banner_AD

ファンメッセージ

木曜ドラマ劇場『ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜』#10・最終回 6月18日 よる9時〜放送
沢山のご投稿ありがとうございました
受付は終了しました
1 |*2 | 3456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113
ただ、楽しみである。ぴろり様・女性
明日はいよいよ!

4話ーっ*\(^o^)/*

3話で橘親分と衝撃の出会い。
雨の中だったから、余計絵になりましたわ…
素敵でした。

橘親分、麦秋と見て、何とも言えない表情…
私には、哀愁に満ちた表情に見えたなぁ〜

明日の4話で、かなり少しずつ見えてきそう。

Twitterで、何回も呼びかけてますけど、ヤメゴクメンバーのイラスト!皆さん凄い描かれててクオリティも高いんですよ!

是非とも、公式さんの方からもイラストの募集!呼びかけましょうよ!私達もいろんな形で、ヤメゴクを盛り上げようとしてるんですよ!!
大した事は出来ないんですけどね…

さあ!明日は、麩菓子を用意して21時には、テレビの前に正座!全部ーっ!

ただ、ただ、楽しみである。
2015.05.06 18:43
第3話、目撃!りん様・女性(34)
遅くなりましたが、メッセージを送らせていただきます。

先週、第3話を観てふと浮かんだのが、「安定」と言う言葉でした。展開は予測不能ですが、バクちゃんのキャラ・三ケ島刑事とのやり取り・三課の皆さんの掛け合い等、全てが自然に感じました(前回までとは、また違う印象を受けました)。
何だか偉そうな物言いになってしまいますが、キャストの皆さんが 演じている と言うより、それぞれの人物そのもの にしか見えないからこそ、感じた想いなのだと思います。
掛け合いに笑い・言葉(台詞)に悩み・アクションにスカッとした1時間でした。明日、第4話もリアルタイムでしっかり目撃させていただきます!

いろいろな意見がある様ですが、個人的には「どんな形であれ、注目されるのは良い事」だと思っています。そして、「反対者・ライバルは仲間・味方になる可能性を秘めている」とも信じています。印象に残らない・気にしてくれる人がいないと、何も始まらないのかな…と。自分自身も日々、注目=変わる・変えるチャンス!と思う様にしています(都度、一喜一憂しますが。笑)。

つい余計な事まで書いてしまいましたが…私は、『ヤメゴク』大好きです♪
2015.05.06 17:47
個性的なキャラクターが大人気水原推し様・女性
ヤメゴク、私の周りてとても人気です。
シリアスとコミカルのバランスが最高!
このドラマがきっかけで、大島さんや北村さんのファンになる人も。
また、岡田さんや勝地さんのファンも急増中。
明日のヤメゴク観るのを楽しみに、明日からの仕事がんばります。
2015.05.06 17:24
子供達と夢中です母様・女性
いつもなら9時を過ぎれば子供には『寝なさい!』なのですが、今は木曜だけは特別です。子供も真剣に見ていて『面白〜い』と言ってます。大人より物覚えも吸収力も優秀なので麦ちゃんの決め台詞も親はあやふやなのにバッチリです。学校でもお友達との話題に上ってる様で嬉しい限りです。

麦ちゃんのアクションに関しては(素人で何も解らないのにゴメンナサイ)立ち回りの一連の動きをなるべく切らないで流れる様な動きを映して欲しい。その方が麦ちゃんの凄さ、美しさが解り易い気がします。

視聴率うんぬんは本当の視聴者とイコールにならない事は重々承知なさっている事でしょう。それでも我々一般人には計り知れない苦悩が有る事もお察し致します。
けれど、どうか士気を下げる事無く演者 スタッフ一丸となってこのまま素敵な作品を作り上げて行って下さい。
2015.05.06 15:41
明日はひつじい様・女性
こんにちは
明日は木曜、ヤメゴクの日ですね
毎回違うアクションがみれるとあって楽しみにしてます。
あのひとは何考えてるんだろうな?というひとばかりで奥深さを感じています。
くだらないいいがかりなど信じず、己の目で見て面白いかどうか決めたら良いのになと思ってます。
クスッとした笑いもわからないようなつまらない人間になるよりは何事も楽しめる器のでかい人になりましょう。
2015.05.06 15:32

番組公式Twitter
終了しました
TBSの人気番組を動画配信!『TBSオンデマンド』
関連リンク
連ドラ・シナリオ大賞
スマートフォン
ワンセグ
TBSトップページサイトマップCopyright© 1995-2022, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.
PageTop