放送内容

過去の放送

2015年2月8日放送
  • BS-TBS:2月12日よる11:00〜
  • TBSニュースバード:2月11日よる11:00〜
ナレーターは 坂口憲二
難題「認知症」に、型破りな手法で挑む!
“5人に1人”の危機!?〜ある物質の“知られざる力”とは
ドリームメーカー:
九州大学名誉教授 内科医/藤野武彦さん
夢の扉の鍵
「暗闇だからこそ光が見えてくる」 » 一覧へ
「10年後、65歳以上の5人に1人、約700万人が認知症になる―」
1月、厚生労働省から衝撃的な推計が発表された。
この“不治の病”、認知症に立ち向かうのが、九州大学の藤野武彦・名誉教授。
『メタボやうつ病などの現代病は、“脳の疲労”が原因だった』という学説を発表し、
一躍注目を集めた人物だ。

認知症は、今なお抜本的な治療法がなく、世界中が治療薬の開発にしのぎを削る。
研究者たちが狙いを定めるのは、脳内に蓄積されるタンパク質の一種。
その沈着により、認知症が発症すると考えられているからだ。
しかし、藤野は違った。世界が見向きもしなかった“ある物質”に着目。
それを摂取することで、認知症の治療を可能にすると確信し、
4年以上の年月をかけて、世界で初めて、その物質の高純度・大量精製に成功した。

『子どもたちの未来の扉を開きたい―』
そして、ついに、念願のヒト臨床試験にこぎつけた藤野。
そこで目にしたのは、一部の認知症患者たちに起きた“ある変化”だった―。

関連コンテンツ

※Youtube、Facebookのリンクは、TBS外部へ移動します

番組オリジナルグッズ