EY
-- W -- -- --
ARCHIVE
SITE SEARCH
SITE INFO
第332回2002年12月22日
ガラパゴス諸島(水中編)(エクアドル)
遺産名:
ガラパゴス諸島(水中編)
Galapagos Islands
所在地:エクアドル(Ecuador)
分 類:N(i)N(ii)N(iii)N(iv)
登録年:1979,2001
放送日:2002年12月22日
放送回:第332回
ガラパゴス諸島(水中編)
previous on air
  next on air
onair access slide

経 路
成田からエクアドルまでの中継地点としてはアメリカが一般的で、ニューヨークやヒューストンなどがある。ガラパゴス諸島での観光は起点としてサンタクルス島が一番便利ではあるが、ホテルなどは早めの予約が必要。念のためグアヤキルでの宿泊施設も調べておこう。また、島同士の行き来は船なので、全ての島を周りたい人はかなり日数に余裕を持っておいた方がよい。成田→ニューヨーク…約14時間ニューヨーク→グアヤキル…約9時間グアヤキル→ガラパゴス…約1時間30分(飛行機 空港はバルトラ島とサンクリストバル島にあるので便を良くチェックしておくこと)

周 辺 観 光 地
ガラパゴスにある島々はそれぞれ独自の進化を遂げているので、島それぞれに違った生物を見ることが出来る。その前にサンタクルス島にある「ダーウィン研究所」を覗いてみては?島の歴史やゾウカメを間近に見ることが出来る。

お 土 産
ガラパゴスの動物がプリントされたTシャツやオタバロ地方のセーターやポンチョなどの毛織物、クエンカ地方のパナマ帽などインディオの民芸品も人気が高い。
(2002年12月現在)

Copyright(C) 1995-2024, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.