私の家政夫ナギサさん

お知らせ NEWS

2020.11.16 DVD&ブルーレイ特典映像リストを大発表 !!

「私の家政夫ナギサさん」の
DVD&ブルーレイの
特典映像が決定しました!
3時間越えの豪華映像を収録!!

DVD&ブルーレイ特典映像リスト
・Paraviオリジナルストーリー「私の部下のハルトくん」全話
・多部未華子インタビュー
・大森南朋インタビュー
・瀬戸康史インタビュー
・多部未華子・大森南朋・瀬戸康史3ショット対談
・メイキング
・ハプニングNG集
・家事クイズ
・メイの散らかった部屋ができるまで
・栗原心平のナギごはん
・家庭で役に立つ㊙テクニック
・クランクアップ集
・SPOT集

また、「新婚おじキュン!特別編 DVD&Blu-ray特別編集バージョン」(25分)も収録!!

商品詳細はTBSishopへ!!

この記事をシェアする

2020.9.8 『私の家政夫ナギサさん』 DVD&Blu-rayに【新婚おじキュン!特別編】収録決定!

2021年1月13日発売の火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』DVD&Blu-rayに
特別編の収録が決定致しました!

商品詳細はTBSishopへ!!

この記事をシェアする

2020.9.1 『新婚おじキュン!特別編』の放送が決定!

『新婚おじキュン!特別編』の
放送が決定!
9月8日(火)よる8時57分から
2時間スペシャルでお届け!

写真

本日、9月1日(火)に最終回を迎えた火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』。その放送終了後に『私の家政夫ナギサさん 新婚おじキュン!特別編』の放送をサプライズで発表! 来週9月8日(火)よる8時57分から2時間スペシャルでお届けする。

特別編では本編のスペシャルダイジェストに加え、メイ(多部未華子)とナギサさん(大森南朋)の新婚生活や、田所(瀬戸康史)ら登場人物のその後が描かれる。ぜひご覧ください。

<岩崎愛奈プロデューサーコメント>
最終話の台本が完成したと同時に、「メイとナギサさんはその後もちゃんと仲良く暮らせているの!? 田所さんや、天保山製薬の面々も元気にしているの!?」と、まるでお母さんのようなことを思ってしまいました。そのくらい、私たちにとって思い入れのある愛すべき登場人物たちです。そんなわけで、どうしても<その後>を描かずにはいられなかったのです。夫婦になったメイとナギサさんの結婚生活には、一体どんなことが起きるのでしょうか。1話から最終話までの名場面を振り返りながら、新婚のふたりの日常を覗き見してみてください! きっと思わずにやけてしまうはず。お楽しみに!

この記事をシェアする

2020.9.1 DVD-BOXを20名様にプレゼント!

火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』DVDとBlu-rayが、2021年1月13日に発売されます。
発売を記念してDVDを抽選で20名様にプレゼントします。

応募受付は終了いたしました。沢山のご応募ありががとうございました!
※当選者の発表は、商品の発送をもって 代えさせていただきます。

この記事をシェアする

2020.9.1 『私の家政夫ナギサさん』 DVD&Blu-ray化決定!!

写真

※デザインはイメージで変更になる場合があります。

発売日:2021年1月13日
価格:Blu-ray 26,400円+税
   DVD    20,900円+税
   ※レンタル同時リリース

©四ツ原フリコ/ソルマーレ編集部 ©TBSスパークル/TBS
発売元:TBS  発売協力:TBSグロウディア
販売元:TCエンタテインメント

商品詳細はTBSishopへ!!

この記事をシェアする

2020.9.1 こんや10時ついに最終回!!多部未華子、大森南朋、瀬戸康史が クランクアップ!

こんや10時ついに最終回!!
多部未華子、大森南朋、瀬戸康史が クランクアップ!

写真

TBSで毎週火曜よる10時から放送中の火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』がいよいよ今夜、最終回を迎える。

メイ(多部未華子)がナギサさん(大森南朋)にプロポーズするシーンで終わった第8話は、田所(瀬戸康史)が隠していた秘密も明らかになり、最終回に向けてドキドキとワクワクが最高潮に・・・!!

