放送内容

過去の放送

2014年2月2日放送
  • BS-TBS:2月6日よる11:00〜
  • TBSニュースバード:2月8日よる9:00〜
ナレーターは 向井 理
≪シリーズ “大海力”発電〜第1回 “波力”≫
「資源小国」からの逆転!
日本の海に眠る“波の力”をエネルギーに変える!
ドリームメーカー:
三井造船 技術開発本部 技術総括部 再生可能エネルギープロジェクトグループ/中野訓雄さん
夢の扉の鍵
「深刻にならず真剣になれ」 » 一覧へ
世界第6位の海の面積を有する海洋国家・日本。
番組では、その大海原に眠るエネルギーを発掘するプロジェクトに注目する
シリーズ「“大海力”発電」をスタート!第1回は、波の力を電力に変える『波力発電』。

日本近海の波の潜在エネルギーは、日本全体の発電能力を上回る
約3億キロワットと言われている。そんな日本の“秘めた資源”から、
高い効率で電力を生み出そうと、「波力発電」プロジェクトを推し進めているのが、
三井造船の中野訓雄、43歳。

実は、世界中で50年以上前から研究されている波力発電。だが、波の運動を
どれだけ電力にできるか、という「エネルギー変換効率」が、実用化の壁となってきた。
中野は、波の力を最大限に受け止めて回転運動に変える、独自の制御技術を開発。
それまで中野たちの研究では、17%が限界だった波のエネルギー変換効率を、
最大59%にまで引き上げることに成功した!

『がむしゃらにやれたら、それが実現への一番の近道』 
中野が目指すのは、日本中の海に面した町で、波力で生み出す「地産地消エネルギー」。
その実現に向け、いよいよ海上で、本格的な商用化を視野に入れた実証実験が始まる。
果たして、波力の明かりで、地域を輝かせることはできるのか―?

関連コンテンツ

※Youtube、Facebookのリンクは、TBS外部へ移動します

番組オリジナルグッズ