沫嶋黎士 SPECIAL BLOG

コメント

Page No : 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 8990*| 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161

沫嶋黎士ブログへのコメント投稿は終了しました。

さよならロイド

いつかまたね。。

★マーズ★ / 女性 (47)  2013.12.17 (Tue) 15:10

拓哉くん

こんにちは!今日もきっと
忙しくしてる事でしょうね。
もう残り少なくなったこの場所に
書き込める時間を大切にしたいです。

安堂ロイドと過ごしたこの時間
私にとって、かけがえのない時間
になりました。私はほんとロイドが
愛おしくてせつなくてたまらないです。
本当に好きになってますね(笑)

またロイドに会える日を待ってます。


拓哉くんは最近ますます魅力的になって
歌って踊ってる姿にキュンキュンします。
大人の色気…と言う言葉では言い尽くせない
何かがありそう。内面の充実なのかな。

木村拓哉を生きることは、普通の人にはわからない
苦労も多いでしょう。でも貴方はいつも自然体で
私たちに元気をくれます。本当にありがとう!

拓哉くんをずっとそっと応援してるからね!

rei / 女性  2013.12.17 (Tue) 14:57

生きる支え・・・

拓哉君・・まだまだロイド病から抜け出せない自分がいます。
言いたいことたくさんありすぎて・・・何から言ったらいいのか分かりませんが・・・・
安堂ロイドに出演してくれ、ありがとうございました。
きっといろいろなリスク覚悟で引き受けたのでしょうね・・・。その心意気・プロ根性に感動し、20年も拓哉君だけを追いかけてきてよかった・・と痛感しています。
難しいテーマでしたが、作り手の想いは伝わった気がしています。今に生きる我々への壮大なメッセージでした。未来へ恥じないように生きていきたいです。拓哉君もやりがいがあったのでしょうね。

二役は・・・本当に見事でした。
家族も友達もみんなが絶賛していました。
アクションにしても、いい加減じゃなく、このドラマに本気で取り組んでいる姿勢が伝わってきました。(拓哉君は全てにおいて・・ですね)
こんなに録画したのを見返したドラマも初めてでした。見返すと新しい発見があるのです。全く飽きないのです。本当に不思議なドラマ・・・
宝物です。

日本一の大スターの木村拓哉さんとのメールのやり取りは(勝手に思ってました。すみません)本当に楽しくて・・・夢のような時間でした。
ロイドもこちらも・・終わってしまうのですね。
辛すぎますが・・・仕方がないですね。
拓哉君!本当に感謝でいっぱいです。
あなたの生き方・考え・発言・行動・人間性・・・もう・・・全てが大好き!!私にとって、今後も拓哉君中心で毎日が回っていくと思います。
この世に「木村拓哉」という存在がいてくれて本当に
良かった〜。生きていく支えです。

拓哉君・・・最後にお願いがあります。

今回のような「現場」で役に生きてる拓哉君が大好きです。
でか〜いスクリーンで拓哉君を何度も何度も見たいのです。
そして海外のスターにも負けない圧倒的オーラで、レッドカーペットを颯爽と歩く拓哉君を拝みたい。

是非是非・・・素敵な仲間たちと・・
映画にいっぱいいっぱい出てください。
小さい画面だけではもったいないです。映画なら何度だって足を運べます。
長くなってすみません。

次の企みまで・・少しでも体を休めてくださいね。
幸せなひとときでした。

もん / 女性  2013.12.17 (Tue) 14:51

まだ、ロイド病

未だロイド病から抜けられず、というか益々想いはつのり、気がつけばそればかり考えている自分がいる。
知り合いが『結局、最後は黎士じゃなくてロイドなんでしょ、あの人』と言われ、その人には、そうしか理解されなかったんだ。。。。と。
このロイド、ハマった人は何度もリピし、それこそ隅から隅まで理解もして、好きになったけど。ながら見とか?なんとなく見た人には理解できなく終わってしまったのかも。。。。と、残念で仕方ありません。
あんなにロイドはカッコ良く、黎士も違う意味でカッコ良く、メッセージ性も強く、心に響いた作品だったのに。。。。。
スタッフさんの更新してくれる人物紹介(でした?)やHPを読んでくれたら、もっとわかってくれれたのに。。。。と。
私は、小田さんの woh woh の詩を見ながら聞いて、
ロイドの気持ちを考えて号泣です。。。
・・・・・・。抜けきらない、ロイド病。
スタッフの皆さん。木村クン。ありがと。

