
ヤメゴク毎回楽しみにして視ています。

第3話も大島優子さんが魅せるハンパない緊張感と、超個性的な脇役陣が放つコメディ臭が物凄いギャップでスピーディーに繰り広げられ、目が離せませんでした。

それにしても、大島優子さんの迫力の演技、素晴らしいです。凄い目力、体全体から発するオーラ、セリフや殺陣の迫力、その中で麦秋の過去を背負った感がしっかり出せていて、流石は助演女優賞を取った俳優だなと感心しています。

また、北村一輝さんも超魅力的です。このキャラの人間性に完全に嵌りました。大島優子さんとのコントラストがこのドラマの大きな魅力の一つになっていますね。

他の皆さんも凄く個性的で、今後の展開が本当に楽しみです。

あと、女子高生役の古畑奈和さんが初めてのドラマ出演ということですが、なかなかの演技力ですね。今回出番が少なかったので、いろいろな役でもっと見たいと思いました。

最後に、皆さんお怪我等ないよう祈っています。今後の放送ますます期待です!
2015.05.02 7:53
麦ちゃん最高ゆうちゃん様・女性(43)
麦ちゃんのアクションは最高にスカっとします。

大島優子本人がアクションに挑んでる事が大きい。

前は、低い声だと聞き取り難かったけど、低い声でもしっかり聞き取れるし、この声だからこそ麦ちゃんなんだ!と思う。

眼力、ハンパなくカッコイイです。

翔とのコンビも硬さと柔らかさがあって好き。

ようやく、橘組長と窓越しのご対面を果たして、次回はさらに麦ちゃんの闇に近付くんでしょうね。

どんな展開でも、しっかり見届ける覚悟は出来ております。
2015.05.02 6:11
ダークサイドのドラマに期待極太たべたい様・女性
3話も細かいところまで、みるために
なんどもみなおしてしまいました。

貴船組シーンにみとれております。
橘さん&水田さんの
怖いやり取りやアップの表情をなんども
みてしまいます。
(水田千一さんの微妙な怖さが好きです)

映画や特番の企画があるのでしたら、
ぜひとも貴船組側にもスポットをあてた
ドラマをおねがいしたいです。
2015.05.02 3:27
楽しみなつ様・女性(30)
友達に誘われて見たら、ハマりました!

大島優子さんがカッコイイ!

北村さんも大好きなので、来週が待ち遠しいです。

視聴率がいかに当てにならないか、わかりま した!

これからも楽しみにしています。(^O^)
2015.05.02 2:37
視聴率とファンの声、どちらを受け入れるべきか、あなたにもお分かりですよね笑まーくん様・男性
謎解き、アクションシーン、生い立ちや人間関係、読み合いや駆け引き、ちょっとホラーな部分、一つ一つの表情(特にバクちゃん目力)、笑い遊び隠しネタ、ズロちら笑・・・など見所がたくさんありますので、毎回食い入るように観ています。


視聴率の件。

同時間帯の番組と異なり、ヤメゴク視聴者層のメインは働き盛り20〜40歳代ではないでしょうか。となると花金前日の木曜21時はどうしても残業も多く、実際リアルタイムでの視聴はとても厳しいかもしれません。かくいう自分も録画+オンデマ視聴です。さらに番組の特性上、録画したものを好きな時間にじっくり観たいという気持ちもあるんです。

ですから悲観的になることはありませんよ。
実は、1話あたり必ず3回以上リピートして観ています。つまりそのぐらいハマっているドラマだということです。
とにかく面白い。

「視聴率とファンの声、どちらを受け入れるべきか、あなたにもお分かりですよね」笑
2015.05.02 1:52

番組公式Twitter
終了しました
TBSの人気番組を動画配信!『TBSオンデマンド』
関連リンク
連ドラ・シナリオ大賞
スマートフォン
ワンセグ
TBSトップページサイトマップCopyright© 1995-2022, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.
PageTop