3月11日(月)午後1時55分~午後3時49分(生放送)

Nスタスペシャル震災8年~
生死を分ける72時間 巨大地震にあなたは?

番宣画像

みどころ

地震大国日本。いつ来るかもしれない次の大地震への備えを進めているはずでした。
しかし、あの日の教訓は本当に生かされたのか?同じ悲劇は起きなかったのか?
何が改善され、何がまだ足りていないのか…多角的な取材により検証します。

1万5000人以上が亡くなり、今もなお2500人以上が行方不明となっている東日本大震災。あの日から8年。TBSでは3月11日(月)午後1時55分から、報道特別番組『Nスタスペシャル 東日本大震災8年~生死を分ける72時間 巨大地震にあなたは?』を放送します。

■『Nスタ』3キャスターが被災地を取材
『Nスタ』の井上貴博キャスターは、岩手県釜石市で生後間もない乳児を抱えながら3夜にわたり救助を待ち続けた家族を取材します。ホラン千秋キャスターは、宮城県南三陸町で押し寄せた津波が海に引いていく「引き波」の脅威を取材し、スタジオでも専門家とともに解説を行います。国山ハセンキャスターは、震災の記憶を未来に伝えようと、今年新たに施設をオープンさせる宮城県気仙沼市から生中継で伝えます。そして震災発生時刻である午後2時46分には、東京の追悼式や各地の黙とうの模様も生中継します。

去年の特別番組に引き続き、今年も注目するのは「震災直後の72時間」です。救助を待つ人の生存率が大幅に下がってしまうといわれるこの「72時間」。救助された被災者の判断や行動、救助にあたった人たちの思い、課題…多くの証言を重ねることで、命を救うために知っておくべきことを明らかにしていきます
さらに、今後30年の間に最大80%の確率で起きるとされる「南海トラフ巨大地震」、最大震度7の揺れを観測し北海道全域が停電した「北海道胆振東部地震」にも焦点をあて、対策を考えます。

■番組の重点ポイント<1>
「陸から海へ… 知られざる引き波の脅威」

photo2

津波が到来したその直後…押し寄せた津波が陸から一気に海に向かって引いていく「引き波」が各地を襲いました。その威力を目の当たりにした宮城県南三陸町の住民は「引き波のあまりの威力に目の前を流されていく人ですら助けることができなかった」とその壮絶さをホラン千秋キャスターに証言してくれました。スタジオでも専門家を招き、引き波の脅威とメカニズムを解説します。

■番組の重点ポイント<2>
「壮絶な爪痕を未来へ 旧・気仙沼向洋高校を伝承館に」

photo2

海からわずか数百メートルのところに位置していた「気仙沼向洋高校」にはいくつもの方向から津波が襲ったといいます。当時の爪痕がそのまま残るこの校舎を遺構として保存し、震災の記憶を未来へ伝えようという取り組みが始まっています。あの日、学校に何があったのか。現地取材を担当する国山ハセンキャスターが、放送当日も生中継で津波の脅威を伝えます。

■番組の重点ポイント<3>
「乳児抱え避難 “孤立生活”からの脱出」

photo2

津波により、各地では道路が寸断されるなどして、孤立集落も発生しました。岩手県釜石市に住む一家は、津波から逃れ高台に位置していた工場へ避難しました。限られた水、食料、途切れた情報…。当時生後3か月の乳児を抱えた一家の行動を井上貴博キャスターが取材し、その教訓を探ります。

■番組の重点ポイント<4>
「南海トラフ巨大地震への備えは?新たな“避難シェルター”」

photo2

東日本大震災以降、「南海トラフ巨大地震」への対策として津波避難タワーの設置が進んでいますが、タワーが不向きな地域があるといいます。海と山に挟まれているためタワーが建てられず、高齢者が多いため山への避難も難しいというのです。この難題を解決すべく設置された、日本初のシェルターをホラン千秋キャスターが取材します。

■番組の重点ポイント<5>
「北海道全域ブラックアウト… そのときメディアは」

photo2

去年、最大震度7の揺れを観測し北海道全域が停電した「北海道胆振東部地震」。JNN系列のHBC北海道放送ではただちに特番を立ち上げ、地震の情報をいち早く視聴者に届けようとしました。しかし北海道は地震直後に全域で停電状態に陥り、情報がテレビで伝えられない状態になりました。今被災者が必要な情報は何か、どう伝えるべきか…東日本大震災以降、大きく変化した情報伝達のあり方と課題を探ります。

番組進行は、東京のスタジオから『Nスタ』の井上貴博キャスターとホラン千秋キャスター。そして、国山ハセンキャスターが宮城県気仙沼市から生中継でお伝えします。

出演者

■スタジオ
メインキャスター:井上貴博(TBSアナウンサー)
キャスター:ホラン千秋
解説:都司嘉宣 (公益財団法人深田地質研究所客員研究員)

■気仙沼中継
キャスター:国山ハセン(TBSアナウンサー)

スタッフ

制作プロデューサー:
谷上栄一

番組プロデューサー:
進東泰典

プロデューサー・総合演出:
河村健介

プロデューサー:
竹元博文
野口剛(TBC)
山口秀一(TBSスパークル)

チーフディレクター:
高嶋貴之(TBSスパークル)

全力エンタメ宣言!ネット芸能ニュース

ページトップへ