毎週土曜 よる9:54〜

和心百景

番宣画像

みどころ

100年以上に渡り受け継がれてきた伝統工芸品。そこには歴史や職人の技、そして「こころ」が込められています。

放送内容

■第34回〜第36回
沖縄「壺屋焼」


≪第34回 5月27日放送≫
那覇中心部にある壺屋。ここはかつて琉球王府が焼物職人を集めた場所です。
太平洋戦争で戦場となった沖縄ですが、壺屋は戦火を免れました。
焼物職人たちは戦争で全てを失った人たちのために器を作り、戦後の沖縄復興の一役を担いました。

≪第35回 6月3日放送≫
壺屋焼で使われるのは沖縄の赤土です。
赤土は粘りはありますが、薄く作ることには向いていません。
そのため職人たちは薄い焼物を造るために、一手間を施しています。

≪第36回 6月10日放送≫
赤土に白地のコーティングを施して作られる壺屋焼。
その技法をいかしたデザインも壺屋焼の特徴です。

出演者

ナレーション:
笛木優子

テーマ曲:
「懐かしの里山へ」/葉加瀬太郎

ページトップへ