最終回の放送に先駆け、『私の家政夫ナギサさん』のクランクアップの様子を写真でお届けする。
主演を務めた多部のクランクアップには、大森が花束を持って登場。多部ははち切れんばかりの笑顔で受け取り、「ありがとうございました!!」と挨拶した。

別日には、大森と瀬戸がクランクアップ。先にクランクアップした瀬戸は、大森から花束を渡され満面の笑み。そして大森は、演出の坪井敏雄から花束を受け取り、互いの健闘をたたえ合った。

写真

今夜10時から放送の最終回で、メイがどんな幸せをつかむのか? そしてナギサさんや田所、天保山製薬の面々は最後にどんな幸せに着地するのか!? ぜひ最後までご覧ください。

この記事をシェアする

2020.8.31 “ラオウ”と恐れられる病院薬剤師役で 宇梶剛士の出演が決定!!

ついに最終回!
多部未華子演じるメイの前に立ち塞がるラスボス!
“ラオウ”と恐れられる病院薬剤師役で
宇梶剛士の出演が決定!!

写真

TBSで毎週火曜よる10時から放送中の火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』は、いよいよ明日が最終回! 先週放送の第8話では、メイ(多部未華子)がナギサさん(大森南朋)に突然のプロポーズ! 田所(瀬戸康史)が隠していた秘密も明らかになり、物語はいよいよクライマックスへ!!

そして明日放送の最終回では、メイの前に立ち塞がる最後の強敵が登場!? メイにとっての“ラスボス”となる病院薬剤師・畠中慎也役で宇梶剛士の出演が決定した!

宇梶演じる畠中は、新設病院の薬剤部長になるのでは? と噂される人物。駒木坂(飯尾和樹)の情報によると、“ラオウ”と恐れられる薬剤部のドン的存在で、同じく新病院の最重要人物である“ジャギ”こと阪本医師(高木渉)の天敵と言われている。
天保山製薬にとって重要な取引を得られるかどうか、すべてはこの“ラオウ”こと畠中にかかっていると言っても過言ではないキーパーソンだ。

アニメ映画「真救世主伝説 北斗の拳」シリーズでラオウ役を演じた宇梶が、ドラマではどのような存在感を示すのか!? 明日よる10時から放送の最終回は15分拡大でお届けする。ぜひご覧ください。

この記事をシェアする

2020.8.25 料理監修を担当する料理家・栗原心平が 最終回に出演決定!!

料理監修を担当する料理家・栗原心平が
最終回に出演決定!!

写真

鴫野ナギサ役の大森南朋(右)と、料理監修を務める栗原心平(左)

TBSで毎週火曜よる10時から放送中の火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』。幅広い層の方から共感を得て注目を浴びている本作だが、物語はいよいよ終盤。今夜の放送と来週放送の最終回を残すのみとなった。

先週放送の第7話では、メイ(多部未華子)とナギサさん(大森南朋)がまさかのハグ!? その場面を目撃し二人の関係に疑問を抱いた田所(瀬戸康史)が、ナギサさんに「あなたは、誰ですか?」と声をかける場面で終了。ついにメイとナギサさんの関係が田所に知られることになり、三人の関係にも新たな展開が・・・!?

そして来週9月1日(火)放送の最終回に、本ドラマの料理監修を務める料理家・栗原心平が出演することが決定した。栗原の演じる役どころは放送を見てのお楽しみ。ナギサさんの作る料理を手掛けドラマを盛り上げた栗原は、いったいどんな役で登場するのか? ご期待ください。


<栗原心平さん コメント>
Q:ドラマの出演を終えての感想をお聞かせください。
料理番組とは雰囲気が違いますね。カメラマンさんがまったく笑わない現場で、ちょっと緊張しました。

Q:出演者の皆さんとはどんなお話をされましたか?
多部さんからは(劇中の料理を)「いつも美味しくいただいてます」とおっしゃっていただきました。
瀬戸さんは美しい!とても同じ人間とは思えません(笑)。料理を食べたかったとおっしゃっていたのですが、僕もぜひ食べていただきたかったです。
大森さんにはフライパンを差し上げたのですが、ぜひご家庭で料理を作っていただきたいですね。

Q:視聴者の方へメッセージをお願いします。
ドラマの中では一瞬しか出てこない料理を“美味しそう”と感じていただける声が多くて、みなさんほんとによく見てくださっているんだなあ、と感激しています。ドラマの料理監修は初めてで、どうなるんだろう? と思っていましたが、思い切って引き受けて良かったなと思っています。

この記事をシェアする

2020.8.4 ナギサさんの秘密に関わる重要人物として松本若菜の出演が決定!

