TBS 『プリンセス駅伝2017』

10月22日(日)午前11時50分放送

みどころ

女子駅伝日本一決定戦『クイーンズ駅伝』への出場を懸けた
全国統一予選会『プリンセス駅伝』
クイーンズ駅伝に進出できるのは参加チームのわずか半分。
全国から集まった29チームが14の枠を目指し
玄界灘を臨む福岡県宗像で一発勝負の女の戦いに挑む!

今大会のみどころはクイーンズ駅伝でも上位を狙う強豪チームによる優勝争い
そして、天国と地獄を分ける14の枠を巡る熾烈な ボーダー争い 


【注目チーム】

注目チームは、
女子駅伝日本一決定戦「クイーンズ駅伝」でも上位に名を連ねる3チーム。
東京五輪世代を中心に、予選会からの下剋上を狙う。

■デンソー ~女王返り咲きへ~
2013年からクイーンズ駅伝3連覇を成し遂げたデンソー
4連覇を狙った去年、まさかの11位で初のプリンセス駅伝出場となる。
女王返り咲きへ、高校日本一にも輝いた倉岡奈々(20)がチームに新しい風を吹き込む。


■豊田自動織機 ~悪夢からのリベンジ~
去年、クイーンズ駅伝優勝候補筆頭に挙げられていた豊田自動織機
第1中継所のタスキ渡しでオーバーゾーンによる失格という悪夢を味わった。
戦力の充実度は大会屈指。
立命館大学で大活躍をした菅野七虹(22)が新加入。
実業団デビューの大物ルーキーがプリンセス駅伝で躍動する。


■ダイハツ ~2大エースの活躍で名門復活へ~
日本代表経験者を4人擁する、名門ダイハツが低迷している。
2年連続クイーンズ8入りを逃しているが、選手の実績、経験値は大会随一。
本来の力を発揮すれば、プリンセス駅伝優勝を狙えるチーム。


クイーンズ8

女子駅伝日本一決定戦「クイーンズ駅伝」上位8チーム
全国統一予選会の「プリンセス駅伝」は免除

1 JP日本郵政グループ
2 第一生命グループ
3 ヤマダ電機
4 九電工
5 ワコール
6 天満屋
7 資生堂
8 ユニバーサルエンターテインメント 

このページの先頭へ