マスターズ

2020年11月12日(木)開幕

picture

2020年

【最終日】

  • 写真
    D・ジョンソン、ハイライト
  • 写真
    松山英樹、ハイライト
  • 写真
    松山英樹、インタビュー
  • 写真
    今平周吾、ハイライト
  • 写真
    今平周吾、インタビュー
  • 写真
    タイガー・ウッズ、ハイライト
  • 写真
    スーパーショット集
  • 写真
    次回は2021年4月8日開催

【第3日】

  • 写真
    松山英樹、ハイライト
  • 写真
    松山英樹、インタビュー
  • 写真
    今平周吾、ハイライト
  • 写真
    今平周吾、インタビュー
  • 写真
    スーパーショット集
  • 写真
    D・ジョンソン、ハイライト
  • 写真
    D・ジョンソン、インタビュー

【第2日】

  • 写真
    松山英樹、ハイライト
  • 写真
    松山英樹、インタビュー
  • 写真
    今平周吾、ハイライト
  • 写真
    今平周吾、インタビュー
  • 写真
    タイガー・ウッズ、ハイライト
  • 写真
    スーパープレー集
  • 写真
    ダスティン・ジョンソン、ハイライト
  • 写真
    ジャスティン・トーマス、ハイライト

【第1日】

  • 写真
    松山英樹、ハイライト
  • 写真
    タイガー・ウッズ、ハイライト
  • 写真
    松山英樹、インタビュー
  • 写真
    タイガー・ウッズ、インタビュー
  • 写真
    今平周吾、ハイライト
  • 写真
    スーパーショット集
  • 写真
    ルイ・ウェストヘーゼン、ハイライト
  • 写真
    ジョン・ラーム、ハイライト
  • 写真
    ブライソン・デシャンボー、ハイライト

ニュース

松山は13位 ジョンソンが大会最少で優勝2020/11/16 05:59

【オーガスタ(米ジョージア州)共同】男子ゴルフのメジャー、マスターズ・トーナメントは15日、米ジョージア州のオーガスタ・ナショナルGC(パー72)で最終ラウンドが行われ、10位で出た松山英樹は4バーディー、2ボギー、1ダブルボギーの72と伸ばせず、通算8アンダーの280で13位だった。

第1ラウンドから首位のダスティン・ジョンソン(米国)が68で回り、大会史上最少スコアの通算20アンダー、268で大会初制覇。メジャー2勝目で米ツアー通算24勝とした。
優勝賞金は207万ドル(約2億1700万円)。

キャメロン・スミス(オーストラリア)と任成宰(韓国)が5打差の2位。
前年優勝のタイガー・ウッズ(米国)は76で通算1アンダー、今平周吾は74でイーブンパーだった。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で4月から延期され、初めて秋に無観客で開催された。
次回は来年4月8日(木)の予定。

一覧を見る

PAGE TOP

Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.