ナギサさんの秘密に関わる重要人物が登場!!
松本若菜演じる箸尾玲香はいったい何者なのか?
ナギサさんの過去が今夜ついに明らかに!?

写真

TBSで毎週火曜よる10時から放送中の火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』。
幅広い層の方から共感を得て注目を浴びている本作だが、先週放送の第4話では、メイ(多部未華子)と田所(瀬戸康史)が急接近!! メイの口についたマヨネーズを手で拭う田所にネットが騒然。Twitterのトレンドに「#田所さん」が入るなど賑わいをみせた。
今夜放送の第5話では、ナギサさん(大森南朋)に頼りっぱなしのメイが「もっとナギサさんのことを知りたい」と思い始める。そして、来週放送の第6話からはナギサさんの過去を知る女性が登場!
未だ謎が多いナギサさんの過去を探る上での重要人物となる箸尾玲香を、様々なドラマや映画で活躍する松本若菜が演じることが決定した。役柄の詳細はいっさい明かされていないが、どうやら玲香はナギサさんの人生を大きく変えた人物のようで・・・。
物語は中盤に差し掛かりさらに盛り上がる『私の家政夫ナギサさん』。動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で独占配信中のオリジナルストーリー「私の部下のハルトくん」と共にお楽しみください。

<松本若菜さんコメント>
Q.大森南朋さんの印象について
大森さんとは3回目の共演になりますが、私が知っているお洒落でスマートな大森南朋さんのイメージを覆す見事な“おじさん”っぷりに第1話から癒されました。
現場でも、猫舌だったり熱い物に触れられなかったりする“大森さんのナギサさん”を目の前で見ていると、とても心が和らぎました。
あんなに気が利いて、家事が完璧で笑顔が素敵なナギサさんのような家政夫さんがいたら、私も豆知識とかいろいろと教えてもらいたいなと思いました。

Q.演じてみての想い
秘密主義(!?)なナギサさん。私が演じた箸尾玲香は、唯一家政夫になる前のひとりの男性「鴫野ナギサさん」を知っている人物です。
台本を読ませていただいて、この役とどう向き合おうかと沢山悩みました。
日々生活している中で、何かに悩んだり、あの時こうしていればと悔やむことも少なくないと思いますが、見てくださった方に、少しでも何かを感じとってもらえたらうれしいです。


<プロデューサー・岩崎愛奈コメント>
疲れた心に癒しを与えてくれるナギサさん。第5話では、ナギサさんがメイだけでなく、その家族までも大きな心で包み込んでいく姿が見どころです。
そんなナギサさんに魅了されればされるほど、その明かされない過去やプライベートが気になって仕方がない! とムズムズしている方も多いのではないでしょうか。
そんな皆様に代わって、第6話ではついにメイがナギサさんの素顔に迫っていきます!
ナギサさんの優しさに隠された秘密、そして、その秘密に触れたメイの思い──ナギサさんの過去を知る謎の女性・箸尾玲香役に松本若菜さんをお迎えして、切なくて温かい物語が展開されます!
さらに、メイに急接近中の田所や、登場人物たちのそれぞれの思いも交錯し、中盤以降も目が離せない展開となっています。是非ご覧ください!

この記事をシェアする

2020.7.28 主題歌CDを抽選で100名様にプレゼント!

『私の家政夫ナギサさん』の主題歌CD あいみょん「裸の心」を抽選で100名様にプレゼントいたします。
ハガキに住所、氏名、年齢、職業を明記の上、ご応募ください。

写真

応募は終了いたしました

たくさんのご応募ありがとうございました!

※当選者の発表は発送をもってかえさせて頂きます。

この記事をシェアする

2020.7.28 『私の家政夫ナギサさん』のオリジナル・サウンドトラックの発売が決定!

写真

火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』のオリジナル・サウンドトラックが7月29日(水)に発売されることが決定しました!

タイトル:TBS系 火曜ドラマ「私の家政夫ナギサさん」オリジナル・サウンドトラック
音楽:末廣健一郎 MAYUKO
発売元:Anchor Records
品番:UZCL-2187
発売日:2020年7月29日(水)
価格:2,500+税

この記事をシェアする

2020.7.21 名バイプレイヤー・光石研の出演が決定!!

