EY
-- W -- -- --
ARCHIVE
SITE SEARCH
SITE INFO
第459回2005年08月21日
チャンパサックの文化的景観にあるワット・プーと関連古代遺産(ラオス)
遺産名:
チャンパサックの文化的景観にあるワット・プーと関連古代遺産
Vat Phou and Associated Ancient Settlements within the Champasak Cultural Landscape
所在地:ラオス(Laos)
分 類:C(iii)C(iv)C(vi)
登録年:2001
放送日:2005年08月21日
放送回:第459回
チャンパサックの文化的景観にあるワット・プーと関連古代遺産
previous on air
  next on air
onair access slide

経 路
成田→バンコク…約6時間
バンコク→ビエンチャン…約1時間
ビエンチャン→パークセー…約1時間(国内線)
パークセー→チャンパサック…約2時間(バス)
チャンパサック→ワット・プー…車で約40分 自転車で約1時間

周 辺 観 光 地
ラオスには多くの寺院があるが、中でも不思議な施設がビエンチャンから車で30分ほどの場所にある「ワット・シエンクアン」。様々な仏像が置かれ別名ブッダ・パークと呼ばれている。見たこともない不思議な仏像の数々に驚くこと間違いなし。

お 土 産
「シン」はラオスの伝統的な織物の一種で女性用の巻きスカートに使われる布。模様と色使いが独特で大きさも程よいのでタペストリーやソファーカバーなど多目的に使えそう。
(2005年08月現在)

Copyright(C) 1995-2020, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.