放送内容

過去の放送

2014年3月2日放送
  • BS-TBS:3月6日よる11:00〜
  • TBSニュースバード:3月8日よる9:00〜
ナレーターは 坂口憲二
ヒトはなぜ眠る?〜“現代科学最大の謎”の解明に挑む!
睡眠障害を克服せよ!100億円の国家プロジェクト始動
ドリームメーカー:
テキサス大学 筑波大学 教授/柳沢正史さん
夢の扉の鍵
「人と違っていることを恐れるな」 » 一覧へ
日本では、成人の1500万人以上が不眠に悩んでいる、と推計され、
睡眠の問題がもたらす経済損失は、3兆5千億円に及ぶとの試算もある。
『ヒトはなぜ眠るのか―?』 この“現代科学最大の謎”を解明し、
世界中の人たちが抱える睡眠問題を克服しようと挑むのが、医学博士の柳沢正史。
“ノーベル賞に最も近い”と目される、世界最先端の睡眠研究の科学者だ。

20代後半で、血管を収縮させる物質を世界に先駆けて発見した柳沢は、
ノーベル賞受賞者に招かれ、アメリカのテキサス大学に赴任。
その後、“睡眠を直接コントロールする脳内物質”を世界で初めて発見し、
半世紀の間、進歩がなかった睡眠研究に、革命をもたらした。
かつて、授業中にじっとしていられない“問題児”だった柳沢を、この発見に導いたのは、
『人と違っていることを恐れるな―』という言葉。彼の座右の銘だ。

日本とアメリカをまたにかける柳沢は、総額100億円が投じられた国家プロジェクトの
リーダーとして、世界中から研究者を集結させ、筑波大学に睡眠研究の拠点を設置。
そして今、力を注ぐのが「ナルコレプシー」 、通称「居眠り病」の研究だ。
時間や場所を選ばず突然眠ってしまう、“謎の病”から患者を救いたい!
健やかな眠りを届けようと、柳沢は、新たな治療薬の開発に乗り出した―。

関連コンテンツ

※Youtube、Facebookのリンクは、TBS外部へ移動します

番組オリジナルグッズ