7月28日(火)放送の第4話から
新たなおじさんが参戦!
いったい何者!?
名バイプレイヤー・光石研の
出演が決定!!

写真

第4話から出演する光石研

TBSで毎週火曜よる10時から放送中の火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』。来週7月28日放送の第4話から名バイプレイヤー・光石研の出演が決定! 新たなおじさんの正体は、なんとメイ(多部未華子)の父親・茂だった!
ある日、突然メイの部屋にやってきた父・茂(光石研)。部屋ではナギサさん(大森南朋)が家事をしていたが、初対面のナギサさんに、晩酌をしないかと声をかける。突然の来訪には、どうやら理由があるようで・・・。

写真

収録中の光石は終始にこやか。それもそのはず、実は大森とはプライベートでも飲み仲間でよく知る仲なのだ。収録は和やかに行われ、合間に交わされる会話も話題が尽きないようだった。
光石が登場する7月28日放送の第4話をお楽しみに!!

この記事をシェアする

2020.7.20 スペシャル動画「栗原心平のナギごはん」 配信が決定!!

料理家・栗原心平と飯尾和樹(ずん)の
スペシャル動画「栗原心平のナギごはん」
配信が決定!!

写真

スペシャル動画「栗原心平のナギごはん」 配信が決定!!

仕事一直線で頑張ってきた不器用なアラサー独身女性・メイ(多部未華子)が、おじさん家政夫・ナギサさん(大森南朋)と出会い、周囲を巻き込みながら本当の幸せを探す本作。第2話まで放送しているが、早くも家事全般をパーフェクトにこなすスーパー家政夫・ナギサさんの人気が上昇中!! おじさんなのに可愛くて、メイの心にそっと寄り添う優しさに、SNSではナギサさんを欲する女性が続出している。

中でも人気なのが、ナギサさんがメイにふるまう料理の数々。「ふわふわ鶏だんごの大根そば鍋」や「煮込みれんこんハンバーグ」など、疲れたメイの体にしみわたる料理が「めちゃめちゃ美味しそう!」「ナギサさん、ウチにも来てください!」と反響を呼んでいる。そんなナギサさんの料理を監修しているのは、料理家の栗原心平だ。「食材は一食800円以内、見てくださってる方たちが自宅で定番メニューとして作れるもの」を紹介している。
このたび、TBS公式YouTubeチャンネル「YouTuboo」で、栗原がドラマのオリジナルレシピをゲストにふるまうスペシャル動画「栗原心平のナギごはん」の公開が決定! 初回のゲストには、駒木坂春夫役の飯尾和樹(ずん)が登場する。
今回、栗原が飯尾にふるまうナギごはんは、「ブリとアーモンドごはんの洋風漬け丼」。飯尾が「気持ちが浮かれる味」と絶賛した一品だ。また、「料理がストレス解消」という飯尾は、栗原に様々な疑問を投げかけていく。飯尾と栗原のトークを交えながらナギサさんの味のヒミツをたっぷり紹介する「栗原心平のナギごはん」は、7 月23日(木)に公開予定。
明日、よる10時から放送の『私の家政夫ナギサさん』第3話はもちろん、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で独占配信中のオリジナルストーリー「私の部下のハルトくん」、そして「栗原心平のナギごはん」もぜひお楽しみください。


■TBS 公式 YouTube チャンネル「YouTuboo」

この記事をシェアする

2020.7.16 初回無料見逃し配信でTBSドラマ歴代最多再生回数を記録!!

初回無料見逃し配信で
TBSドラマ歴代最多再生回数を記録!!

写真

TBSで7月7日から放送を開始した火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』(毎週火曜よる10時)の初回無料見逃し配信の再生回数がTBSドラマの過去最高記録を更新、歴代1位になったことがわかった(※自社調べ・TBS FREE、GYAO!、TVerでの合計値)。再生数は1週間で約220万回を記録し、2014年10月からの無料見逃し配信において、TBSドラマの初回放送として最高の再生回数となった。
また、初回の平均世帯視聴率は14.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)、全国視聴者数は1571万人(※JNN28局)を記録しており、こちらも火曜ドラマ枠の初回としては歴代1位となっている。

