あらすじ

第三話 2014年12月4日放送

(写真)

 賢一(青木崇高)はついに柊子(吹石一恵)にがんが見つかったことを告げる。
柊子は取り乱してしまうのだが、自分の不安を取り除くかのように賢一は強く柊子を抱きしめ落ち着かせる。
だが、長女の亜衣(渡邉このみ)は、ママとパパの異変に気がつきわけのわからない不安に襲われ眠れないでいた。

(写真)

 賢一の母・由美子(朝加真由美)の協力を得、普段の生活を送るそんな折、吉岡・麻見の両家が集う機会を作ることになった。
両家の父母を交えて、今後のことを話し合うことになったのだが、柊子の母・槙子(風吹ジュン)だけは仕事を優先して出席しなかった。
お互いの両親が協力していくことを話し合うが、仕事を優先し欠席した槙子に由美子は不信感を抱くのだった…。

バックナンバー