毎週土曜 よる9:54〜

和心百景

番宣画像

みどころ

100年以上に渡り受け継がれてきた伝統工芸品。そこには歴史や職人の技、そして「こころ」が込められています。

放送内容

■第64回〜第66回
新潟『燕鎚起銅器』


≪第64回 1月6日放送≫
ひたすらに“叩く”ことで作られる新潟県の燕鎚起銅器
一枚の銅板は何万回も叩かれることで湯沸かし(やかん)などの立体物へと変化していきます
つなぎ目がなく美しい曲線を描く湯沸かしは職人の一振り一振りから生み出されています

≪第65回 1月13日放送≫
素材は全て同じ銅ですが、色は青色、赤色、金色など9色にも及びます
すずを混ぜ、化学反応を利用することで美しい色合いが生まれます
さらに使用することでその色合いはさらに変化していきます

≪第66回 1月20日放送≫
200年以上の歴史をもつ玉川堂では若き職人たちも活躍しています
技術を身につけるために始めに作るのは茶筒
何度も叩き、微調整を行います
伝統は着実に次の世代へと受け継がれているのです

出演者

ナレーション:
笛木優子

テーマ曲:
「懐かしの里山へ」/葉加瀬太郎

ページトップへ