EY
-- W -- -- --
ARCHIVE
SITE SEARCH
SITE INFO
第49回1997年04月06日
岩窟教会群、ラリベラ(エチオピア)
遺産名:
岩窟教会群、ラリベラ
Rock-hewn Churches, Lalibela
所在地:エチオピア(Ethiopia)
分 類:C(i)C(ii)C(iii)
登録年:1978
放送日:1997年04月06日
放送回:第49回
岩窟教会群、ラリベラ
previous on air
  next on air
onair access slide


標高2600mの高地にあるラリベラには、ヨルダン川両岸の岩をくり抜いてつくられた2つのキリスト教教会群がある。
photo

13世紀初頭、サグウェ朝のラリベラ王は、アクスムにかわってエチオピアの中心的都市になってきたラリベラに、第2のエルサレムを夢見た。
photo

垂直の絶壁を正面からほって進む技術は、イスラム教との迫害を逃れたコプト教徒の建築家がもたらしたものといわれている。
photo

エチオピアは、1500年以上に渡って独自にキリスト教国として発展してきた。
その中でもラリベラは、エチオピアのキリスト教徒にとってエルサレムに次ぐ聖地となっている。
photo

Copyright(C) 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.