本作は、国内最大級の電子書籍サイト「コミックシーモア」(運営:エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社)発のオリジナルコミック「家政夫のナギサさん」(著者:四ツ原フリコ)が原作で、仕事一直線で頑張ってきた不器用なアラサー独身女性・メイと、そんな彼女の家に派遣されたおじさん家政夫・ナギサさん、周囲を巻き込みながら本当の幸せを探すハートフルラブコメディ。多部未華子が演じる主人公・相原メイは、製薬会社「天保山製薬」のMRで、仕事は誰よりもできるのに家事は苦手な生活力ゼロのアラサー独身女子。家事全般をパーフェクトにこなすスーパー家政夫・鴫野ナギサを大森南朋、メイの仕事のライバルとなる田所優太を瀬戸康史が演じている。

SNS上では「メイちゃんに共感!」「ナギサさんに来てほしい!」などの感想があふれ、ついつい頑張りすぎてしまうメイに共感する視聴者が続出! さらに大森演じる可愛すぎるおじさん家政夫・ナギサさんに温かみを感じている人が多いようだ。

来週7月21日(火)放送の3話では、母・美登里(草刈民代)の期待に応えようとするメイの奮闘とそれを見守るナギサさん、メイと美登里の親子の絆などが描かれる。そしてメイと田所の恋にも進展が・・・!?

また、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」では、オリジナルストーリー「私の部下のハルトくん」を独占配信中! イマドキ男子・瀬川遙人(眞栄田郷敦)の新入社員ならではの悩みや葛藤、恋愛事情を描き、彼が一人前の社会人になるまでを見守るプチ成長物語だ。『私の家政夫ナギサさん』でメイの同僚・堀江耕介を演じるハナコの岡部大や、メイの後輩でチームメンバー・天馬あかりを演じる若月佑美も出演するほか、りんごちゃんも出演。本編とどうリンクしていくかも見どころのひとつだ。

癒しとエールをお届けする火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』を今後もお楽しみに!

この記事をシェアする

2020.7.15 第1話のシーンについて

7月7日放送の第1話で、バッテリーが上がったエンジン車に、ハイブリッド車を使って救援(ジャンピングスタート)をするシーンがありましたが、ハイブリッド車からエンジン車への救援は、自動車の構造上、ハイブリッド車が故障する可能性があるため、実際には行わないようご注意ください。

この記事をシェアする

2020.7.7 オリジナルグッズが販売開始しました!!

劇中登場するナギサさんが着用しているエプロン
メイちゃんの部屋にある"わたクマ"のマスコットやキーホルダーなど...
わたナギにちなんだグッズが沢山登場!!

写真

ドラマと共に、是非チェックしてくださいね♪

詳細は ishopへ!!

この記事をシェアする

2020.6.13 初回放送日が決定しました!

火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』
初回放送日決定!
7月7日(火)よる10時スタート!!
初回は15分拡大

写真

TBSでは、新型コロナウイルス感染症拡⼤防⽌の観点から撮影を休⽌し、放送延期となっていた火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』を7月7日(火)よる10時からスタートすることが決定した。

アラサー女子・メイが、おじさん家政夫を雇うことから始まる『私の家政夫ナギサさん』は、国内最大級の電子書籍サイト「コミックシーモア」発のオリジナルコミック「家政夫のナギサさん」(著者:四ツ原フリコ)に、ドラマオリジナル要素を盛り込んだハートフルラブコメディだ。

主人公・メイを演じるのは多部未華子。TBSドラマへの出演は2016年7月期に放送した日曜劇場『仰げば尊し』以来となる。ドラマや映画、CMなど出演作が途切れることなく活躍を続ける多部が主演を務める今作では、28歳となったキャリアウーマンの主人公・メイが、仕事だけでなく恋も婚活も頑張り、いっぱいいっぱいになる姿を、表情豊かに明るくポップに演じる。

メイの生活に安らぎと潤いを与える家政夫・ナギサさん役は大森南朋。2017年10月期の金曜ドラマ『コウノドリ』以来のTBSドラマ出演となる大森。彼の渋くてハードボイルドなイメージからは想像できない、エプロン姿で家事をするおじさん家政夫というギャップのある役どころは、本作の見どころのひとつとなることは間違いない。

メイの仕事のライバルとなる田所役には瀬戸康史が決定。TBSのドラマ出演は、2016年4月期の金曜ドラマ『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』以来、4年ぶりとなる。田所は原作にないドラマオリジナルキャラクター。今作では、爽やかで一見非の打ち所がない田所をかっこよくかつ魅力的に演じる。
多部、大森、瀬戸の3人が、それぞれの役をどう演じ、そしてどんな化学反応を見せるのか!?

