ファンメッセージ

パナソニック ドラマシアター『東野圭吾ミステリー 浪花少年探偵団』(東野圭吾 原作)毎週月曜よる8時〜放送



メニュー

スペシャルコンテンツ

Twitter・Facebook

受付は終了しました。沢山のご声援ありがとうございました!
123 |*4 | 56789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117
ありがとう浪花少年探偵団
ついに、終わちゃいましたね。

本間さんは榛名センセに引かれちゃったんでしょうか?
うまくいくといいですね。
榛名センセ頑張れ!!!

新藤刑事、ふられちゃいましたね。
でも、そんなことでしのぶセンセの事を諦める様な男じゃありません。
きっと、彼の事だから、長野県警に異動を希望して、またまたしのぶセンセの元へ。

しのぶセンセも、┐( ̄ヘ ̄)┌ 状態?
「新藤さん、ありえへんゎ〜!」
と、まんざらでもないような気がします。

と、妄想は尽きませんが、泣いて笑って怒って、最後は、笑ってさよならです。

キャストのみなさん、スタッフのみなさん、エキストラのみなさん、スポンサーのみなさん、視聴者のみなさん、お疲れ様でした、そしてありがとうございました。

『花に嵐のたとえもあるさ さよならだけが人生だ』
14様 2012年9月24日 11:17:15
まっすぐな心
まっすぐに人と向き合うことの大切さが
本当に毎回出ていて楽しく拝見させて頂きました。相手の取り方によって違いますし真剣に向き合うのは勇気が要りますが、生きていく中で最も必要な事だど思います。     小生も今まで通りまっすぐに生きて参りたいと思います。 勇気をありがとう!
sony bad様 2012年9月23日 22:17:23
号泣
気合入れて鑑賞したかったので、見るのが今頃になってしまいました。
ほんま、ええ話ばかりでしたね。

何と言っても最終回で大ファンの平氏がまさかの関西ドラマの悪役を、しかもエリートを演じていらして、嬉しいやら驚くやら。セリフの諸々は胸中複雑だったとお察しします。

歴代エピソードの母親役が集結し、かなりの豪華メンバーであることも再認識して贅沢な気分でした。

進藤デカは残念ながらプロポーズを断られてしまったけど、断る方も相当のエネルギーが必要だった筈。

漆崎デカは、ずっと素晴らしい役者さんだと思っていましたが、この作品で初めて彼のコミカルでベタな関西人の一面を見たので、本当に引き出しの多い役者さんだとあらためて感銘を受けました。

架空のストーリーと分かってるけど、先生と生徒、親と子、友達同士のそれぞれで、しのぶセンセを中心とした信頼関係が築き上げられていて、今の時代でもこんなこと出来るかも知れんと夢を持たせてくれるお話でした。

タベちゃんと慶子ママの、ノンネイティブながら関西人を唸らせる素晴らしいセリフまわしに敬意を評します。

素敵な時間をありがとうございました。
熟女様 2012年9月23日 18:36:20
しのぶ先生
子供たちが毎週欠かさず見ていた連ドラでした(*'▽'*)♪

しのぶ先生と自分たちの担任の先生を比べたりなんかして....

上の子はちょうど6年生。
卒業式のシーンは感動で涙が出ました。
うちの子もあと半年で迎えるんだなと。

素敵な6年2組、しのぶ先生でした。

また会える日を楽しみにしています。

次に会うときは、新藤刑事のしのぶ先生に対する恋が進んだらいいなぁ。

という私は、新藤刑事役の小池徹平さんのファンのひとりです(´▽`)
かず様 2012年9月23日 0:33:21
カラオケ
カラオケで、「また明日」、歌った。
CD買って、繰り返し聴いて、うまくなるぞ。
優ちゃん様 2012年9月22日 23:32:28

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.