9月2日 (日) ごご 4時00分〜

空飛ぶかつおぶし〜海外のシェフに渡したら、こんな料理になりました〜

番宣画像

予告動画

みどころ

静岡発!旅グルメバラエティー
注目の食材”かつおぶし”を、フランスのシェフに渡したら…

近年の和食ブームにのり、日本人が愛してきた「旨味」が「UMAMI」として世界でも認知されてきている。その旨味を凝縮させた食材ともいえるのが“かつおぶし”。海外の料理人たちからも注目されているかつおぶしだが、これまで日本で作られたかつおぶしは燻すとき表面につく成分がEUの基準からかけ離れており、輸出が不可能だった。しかし、研究の末、日本で初めてEU基準をクリアするかつおぶしを作りあげることに成功した製造業者が現れた。それが、静岡県焼津市の老舗鰹節メーカー「新丸正」だ。世界の料理人がいまもっとも注目する静岡発の食材“かつおぶし”が、空を飛んで海外の一流シェフの手に渡ったらどんな料理になるのか? 美食の国・フランスで徹底リサーチ! フランスの空気を感じながら、一流シェフの料理を目で楽しみ、その創作に驚く。発見・感動・驚きに満ちあふれた静岡発の旅グルメバラエティー! 日本人が気づかなかったかつおぶしの無限の可能性を感じられるはずだ!

内容

“かつおぶし”とともにフランスへ飛んだのは、芸能界屈指のグルメ・勝俣州和(静岡県御殿場市出身)。フランスに到着した勝俣は早速、フランス国内で最高ランクに君臨するホテルのレストランを訪ねる。すると、グルメ大国ならではの驚くべき演出のかつおぶし料理に出会った。その後、パリの街並みや観光名所、マルシェなどをリポートした勝俣は、いよいよ、パリのスイーツの名店やオシャレなレストランへ突撃! パティシエやシェフにいきなり「これで料理を作ってください」と、節のままのかつおぶしを手渡すが…。はたして、一流のパティシエやシェフたちは、異常に固い“かつおぶし”という食材にどんな反応をするのか? そしてどんな料理を生み出すのか? そこには、想像を超える創造が…。

またパリ市内のレストランのビュッフェに「かつおぶしを置いてみた」という企画も。かつおぶしを初めて見たパリ市民の反応は?

勝俣のフランス旅を、“パリ上空に浮かぶ飛行船”という設定のスタジオから見守るのは、春風亭昇太(静岡県静岡市清水区出身)と料理研究家の土井善晴。落語家という日本文化を継承する存在である昇太は、プライベートでかつおぶしをこよなく愛する。そんな昇太と、料理に関する豊富な知識に裏付けられた的確かつ辛口のコメントで知られる土井の、フランスシェフのかつおぶし料理への評価は?

ひとこと

<春風亭昇太>
ふだん当たり前に見ているかつおぶしを、海外の人はファーストコンタクトでどういう風に仕上げるのだろう? と思いながらVTRを見ていましたが「やっぱりすごいな! 海外のシェフの力は」と。僕らに無い発想をしてくるので。こういうことは料理に限らず、色々な面で大事なことだと思いました。もっと日本人が日本の良いモノを発信しないと。また、番組で紹介しているかつおぶし料理の中には、僕たちでもできそうなものもあって、かつおぶしももっといろんな料理に使えるという可能性を感じました。

<土井善晴>
かつおぶしやわさびというのはフランス人にとっては新しい食材だから、それが活かせると分かれば、色々と工夫したくなると思います。フランスのシェフというのは、多様に物を見る力、クリエイティブさが圧倒的にありますからね。日本人も昔は和菓子を見て、山の景色を思い出し、自然の移ろいを楽しむ力を持っていたんですよ。でも今は違います。日本人は結果ばかりを見る。美味しいという結果。(フランスのシェフは)そのオリジナリティー、物の見方、楽しみ方を知ってるんですね。この番組で私自身、刺激を受けました。

<プロデューサー・淺原宜則>
「旨み」が欧米で注目を集める中、静岡を代表する旨み食材「かつおぶし」を番組としてどう料理するか。成分、味覚…、難しいことを言い出せばキリがない。だったら、かつおぶしを知らないフランスのシェフに渡したらどんな料理が生まれるのか、そこに日本人に思いもつかない発想の料理が生まれるんじゃないかと言うのが番組の出発点です。狙い通りかつおぶし大好きの春風亭昇太さんと、料理のプロ・土井善晴さんが驚き、感心する料理を作ってもらえました! フランスのシェフに無理難題をお願いする勝俣州和さんと、パリ上空の飛行船からその様子を見守る春風亭昇太さんと土井善晴さん。不思議な世界観でお送りする1時間です。

公式サイトはコチラ

※ 外部サイトへ移動します

出演者

MC:
春風亭昇太(落語家)
土井善晴(料理研究家)

リポーター:
勝俣州和

声の出演:
吉村 崇(平成ノブシコブシ)

スタッフ

制作著作:
静岡放送

制作協力:
SBSメディアビジョン

プロデューサー:
淺原宜則(SBSメディアビジョン)

ディレクター:
多々良洋介(SBSメディアビジョン)

編成:
中村美奈子

ページトップへ