毎週土曜 よる9:54〜

和心百景

番宣画像

みどころ

100年以上に渡り受け継がれてきた伝統工芸品。そこには歴史や職人の技、そして「こころ」が込められています。

放送内容

■第106回〜第108回
新潟『越後三条打刃物』  


≪第106回 11月3日放送≫
かつてこの地では、農家の副業として和釘が作られていました
江戸時代になると専門の鍛冶集団が形成されていきました
三条の商人は全国へと販路を広げるとともに、
各地の要望に応え、さまざまな種類の刃物を作りだしていきました


≪第107回 11月10日放送≫
越後三条打刃物にはそれぞれの道具にそれぞれ専門の職人がいます
それぞれの職人は鍛冶から研ぎまで
すべての工程を1人で行います


≪第108回 11月17日放送≫
伝統工芸の世界では後継者の育成は大きな課題です
安中淳子さんは研修10日目の新米職人
講師の曽根さんの指導を受けひとつひとつの技をこれから覚えていくのです

出演者

ナレーション:
笛木優子

テーマ曲:
「懐かしの里山へ」/葉加瀬太郎

ページトップへ