放送内容

過去の放送

2014年10月12日放送
  • BS-TBS:10月16日よる11:00〜
  • TBSニュースバード:10月15日よる11:00〜
ナレーターは 中井貴一
独占取材!“ひざ痛の常識を変える”再生医療
5000万個の細胞で、半月板をよみがえらせろ!
ドリームメーカー:
東京医科歯科大学 再生医療研究センター 教授/関矢一郎さん
夢の扉の鍵
「捨てられているものに解決のヒントが隠されている」 » 一覧へ
「ひざ関節のクッション“半月板”は、一度損傷すると元には戻らない―」
この医学の常識に真っ向から挑み、半月板を“100%再生”させて、
ひざ痛をなくそうと新たな治療法の確立に臨んでいるのが、
東京医科歯科大学の関矢一郎教授。
そのカギを握るのは、なんと、それまでゴミ箱に捨てられていた、ある細胞―!?

現在、ひざ痛に悩む人は、全国で推計1800万人。
O脚やX脚の人は、半月板を損傷するリスクが高く、ひざ痛になりやすいという。
『夢は、半月板を残すこと―』 そう言い切る関矢は、今年7月、
世界でも前例のない臨床試験に着手した。
誰も見向きもしなかった細胞で、果たして、半月板はよみがえるのか―。

関連コンテンツ

※Youtube、Facebookのリンクは、TBS外部へ移動します

番組オリジナルグッズ