飛び出せ!科学くん

子どものころに持っていた、夢や好奇心を呼び戻そう!

毎週土曜日よる7:00

過去のオンエア内容

[2011.03.05]<3つの疑問を解明する!/お菓子の当たり・科学捜査・流氷>

<3つの疑問を解明する!>
(1)お菓子の「当たり」って、どれくらい入っているのか?
お菓子の楽しみは、味もさることながら、そこに入っているかも知れない「当たり」や「特別キャラ」。一体全体「当たり」や「特別キャラ」は、どれくらいの割合で入っているのか?
金のエンゼル、銀のエンゼルでお馴染みの「チョコボール」。棒に「当たり」が焼印されているアイスキャンディ「ガリガリ君」。そして、スナック菓子「カール」には、「見つけると幸せになる」なんて噂もある、「カールおじさん」などを模した「キャラカール」が入っている。
グルメリポーターの彦摩呂は、それぞれのお菓子、アイスを1つ1つ確かめて、どれくらい「当たり」が入っているのか、延々と調査。
一方、ココリコ田中、真鍋かをり、柳原可奈子、NON STYLEらは工場を訪問。どのタイミングでどれくらい「当たり」が入れられるのか、実地調査を行う。

(2)鑑識の人って、一体何をどう使って、証拠を集めているの?
巧妙化する犯罪に、真っ向から挑む科学捜査。その技術の進歩は近年目覚しいものがあるという。
では、ニュースやドラマの犯行現場でよく見る鑑識の人たち、彼らは一体どんな道具を使って、どのように、どんな証拠・情報を集めているのか?その基礎知識を知っておこう!
指紋は、野菜や皮についたものも採取が可能。コンクリートにしみ込んだ血痕を簡単に採れる方法。
全く見えない足跡をくっきり見せる画期的な器具。
VTRクイズとスタジオ実演を織り交ぜ、出演者全員で、びっくりしながら、学ぶ。

(3)流氷の上は、どこまで歩いていけるのか?
この時期、北海道のオホーツク海沿岸部に押し寄せてくる流氷。紋別、網走、知床にかけての海が、見渡す限り全て流氷によって埋め尽くされてしまうことも。
では、この流氷の上を歩けば、どこまで行くことが出来るのか!?
ココリコ田中、バナナマン日村、眞鍋かをりが、ドライスーツに身を包み、厳寒のオホーツク海・流氷の上をひたすら北へ歩いてみる。
さらに眞鍋は、モーターパラグライダーの超低空飛行で、流氷を上から見る!
田中は、ダイビングで流氷を下から見る!
そもそも流氷はどこから来る?どうして凍る?流氷の謎と不思議にも、科学的に迫る!

→ 過去のオンエア内容一覧へ