TBS「ゴールデングランプリ陸上2022」



見どころ

国立競技場に五輪代表が再集結!
目指すは世界陸上オレゴン!

真夏の東京を熱くした五輪代表が国立競技場に戻ってくる。
次に目指す大舞台は世界陸上オレゴン。参加標準記録突破を目指し、今大会に挑む!
注目は東京五輪を駆け抜けたメンバーが出場する男子100m。
9秒台の小池に加え、2021年日本王者の多田
さらに世界陸上前回王者コールマンが参戦!

そして、東京五輪で躍動した“若いチカラ”が登場する。
女子1500m準決勝で日本記録を更新し、
日本初の決勝の舞台で8位入賞を果たした田中希実(22)
男子3000m障害で日本記録を大幅更新、過去最高7位入賞という快挙を達成した三浦龍司(20)
世界陸上で更なる飛躍を期待できるメンバーが国立競技場に集結する!

織田裕二がスペシャルゲストとして参戦!

男子100mC.コールマン(アメリカ)をはじめ、
東京五輪メダリストのアメリカ勢・R.ベンジャミン、K.ハリソン、M.ノーマンなど
世界トップレベルのアスリートが出場する。
「世界の陸上を知る男」織田裕二が国立競技場から世界の熱を伝える。

競技種目

【男子9種目】
100m、400m、800m、110mH、400mH、3000m障害、走幅跳、やり投、走高跳
【女子5種目】
200m、1500m、100mH、走幅跳、やり投

このページのトップへ