いよいよスタートする火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』。初回は15分拡大してお届けする。
7月7日(火)七夕のよる10時からの放送を、ぜひお楽しみに。

この記事をシェアする

2020.3.19 第4弾出演者発表!!

多部未華子演じる主人公・相原メイの
妹・唯役で趣里、
母・美登里役で草刈民代の
出演が決定!
さらに、宮尾俊太郎、
飯尾和樹、夏子が
メイの仕事に関わる人物として
登場!!

写真

写真上段左から趣里、草刈民代。
下段左から宮尾俊太郎、飯尾和樹、夏子。

このたび、新たに個性豊かな出演者が決定した。
メイの妹・唯役で趣里、母・美登里役で草刈民代、メイを応援する医薬品卸会社「しろくまメディカル」の営業課長・駒木坂春夫役でお笑いコンビ・ずんの飯尾和樹、メイがMRとして通う「肥後すこやかクリニック」の医師・肥後菊之助役でバレエダンサーの宮尾俊太郎、メイが勤める天保山製薬横浜支店のメンバーの行きつけである薬膳居酒屋「万薬の長」の店員・吉川かりん役で夏子が出演する。

趣里さん コメント

素晴らしいキャスト、スタッフの皆さんとご一緒できること、とてもうれしく思います。
人と関わることの大切さや、家族、恋愛、仕事。
毎日いろいろなことがありますが、このドラマを観て、ふと自分のことと重ねて考えられる、そんな時間をお届けできるように、精一杯頑張ります。
チャーミングなナギサさん、必見です!

草刈民代さん コメント

あらゆるものが目まぐるしく動いている現代社会。「どう見えたいか?」「どう見せたいか?」という価値観に支配されすぎて、「本当はどうしたいのか?」という、一番大事な問いかけを思い出すことさえ困難だと感じることがあります。
大森南朋さん演ずる家政夫のナギサさんは、我が道を行く生き方をしていて、実はとても成熟している人です。多部未華子さん演ずる「仕事はできるが家事が苦手」な主人公メイと、その因子を持つ困った母・美登里。母娘共にナギサさんとの出会いがきっかけとなり、やっと自分自身と向き合えるようになっていくのではないでしょうか。
いつもクールな役を演ずることが多い私ですが、今回は今までお見せしたことがない側面を楽しんでいただけたらと思っています。

宮尾俊太郎さん コメント

久々のハートフルラブコメディに出演となりとてもワクワクしています!
情報だけではなく、人間性も必要とされる営業。今回僕は主人公演じるMRが担当する営業先の医師として出演します。
これから撮影を通じて、医療現場やMRとして働く人々との関わりの中で、肥後菊之助自身もどう変化していくか僕自身も楽しみです!
このドラマのキャラクターに良くも悪くも影響を与えていけるような、胸キュンも大切に、素敵な人物を演じて参りますのでよろしくお願いします!

飯尾和樹さん コメント

夢と現実が入りまざったすごく楽しいドラマになりそうで、台本を読むのが楽しみです。先々まで一気に読みたくなります。
昔、ドラマ『パパはニュースキャスター』の中で専業主夫の役があって、こういうのもいいな、って憧れて見ていた時期がありました。うちは、オヤジが週3日くらい料理を作る家庭でしたし、僕も料理が苦ではないので家庭での役割は様々かなと感じますね。
主演の多部さんは、華があってキラッキラしてますね! 役の上では思いっきりえこひいきしながら相原さんを応援したいと思います。

夏子さん コメント

台本をいただき、原作を読ませて貰い、皆さんとお会いして、なんと温かい作品に参加させて貰えるのだろうと心が躍っております。
本読みの時から、目の前で繰り広げられる台詞とキャストの皆さんの可笑しみあるお芝居に、早く放送がみたいと一視聴者としても楽しみな気持ちで一杯です。
薬膳居酒屋のセットや衣装に合わせて髪も切り、かりんという新しい人物が自分の中に着々と生まれています。
MRの皆さんが毎週通いたくなるような憩いの場を目指して、そして個性的なお客様方に負けないよう頑張っていきたいと思います。

この記事をシェアする

2020.3.9 第3弾出演者発表&Paraviオリジナルストーリー配信決定

多部未華子演じる
主人公・相原メイが勤める
製薬会社の新入社員・瀬川遙人役で
眞栄田郷敦の出演が決定!!

