TBS 『ゴールデングランプリ陸上2016』

5月8日(日)午後3時放送

みどころ

リオ五輪に向けて、
2016年の陸上シーズンがついに開幕。

日の丸を背負うスプリンターの熾烈な戦いが繰り広げられる。 注目は先日、5月3日の世界リレー・4×100mリレーで見事銅メダルを獲得した日本の大黒柱・藤光謙司、 2010年世界ジュニア男子200mの金メダリストで、 ロンドン 五輪・世界陸上モスクワ大会代表・飯塚翔太、 去年のアジア大会で初代表の原翔太、 そして、ロンドン五輪4×100mリレー銅メダリスト髙平慎士。 4人の日の丸戦士が再び世界陸上北京代表を目指し、標準記録の突破を目指す。

世界トップの二刀流アスリートが登場。
アメリカのティアナ・バートレッタ。
2005年世界陸上走幅跳で金メダル、ロンドン五輪4×100mでは世界記録で金メダルを獲得した。
彼女の活躍はそれだけではない。
ソチ冬季オリンピック、ボブスレーアメリカ代表候補にも名を連ねたマルチアスリートに注目だ。

1993年にキューバのソトマイヨールによって打ち立てられた世界記録2m45。
絶対に破られることのないと言われる不滅の記録にわずか3cmに迫るのが2013年世界陸上金メダリスト ボーダン・ボンダレンコ。 内戦で揺れるウクライナ出身の25歳。
元十種競技選手の父と二人三脚で歩んできた男は歴史を変えることができるか?
日本は戸邉直人に注目。夢は“博士号の取得と東京五輪での金メダル”。
今も筑波大学で研究を続ける学生が9年ぶりの日本記録(2m33)更新に挑む。

このページの先頭へ