お知らせINFORMATION

講演会、アーティスト・トーク、ギャラリー・トークの開催が決定しました( 2017.1.20 )

【 講演会 】「 クラーナハの絵画とその時代 」
日時:1月28日[土]14 :00 – 15:30
講師:山梨俊夫( 国立国際美術館 館長 )
会場:国立国際美術館 地下1 階講堂│参加無料( 要観覧券 )
先着130名 │ 当日10:00から整理券を配布します

【 アーティスト・トーク 】
日時:3月25日[土]14 :00 – 15:30
講師:坂本夏子( 画家 )
会場:国立国際美術館 地下1階講堂 │ 参加無料( 要観覧券 )
先着130名 │ 当日10:00から整理券を配布します

タイトル:「 絵がつく嘘と物語 」

内容( 本人による説明 ):
クラーナハの絵がもつ独特の不思議な雰囲気がどうやってつくられているかというところに焦点をあててみたいです。
クラーナハの絵からは、パズルのような絵の構造、絵の中の光の表現、人物の視線と表情など、いろいろな造形の工夫とともに、うまく言えないのですが、なんというか、絵で起こるいびつさや歪みを味方につけて描く精神を教わった気がしています。そんな話ができたらと思っています。

【 ギャラリー・トーク 】
日時:2月25日[土]、4月8日[土]各日とも14 :00 -
講師:福元崇志(国立国際美術館 研究員)
会場:国立国際美術館 地下3階展示室│参加無料( 要観覧券 )
先着90名 │ 当日13:30から聴講用ワイヤレス受信機を貸し出します

ページトップへ