ブログ

観劇コメント No.8(中村倫也さん)

2018.10.16

picture

とってもよくできた構成だと、改めて感激しました。初演の内野聖陽さんが主演されていたメタルマクベスもDVDで拝見したのですが、ナマの舞台で見るのは今日が初めてで。
シェイクスピア作品って、時代や状況で様々な作り方、観方がでてくると思うのですが、「メタルマクベス」は破壊と再構築がおもしろい作品で、ラストシーンまでたっぷり楽しませていただきました。
ランダムスターと夫人が夫婦で歌われる「キャラメルの歌」は、思わず泣きそうになりました。
新感線メンバーの皆さんにも相変わらず楽しませていただきましたし、浅利がなんかどエライ2枚目に見えましたし、何より、徳永ゆうきさん、ですか?直接は面識ないのですが、素晴らしい存在感で。
いつかご一緒してみたいです。おそらく僕よりはるかに年上だと思うので、あの広い胸をお借りして…。こちらからは以上です!