飛び出せ!科学くん

子どものころに持っていた、夢や好奇心を呼び戻そう!

毎週土曜日よる7:00

過去のオンエア内容

[2011.05.14]<1時間まるごと「東京の大自然スペシャル!」>

<(1)源流を探す旅・神田川をさかのぼれ!>
知名度なら日本で(多分)一、二を争う東京の神田川。
そのお馴染みの神田川、どこからどこまで流れているか知っていますか?
終点は台東区柳橋、隅田川と合流するところ。
河口から、科学くんチーム(ココリコ田中、バナナマン日村、トリンドル玲奈)は、船、ゴムボート、自転車、徒歩を駆使して、ひたすら神田川をさかのぼる!源流はいったいどこなのか?
途中、御茶ノ水や水道橋あたりでは、投網で「生き物調査」を実施。網にかかる巨大な魚は、なんと海の魚!?江戸川橋あたりでは川沿いの桜がちょうど満開。永福町では小魚の群れ、高井戸ではタヌキに遭遇する可能性も?
そもそも神田川は江戸の町のために作られた?川沿いの名所も逐一紹介し、その成り立ち、歴史も存分に学ぶ。

<(2)東京23区の食材だけで「春のちらし寿司」は作れるか?>
「野草マエストロ」の異名を持つ俳優・岡本信人を案内人に、ゴリ(ガレッジセール)、柳原可奈子が、都内の道端、川辺、民家の庭で食材探し。23区の食材だけで「山菜ちらし」が作れるのか、挑戦する。
「My味噌」を持ち歩き、まさに「道草を食う」岡本氏の奇行に驚きつつ、大都会・東京にも案外多い「食べられる野草・山菜」の数々に感動。代々木の三つ葉、世田谷のよもぎ、文京のぜんまい、目黒のたけのこなどなど…料理研究家・土井善晴氏の元に持ち込み、この季節だけの極上ちらしを頂く。

<(3)第1回・東京の野菜クイズ>
東京で作られる野菜の、産地・生産プロセス・特徴から「いったい何の野菜をつくっているのか?」を当てるシンプルなクイズ。実は、それらは浮世絵にも描かれた由緒正しい江戸野菜。地図で見ると、江戸城を囲むように江戸野菜の産地が分布!?野菜から江戸の文化、東京の自然を考える。

→ 過去のオンエア内容一覧へ