過去の放送

『テレビ未来遺産』月1回、ゴールデン、プライム帯で放送予定

番組詳細*

2015年2月11日(水・祝)よる7時〜10時54分放送『生命38億年スペシャル 最新脳科学ミステリー“人間とは何だ…!?”』
出演:松たか子 安住紳一郎(TBSアナウンサー)
先端サイエンスと感動が織り成す“心”の物語…人間って不思議!
人間が他の動物と最も違うところ、それは、巨大化した脳です。
実は、私たち人間の行動の殆どは、無意識に行われています。 好きか嫌いか?それすら自分の意識にのぼらないこともあるのです。
原因不明の疼痛、燃えるような愛と嫉妬、人生の重要な選択でさえ脳が勝手にやることも。
人間らしい“心”とは何か?…先端科学の世界に分け入りましょう。
“脳と心”をテーマにしたドキュメントもご覧いただきます。
生まれつき小脳に異常のある女の子と母親を追った8年間に及ぶ奇跡の記録。
お父さんが若年性アルツハイマー病と診断された5人家族の絆の物語と、認知症予防最前線。
アマゾン狩猟民に見るプリミティブな“心”と“心”の通わせ方など、 人間の“心”と“心”が共鳴するメカニズムにも迫ります。
わくわくする“心の解明”への挑戦です。
無意識の脳の働き…科学で“心”を見てみよう

喜んだり悲しんだり怒ったり…人間を突き動かす“心”。“心”が動く時、脳は無意識の働きを驚くほどたくさんしています。
番組は、fMRI、脳波計、光トポグラフィー、二光子顕微鏡、筋電図、アイトラッカーなど 様々な機械を駆使して脳の働きを観察し、“心”の正体に迫ります。 顔では本心を隠せても、脳はごまかせませんよ。
恋愛…揺れ動く“心”のメカニズム

人を好きになる…その時、私たちにはどんな“心”の動きがあるでしょうか?
実は、「好き」と感じる前に、脳は好きと判断し、無意識に様々な反応をしています。 心変わりの理由の一端もわかってきました。
脳の中のネットワークに、その秘密があったのです。
さらに、「嫉妬」の正体や、「他人の不幸は蜜の味」のメカニズムもご紹介します。
どれが欲しい?…人は“無意識”に選んでいる!

好きか嫌いか?買うか買わないか?目の前のどれを選ぶのか? 人は何かを決める時、殆んど無意識に行っているって、信じられますか?
最近、コマーシャルで男性の裸の映像が多くなっています。 これは、女性の脳が大きく反応することが判明したから。
「嫌だぁ」と言いながらも、脳はそのCMに集中するから、売れるというのです。
今、販売戦略や商品開発など、とても身近なところに脳科学が応用されています。
人は皆、自由意志で決めたと思い込んでいるけれど、“無意識”に誘導されているのかも…?
英語学習と脳…達人の脳のヒミツ

ますます進むグローバル化。小学校で英語が必修になったり、会社の公用語が英語になったり…。
脳科学の立場では、英語教育は何歳から始めればよいのでしょうか?
英語を話す時、バイリンガルと英語が苦手な人では、脳の動きはどのように異なるのでしょうか?
実は、英語が堪能な人の脳の働きには、一流プロスポーツ選手の脳の働きと通じる所がありました。
では、話術のプロである安住アナが実況する時、脳の働きはアマチュアとどう違うのでしょうか? 達人の脳の秘密を探ります。
パパは認知症…アルツハイマー病との新しい向き合い方

私たちは、若年性アルツハイマー病の男性と出会いました。 彼には妻と、幼い3人の子どもたちがいます。
カメラが追った、一家の大黒柱としての葛藤、妻の気丈、子どもの目から見た父の姿、家族の絆…。
発症から10年、通常なら病気はかなり進行しているはずですが、彼の場合、進行が遅くなっているというのです。その理由とは…?
アルツハイマー病の新たな捉え方や、早期診断・予防法も紹介。
40歳代から脳機能テストを行い、リスクの高い人は予防するという時代がすぐそこまで来ています。
原因不明の痛みは、“心”の叫び!?

原因不明の痛み。検査してもどこも悪くないし、治療しても一向に良くならない…。
最近、その原因が「心」にある場合もあることがわかってきました。 脳が勝手に痛みを作り出しているのです。
右手を14年前に切断した男性37歳は、存在しない右手が痛むことがあります。 これも、幻肢痛といわれる、脳に起きる不思議な現象。
「筋電義手」というニッポンの先端技術を使って脳を正しく導く最新治療に密着します。
あきらめない!難病と闘う少女 8年間の記録

運動機能を司る小脳の一部がない、現在9歳の少女。 ジュベール症候群と診断されたのは、生後8か月の時でした。
立てない、歩けない、話せない…でも、母は決してあきらめませんでした。 母の強い想いと少女の夢、そして必死のリハビリ…
3歳になった時、ついに一人で立ち、歩くことができました。 学校に行き、友達ができ、9歳になったこの秋、彼女はミュージカルに挑戦します。
脳は変わる!変えられる!! 脳の大きな可能性が描かれる、感動ドキュメンタリーです。
アマゾン奥地の狩猟民族…驚きの“以心伝心”

人間同士の心のつながり…
アマゾン先住民の狩りにその神髄を見ることができます。 特別な連絡方法があるわけでもなく、教育で統制されているわけでもない。
私たちが決して真似のできない「阿吽の呼吸」で連携し、集団で狩りを成功させます。
なぜそんなことが可能なのか?…彼らは「ジャングルが教えてくれる」と言います。
都市化された生活を送る私たちが忘れてしまった“つながり”のかたちがありました。
心と心は共鳴し合う…人間とは何だ…!?

例えば、コンサート会場の観客として、チームスポーツの選手として、心と心が共鳴しあうという経験は、誰にでもあるのではないでしょうか?
脳科学は今、脳と脳、心と心のつながりを解明しようとしています。
脳の中で神経細胞がネットワークを作って心が生まれ、心と心とが共鳴し合って社会というネットワークを作っていくのです。
「人間とは何だ…!?」に対するひとつの答えが、うっすらと浮かび上がってきます。

スタッフ

  • 監修 岡部繁男 東京大学大学院医学系研究科教授
  • 共同監修 小泉周 自然科学研究機構研究力強化推進本部特任教授松田哲也 玉川大学脳科学研究所准教授
  • チーフプロデューサー 戸田郁夫
  • プロデューサー 遠藤千鶴子 樋江井彰敏
  • 総合演出 吉橋隆雄
  • 演出 イシイ圭 井手康行 吉田雅司
  • 製作著作 TBSテレビ

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2016, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.