公演詳細|熊川哲也 K-Ballet Company

メニュー

『白鳥の湖』

※ 一部端末では動画がうまく再生できない場合がございます

熊川哲也が現代にもたらした古典バレエの最高傑作!
今まさに充実を極めるKバレエ カンパニーの神髄がここに!!
2021年3月24日〜3月28日:東京

みどころ

《 新型コロナウイルス感染拡大防止策に関して 》
悠久の歴史を生き抜いてきた不朽の名作『白鳥の湖』。
揺るぎなくも奥深いこの “バレエの代名詞”の魅力をあますところなく描き切り、
また“今を生きる古典”として、新たな可能性の扉をも開いた熊川版は、2003年の誕生以来、常に新鮮な感動をもたらし、絶大な支持を得てきた。
そして、大きく世代交代を遂げて迎えた今シーズンの上演では、カンパニーの新時代を牽引する才能あふれる精鋭たちの競演にも注目だ。2020年プリンシパルに昇格した山本雅也(1月任命)、堀内將平(10月任命)、
さらには2021年1月に新たなプリンシパルとして迎えられる日髙世菜……
熊川に選ばれしダンサーたちが伝統をさらに高みへと発展させていく、Kバレエ カンパニーの真髄がここに!

熊川哲也に選ばれし新時代のスター 日髙世菜
「白鳥の湖」で主演デビュー決定!


2021年1月、Kバレエにプリンシパルとして入団することが決定した日髙世菜。
そのお披露目となるのが、本公演でのオデット/オディールだ。
ロシア国立ワガノワ・バレエ・アカデミーで学び、プロとしてのスタートを切ったルーマニア国立バレエ団にて、入団3年目の11年、『ドン・キホーテ』主演後に同団の階級にはそれまでなかったプリンシパルに初めて任命された。その後、アメリカのタルサ・バレエ団でのプリンシパルとしての活躍を経て、このほど日本に拠点を移すべくKバレエに移籍。
バレリーナとしての理想的な身体と、ワガノワ仕込みの美しく正確なテクニックを武器に魅せるオデット/オディール―― 新たなスター誕生に期待高まる!
【TBS取扱(東京公演)チケット料金】
3/24・3/25昼・3/25夜・3/26・3/27昼・3/27夜・3/28 S席:15,000円 A席:11,000円 B席:8,000円 C席:6,000円/A親子席:15,000円 ※大人1名+子供1名<5歳以上小学6年生以下>(A席エリア)/学生券:3,500円 ※中学生以上25歳以下・当日学生証を提示の上引き換え・席位置未定
【公演に関する詳細】Kバレエカンパニー オフィシャルサイト:http://www.k-ballet.co.jp
特別協賛:大和ハウス工業株式会社 協賛:SL Creations オフィシャルエアライン:ANA 制作:K-BALLET・TBS
» ACTオンラインチケット
» 赤坂ACT倶楽部
-
TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.