写真

瀬川遙人役の眞栄田郷敦

このたび、新たに眞栄田郷敦の出演が決定した。昨年放送された日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』で、主人公の再起の切り札となっていくラガーマンを体当たりかつ爽やかに演じた眞栄田。今作では、メイの勤務先「天保山製薬」横浜支店にやってくる入社1年目の新入社員・瀬川遙人(せがわ・はると)を演じる。原作にはないドラマオリジナルのキャラクターとなる遙人は、効率主義で保守的なイマドキの若者で、メイからは「スーパー新人類」だと煙たがられる。しかし、性格は子犬のように素直で人懐っこく根は真面目なため、社内でも可愛がられるようになっていく。そしてメイとの関係にも徐々に変化が あらわれるように…!?

また、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」では、火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』のオリジナルストーリー「私の部下のハルトくん」を独占配信することが決定した。イマドキ男子・遙人の新入社員ならではの悩みや葛藤、恋愛事情を描き、彼が一人前の社会人になるまでを見守るプチ成長物語だ。『私の家政夫ナギサさん』でメイの同僚・堀江耕介を演じるハナコの岡部大や、メイの後輩でチームメンバー・天馬あかりを演じる若月佑美も出演予定。本編とどうリンクしていくかも見どころのひとつだ。ぜひ本編と合わせてお楽しみください。

眞栄田郷敦さん コメント

遙人は魅力的で中毒性のあるキャラクターなので演じるのがとても楽しいです。現場の雰囲気もすごくいいですし、3ヶ月間楽しめそうな予感がしてます。
遙人がなんでも携帯電話にメモするところは僕も同じです!効率化を優先させる気持ちはわかりますし、突っ込み所満載なイマドキなところもあるので、そこは見ている方々に笑ったり、共感して見ていただきたいなと思います。
多部さんとは初めましてなのですが、お互い人見知りで撮影初日は挨拶以外言葉を交わしていません…。でもその空気感が落ち着くというか安心感があります。
まだまだ未熟な部分がいっぱいありますが、先輩方やスタッフの皆さんの力をお借りしながら魅力たっぷりな遙人を演じていきたいです。

プロデューサー・岩崎愛奈 コメント

眞栄田さんには、どこかミステリアスな印象を持っていたのですが、初めてお会いした時にまっすぐでキラキラとした目がとても印象的でした。そんな眞栄田さんが、メイを振り回すちょっと困ったイマドキ男子を演じたらフレッシュなパワーと可愛らしさをあわせ持った、新たな魅力を爆発させてくれるのではと思いました。
世話が焼けるけど、なんだか憎めない…そんな愛すべきキャラクターになると確信しています!!

この記事をシェアする

2020.3.7 第2弾出演者発表

多部未華子演じる主人公・相原メイの
上司役で富田靖子
同僚で親友役に高橋メアリージュン
らの出演が決定!
さらにハナコの岡部大が
本作でドラマ初出演!

写真

上段左から、若月佑美、富田靖子、高橋メアリージュン
下段左から、水澤紳吾、岡部大(ハナコ)、平山祐介

このたび、多部、大森、瀬戸の共演者が本日放送の『王様のブランチ』内で発表された。
新たに出演が決定したのは、多部演じるメイの勤務先「天保山製薬」の面々。メイの上司で横浜支店の支店長・古藤深雪(ことう・みゆき)役には富田靖子、メイの学生時代からの友人で職場の同僚・陶山薫(すやま・かおる)役に高橋メアリージュン。さらに、同じ営業チームの上司・松平慎也(まつだいら・しんや)役で平山祐介、馬場穣二(ばば・じょうじ)役で水澤紳吾、同僚の堀江耕介(ほりえ・こうすけ)役で岡部大(ハナコ)、後輩の天馬あかり(てんま・あかり)役で若月佑美が出演する。

原作は、国内最大級の電子書籍サイト「コミックシーモア」(運営:エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社)発のオリジナルコミック「家政夫のナギサさん」(著者:四ツ原フリコ)。ソルマーレ編集部少女漫画レーベル「恋するソワレ」にて連載中の人気作品で、WEBコミックがTBS連続ドラマの原作となるのは初めての試み。また「天保山製薬」の面々はドラマのオリジナルとなる。

この記事をシェアする

Back to Top