放送内容

過去の放送

2014年7月6日放送
  • BS-TBS:7月10日よる11:00〜
  • TBSニュースバード:7月9日よる11:00〜
ナレーターは 中井貴一
世界初の“未来予測” スパコン「京」の新たな挑戦
台風・津波対策から近未来の医療まで〜人類救う現代の英知
ドリームメーカー:
京コンピュータ 運用責任者/平尾 公彦さん
夢の扉の鍵
「世界中の英知を集結させ人類の課題に挑む」 » 一覧へ
『未来を予測し、課題の解決を図る。そして、人類を救いたい―』
そんな壮大な夢を実現させようとしているのが、平尾公彦。
その“パートナー”は、世界最高峰の計算処理能力を誇るスーパーコンピュータ「京」だ。
「京」を駆使して実現するのは、“未来を予測するシミュレーション”。
例えば、地球上約800億箇所で雲の動きを計算し、
再現、台風の規模や進路を細かく予測するほか、
津波のスピード進路も詳細に予測。さらに、
赤血球や血小板など血液の流れまでも精緻に再現する。

国家プロジェクトとして始動した「京」の開発。しかし、共同開発企業が撤退、
そして、「2位じゃダメなんでしょうか?」というあの発言が向けられ、事業が凍結・・。
そんな絶体絶命の危機の中、平尾のある小さな行動が予想もしなかった奇跡を生む―。

『世界の英知を集結させて、人類が抱える課題を解決したい―』
「京」の運用責任者を務める平尾は、各分野の研究者たちとともに、難問に挑み続ける。
そして今、新たに取り組むのは、医療の常識を覆す、あるシミュレーション。
コンピュータ内で描き出されるのは、子どもの心臓―!?

関連コンテンツ

※Youtube、Facebookのリンクは、TBS外部へ移動します

番組オリジナルグッズ