人生最高レストラン

毎週土曜 よる11時30分

次回予告

2017.11.25放送

宮沢りえさん

常連客 光浦靖子(オアシズ)さん、勝俣州和さん

放送内容

2017.11.18

写真

ゲスト 谷原章介さん

常連客 高橋みなみさん、高橋茂雄(サバンナ)さん

Today's Menu

  • 写真
    【谷原章介の「素晴らしき街中華の世界」】

    2つの料理番組(TBS「谷原章介の25時ごはん」、NHK「きょうの料理」)をレギュラーに持ち、その腕前はプロの料理人も認めるほど、芸能界屈指の料理好きの谷原章介さん。そんな谷原さんが愛してやまないのが、高級店ではなく庶民的な街の中華屋さん、いわゆる「街中華」!クールな谷原さんが「街中華」について話し始めると…なぜか“オネエ口調”になり、熱すぎる愛が大爆発!そこまで谷原さんを狂わせる街中華の魅力とは!?また「おいしい街中華は、タクシーの運転手やおじいちゃんがいる店」だといい、移動中の車内から、いつもタクシーが停まっている中華店がないかチェックしているという。地元横浜や都内を中心に食べ歩き、タクシー運転手よりも街中華に詳しい男が選んだ"人生最高の一品"とは!?

  • 写真

    ■モヤシソバ

    【中目黒「仕事の後のお楽しみ」】

    TBS情報番組「王様のブランチ」のMCを務めていた当時、生放送が終わってからよく通っていたお店が中目黒にある宝来。仕事帰りの楽しみで通ったここは、“THE街中華”と呼べるお店。古びていても綺麗な暖簾、テーブルや卓上のラー油の瓶も丁寧に拭かれている。風合いある中でもしっかりと清潔感のあるのが、信頼できるお店の証拠だという。壁いっぱいに貼られらたメニューの数は、100種類以上。中でも谷原さんイチオシが「モヤシソバ」。1週間以上煮込んだ中華スープにモヤシを合わせて炒め、片栗粉でとろみをつけた一品。モヤシのシャキシャキ感と絶妙な味に虜になったという。ラー油をかけるのがオススメで、お好みでお酢をかけても美味しくいただける。

    *店舗情報:
    「宝来」
    (東京都目黒区中目黒1-4-18)

  • 写真

    ■タンタンメン

    写真
    【横浜・日吉「青春のタンタンメン」】

    神奈川県を中心に20店舗ほどを展開する「元祖ニュータンタンメン本舗」。谷原さんが高校時代から慣れ親しんだ青春の味「タンタンメン」は、いわゆる一般的な「担担麺」とは味も見た目も全く別物。清湯(澄んだ)スープに炒めた挽き肉、溶き卵、粗く微塵切りにしたニンニクをたっぷり入れ、そして唐辛子を加える。麺はツルツルの縮れ麺。谷原さんが注文するのは、中辛・肉玉ダブル。麺を食べた後、残ったスープにごはんを入れて、おじやにして食べるのが最高に美味しいという。谷原さんにとっては、友人と一緒にこのタンタンメンを食べながら将来について語り合ったという青春時代の思い出の味であった。

    *店舗情報:
    「元祖ニュータンタンメン本舗」日吉仲の谷店
    (神奈川県横浜市港北区日吉3-1-16)

  • 写真

    ■タンメン

    【横浜・野毛「街中華の王様」】

    谷原章介さんの“人生最高の一品”は、横浜のディープタウン野毛にある。それは、これしか考えられないという、大来の「タンメン」。そもそも谷原さんはタンメンがあまりにも好きすぎて、自らいろいろ研究・調査をしてしまうほど。誰も知らないそのウンチクは凄まじく…「タンメンには“東京タンメン”と“横浜タンメン”の2種類がある。東京タンメンはショウガ、横浜タンメンはニンニクを使う。野菜は、白菜系かキャベツ系。スープは、清湯(澄んだスープ)系かトンコツの白濁系。調理方法も、炒める系か煮る系か。さらに、炒めてから煮る系か」など、まるでタンメン文化論。初めて見せるオネエキャラで熱く語る谷原さんにスタジオも騒然。「残りの人生で、あとどれだけタンメンが食べられるのだろうか…」とふと考えてしまうほど、タンメンに深い愛情を注ぐ谷原さんのベスト・オブ・ベスト「大来のタンメン」は、横浜系で野菜のほど良い食感を残すため炒めた後、鶏がらスープで煮込むスタイル。麺は、タンメン用に特注した中太麺。最後にニンニクでパンチをきかせている。一見あっさりだが濃厚なスープに絡んだ中太麺が絶品の一品。谷原さんは仕事で体を絞っている時は、麺抜きのタンメンスープをいただく。

    *店舗情報:
    「大来」
    (神奈川県横浜市中区野毛町3-160-4)

この後、何食べる?

  • 写真
    常連客オススメ「鉄板大餃子」
    by 高橋茂雄さん

    新宿荒木町にある、カウンター前の鉄板で中華を振る舞ってくれるレストラン。一番人気は「鉄板大餃子」。大ぶりな餃子は1人1個でも大満足な一品。1個から注文可能。

    *店舗情報:
    「遊猿」
    (東京都新宿区荒木町6-41)

過去の放送内容はこちら

番組概要

舞台は“料理を一切出さない”という、かなり変わったお店 「人生最高レストラン」。
ここでは料理の代わりにゲストの「人生で最高においしかったものの“お話”」を味わえる。
来店するゲストは、今観たい、話を聴きたい“時の人”。
ゲストが語る“人生最高の一品”を視聴者がまるで味わうように追体験できる新感覚のグルメ・トークバラエティだ。
また、この番組は単なるグルメ番組ではない。
「食を通して、人を知る」 ことが、もうひとつのテーマ。
毎回、ゲストの 「人生で一番おいしかったものの“お話”」を通してMCの徳井義実と笹川友里TBSアナウンサーが人生の思い出や苦労話などのエピソードそして価値観や人生の愉しみ方などを引き出しゲストの素顔、魅力に迫る。
週末の夜に、“最高の食談” と “奥深い人生の語らい”で視聴者の皆様に心豊かでプレミアムな時間をお届けする。

MC

  • 徳井義実(チュートリアル)
  • 笹川友里(TBSアナウンサー)

Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.