EY
-- W -- -- --
ARCHIVE
SITE SEARCH
SITE INFO
第132回1998年12月06日
ファジル・ゲビ、ゴンダール地域(エチオピア)
遺産名:
ファジル・ゲビ、ゴンダール地域
Fasil Ghebbi, Gondar Region
所在地:エチオピア(Ethiopia)
分 類:C(ii)C(iii)
登録年:1979
放送日:1998年12月06日
放送回:第132回
ファジル・ゲビ、ゴンダール地域
previous on air
  next on air
onair access slide


エチオピアの首都アジスアベバから北へ約600km、荒涼たる風景の果てにかっての王国の都、ゴンダールはある。ゴンダールの人口は18世紀には10万人を超え、エジプトのカイロに次ぎ人口の多い都市して栄えた。
photo

町の中心部にあるファシリダス帝以降、歴代皇帝たちが暮らしていた王宮ファジル・ゲビ。以前は歴代皇帝は国内を移動しており、住いはテントか粗末な城だったが、ファシリダスは、自らの権威を示すためこの地に王宮全体の中核として自分の住む宮殿の建築を1636年に開始した。
photo

現地でファシリダス・バスと呼ばれている歴代皇帝たちの風呂。バスというよりプールといったほうがふさわしい。この巨大なプールで、皇帝とその家族・親族たちは水浴びを楽しんだという。
photo

土着文化と溶け合い、独自に発展してきたエチオピアのキリスト教。王国は滅びても、その宗教世界にひかれる若者たちが、このダブレ・ベルハン・セラシェ教会スクールで未来の司祭を目指し勉強している。その一日は、夜明けの祈りからはじまる。
photo

Copyright(C) 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.