ほっぴ / 女性 (46)  2013.12.17 (Tue) 14:48

想い

こんなにのめり込むように、息も忘れるんじゃないかってくらい集中して見たドラマはもしかしたら初めてかもしれない。

今回の挑戦、ほんとにありがとう。
想いは届いたよ。

また、いつか・・・
ロイドと黎士さんに逢えることを願って・・。

あんころ / 女性  2013.12.17 (Tue) 14:43

こんにちは〜!

もうこんな時間!!
拓哉くん、お疲れ様です!
ドラマも終わって年末に近づき忙しくなってくるね!私達は拓哉やSMAPに会う機会が増えて嬉しいけど、体調気を付けてくださいね!
応援してますぞぉ!
では…(*^^*)

ゆうこ / 女性  2013.12.17 (Tue) 14:40

ゲートが閉じる前に

黎士さん、拓哉。そして、この作品に携わった皆様。
本当にありがとう。

もうすぐ、このゲートが閉じてしまい、本当にロイドとお別れかと思うと寂しくて・・・。

背負うものが大きすぎて、常に逆風の中で戦い続けている拓哉とロイドを重ね合わせて観て毎回泣いてました。木村拓哉というモンスターを起用して、プロとしての作品を、こんなに素敵な作品を届けてくださった皆様にも感謝です。胆の座ってない輩には、木村拓哉は怖くてあつかえないですから(笑)

またいつか…必ずこのチームで作品を届けてください。

ゆーみん / 女性  2013.12.17 (Tue) 14:37

みんなの想い

安堂ロイドを見届けて、2日が経ちました。
寂しいです。
思い出すと、ウルウルしちゃうのでまだ録画したのは観れないです、、。
私は、ロイド自身が自分を原子還元処理するのかな?と思ってたの。だから、ラストクィーンに還元処理されて、一緒に空に昇ったところで、ロイドはお兄ちゃんなんだなって思いました。
レイジが七瀬を想うように、ロイドはラストクィーンを想ってたのかなって。
ロイド、愛を知って良かったね。
Ai knows LOVE !!

ペットのMちゃん / 女性 (28)  2013.12.17 (Tue) 14:35

ありがとう

そして、お疲れ様でした。

たくさん伝えたいことあるけど、まとまらない。
なので「ありがとう」という気持ちにすべて込めときます。

「放送は終了」という公式さん。
「また」という黎士さん。
また会えることを期待していいですか?

安堂ロイドという作品も、チームロイドも、大好きです!!

あいして る!(笑

りぃむ / 女性  2013.12.17 (Tue) 14:32

ありがとう

思いを伝えることのできる、この場も期限があるということで、最後にもう一度木村さんへ感謝の気持ちを

安堂ロイド、忘れられない作品になりました。
疑問に残った事や、理解できない事もありましたが、
それ以上に、大変楽しませていただきました。
わくわくする設定、木村さんのアクションシーンや全く異なる二人を演じ分ける演技力、新しい困難なことに挑戦するチームロイドの結束力、・・・本当に楽しませていただきました。

いつも先頭になって挑戦し続ける姿、常に全力で取り組む姿勢。
木村拓哉さんを本当に尊敬しています。
これからも、ずっとついていきます。
進む道は、決して平坦ではなく、風を受け、楽しいばかりではない道でしょうが、木村さんの後ろには、私たちファンがたくさん控えています。
安心して、前に前に進んでください。

たまちゃん / 女性  2013.12.17 (Tue) 14:31

Page No : 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 8990*| 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161