星河市:日曜劇場『ナポレオンの村』

毎週日曜よる9時放送

東京都 星河市:星河市は、いきいき暮らしの街

荒鷲村

写真 四百年の伝統「鷲匠」 荒鷲村は名前の通り、集落に多くの鷲が飼われており、野生も含めて多くの鷲が無の中を飛んでいる。荒鷲村の鷲は村名とは異なり、おとなしく非常に利口で、人に対して従順である。そのため荒鷲村では古くから鷲を用いた鷲狩りが盛んで、現在もその伝統は鷲匠として文化に根付いている。

写真 山に囲まれた林業の村 周囲を山々で囲われた荒鷲村は敷地の65%が山林で、村の収入の大半を林業で賄っている。荒鷲村産の木材は質が高く、多くの工務店に愛され、全国から受注をうけている。

写真 東京ブランド桃「桃京玉」 荒鷲村の食の名産品といえば、「桃京玉」である。桃京玉は珍しい東京のブランド桃で、みずみずしく新鮮で、桃の品評会でも2つ星を手にいれるなど、高評価。オススメの食べ方は、硬い状態のものを冷やし、噛みごたえを楽しんでください。

>>星河市ページTOPへ戻る

bottom
PAGE TOP