2018年6月13日(水)よる8:00から

立入禁止の向こう側!ココから先は人間NG

番宣画像

SNS

※ 外部サイトへ移動します

番宣動画

みどころ

ご好評につき、ゴールデン進出決定!
バラエティ番組MCは約10年ぶりの菅野美穂
そして、前回に引き続き宮川大輔の新コンビでお届け!
今回も、最新テクノロジーを駆使して
超危険な立ち入り禁止の場所に潜入!

宮川大輔 菅野美穂

TBSでは6月13日(水)よる8時から『立入禁止の向こう側!ココから先は人間NG』を放送する。
昨年12月の深夜に放送したこの番組だが、ご好評を受けて、第2弾の放送&ゴールデンに初進出が決定!
この番組は、「危険すぎて立入禁止になっている場所に最新テクノロジーの力を借りてその奥がどうなっているのか見てみよう!」という冒険バラエティ番組だ。
旅行での観光はもちろん、これまでにテレビでも放送されることのなかった世界中の“立入禁止”な危険地帯、秘境の驚愕映像はもちろん、日本の誇る最新テクノロジーを駆使した撮影技術も見どころの1つ!
今回取材した「立入禁止」な場所は以下の通り。

・汚染村・ジャマナ(ルーマニア)
日本はもちろん、世界中で問題になっている環境汚染。今回は、史上最悪の環境汚染のあった地域の1つであるルーマニアの村・ジャマナに日本のテレビ史上初の潜入取材を行った。かつて独裁者チャウシェスクの強引なある政策が原因で数多くの人々を苦しめた環境汚染が発生したこの村。常に政府の役人を帯同しながらの厳戒態勢でのロケの中、スタッフが見たものは、かつて村が存在していたとは思えない危険&劣悪な光景!番組ではかつてジャマナで生まれ育った人物を取材。独裁者によって失われた思い出の場所を最新のロボットカメラで探し出す!

・マルム火山(バヌアツ共和国)
近年、日本でも相次ぐ火山の噴火。世界に目を向けてもハワイのキラウエア火山の噴火などが記憶に新しい。
今回は約100年前の噴火で島の半分に深刻なダメージを与えたバヌアツ共和国のマルム火山のマグマの撮影に挑戦。リゾート地でもあり平和でのどかな国のバヌアツだが、今年4月にも別の火山が噴火。住民はかなり火山を恐れているが…
マルム火山の火口というまさに立入禁止な場所にキャンプを張り待つこと1週間。今回の企画のために特別に用意されたドローンカメラがとらえた世界初?の衝撃映像とは!?

番組のMCを務めるのは、バラエティ番組でのMCは約10年ぶりとなる菅野美穂。さらに、前回もMCを務め「映像にもビックリしたが、菅野さんがMCというのもビックリ」と語った宮川大輔のコンビでお届けする。
前回は、琵琶湖の底から日本史上最深の古墳時代土器を発掘するなど驚きの成果を上げたが、今回の冒険の成果はいかに…!?お見逃しなく!

出演者

MC:
菅野美穂
宮川大輔

パネラー:
黒川智花
坂下千里子
ハライチ
(50音順)

専門家:
川村康文(東京理科大学)
榊原正幸(愛媛大学・総合地球環境学研究所)

進行:
杉山真也(TBSアナウンサー)

スタッフ

製作著作:
TBS

プロデューサー:
福田健太郎

演出:
野村和矢

ページトップへ