東大王

【  訂 正  】
12月3日放送の「カタカナ表記すると『ア』で終わる国名」をあてる
クイズの中で、エストニア共和国とリトアニア共和国の地図上の位置が
誤っていました。
正しくは、こちらの通りです。

地図

お詫びして訂正します。

次回予告

2017年12月17日(日)よる7時放送

番組参加者募集!!

現在、募集は行っておりません。

ルール

放送内容

知力の壁「東大王」チーム4名に芸能人チーム12名が挑む!
芸能人チームが勝てば賞金100万円。
東大王チームが10週連続で勝利すれば「世界修学旅行」?
4対12のこの勝負の行方は!?

全部で4ステージ

芸能人チームは各ステージで勝利するごとに1人、ファイナルステージでの東大王チーム回答者を減らすことができる。

ファーストステージ

「交互に答えろ!サバイバルラリー」
答えが複数ある多答問題にチームが交互に1人ずつ解答
不正解、もしくは制限時間15秒の間に答えられなかった場合その回答者は失格
先に回答者が全ていなくなってしまったチームの敗北
相手チームの勝利となる

セカンドステージ

「トップを狙え!はや書きバトル」
解答ボタンを押さずに答えがわかった時点で問題を記入
最も早く正解した人に30ポイント
2番目に正解した人に20ポイント
3番目に正解した人に10ポイント
10問終わった時点で得点の多いチームの勝利

サードステージ

「トップを狙え!はや書きバトル」
36マスの中にある32の問題を答えながらオセロで対決!
1人ずつ交互に番号を指定して解答!
不正解の場合、その解答者は失格。
解答権は同じチームの次の人へ。
全てのマスが埋まった時点で獲得したマスが多いチームの勝利。

ファイナルステージ

「100万円チャレンジ!超難問早押しバトル」
1対1の早押しバトル。
勝ち抜き形式で先に全滅したチームの負け!
このステージで芸能人チームが勝てば賞金100万円となる!

東大王チーム

  • イメージ

    水上颯

  • イメージ

    伊沢拓司

  • イメージ

    鶴崎修功

  • イメージ

    鈴木光

出場者予定

芸能人チーム
岡井千聖
おのののか
キンタロー。
グローバー
小峠英二(バイきんぐ)
柴田英嗣(アンタッチャブル)
スピードワゴン
馬場典子
東国原英夫
ラサール石井
遼河はるひ

番組概要

約20年ぶりにTBSでMCを務めるヒロミ&初めてクイズ番組を担当する山里亮太が初タッグ!
番組MCとして史上最強の頭脳バトルを見届ける!

TBSで4月30日(日)よる7時からスタートする、誰も見たことのないクイズ番組、その名も『東大王』。
この史上最強の頭脳バトルのメインMCに、TBSのレギュラー番組でのMCは実に約20年ぶりになるヒロミが決定した。さらに、初めてクイズ番組を担当する山里亮太がサブMCとしてヒロミとタッグを組み、史上最強の頭脳バトルを見届ける。
番組では、全国から集まるクイズに自信のある猛者たちが、「知力の壁」とも言うべき東大生チームに挑む。4月30日(日)の初回放送では、この「知力の壁」即ち、ケタ違いの頭脳を持つ「東大王」と呼ぶにふさわしい3人を決定する。それにあたり番組では、新入生・現役生・卒業生を問わず幅広く東大生を募集し、予選会を実施。その結果、数多の頭脳自慢の中から「東大王候補」の7人が決定。この4月から東大生になったばかりの新入生から、前回大会のチャンピオンまで、多種多様な人物が集い「東大王」の座を巡りしのぎを削る。
また、問題は通常のクイズ番組でも出題されるようなものから、正解する方がもはや異常な超難問まで 幅広く出題! 例えば…

「ポルトガルからスタートし陸続きで国境が接している国を答え続けよ」

…といった回数を重ねる事に難易度を増していくものや、

シンガポール=5
ベネズエラ=8
ツバル=9
ブラジル=? ※

…といった決して偏差値だけでは測れない、ヒラメキが重視される問題も出題される。
大人から子どもまで楽しめる最強頭脳バトル『東大王』。初回放送は4月30日(日)よる7時から2時間SP! ぜひご覧ください!

PAGE TOP