EY
-- W -- -- --
ARCHIVE
SITE SEARCH
SITE INFO
第326回2002年11月10日
アランフェスの文化的景観(スペイン)
遺産名:
アランフェスの文化的景観
Aranjuez Cultural Landscape
所在地:スペイン(Spain)
分 類:C(ii)C(iv)
登録年:2001
放送日:2002年11月10日
放送回:第326回
アランフェスの文化的景観
previous on air
  next on air
onair access slide

経 路
ロドリーゴ作曲の「アランフェス協奏曲」で知られるアランフェスは、低地帯で周りをタホ川に囲まれた水の都、別名「カスティーリャ(地方の名前)のオアシス」と呼ばれている。日本からは、アムステルダムを経由してマドリッドに行く方法がポピュラー。成田→マドリッド…約18時間マドリッド→アランフェス…約50分(鉄道)

周 辺 観 光 地
5月〜10月の間、週末にだけ運行しているという「いちご列車」。19世紀頃、いちごを運ぶのに使われていたという4両編成の蒸気機関車に乗って、マドリッドからアランフェスまでの約1時間を旅するのもお勧め。車両の中で、当時の衣装をまとった女性が振る舞ってくれるアランフェス産のいちごを食べれば、中世の気分に浸れること間違いなし。

お 土 産
アランフェスの先にあるトレドは、象眼細工が特産。アラビア技術を生かしたきらびやかな作品に出会える。もちろん、金額もさまざまなので、お土産に最適な品もきっと見つかるはず。
(2002年11月現在)

Copyright(C) 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.