番組ラインナップ

JNNドキュメント
地上波では、地域ごとにしか見ることのできない
地方局制作のドキュメンタリー番組を毎週お届けします。
TBSの日本全国28局の系列局、JNN(Japan News Network)が誇る
日本各地の取材班が、時間をかけて紡いだ秀逸のドキュメンタリーを
お送りします。
  • ○2008年4月○
  • 4月 7日(月)「一夜の夢〜テント芝居 支那海 東〜」 制作:RKB・RKB毎日放送
  • 4月14日(月)「人生フルスイング!〜ホームラン王イチロー物語〜」 制作:MBC・南日本放送
  • 4月21日(月)「がん医療の今 〜長野県の現状と課題〜」 制作:SBC・信越放送
  • 4月28日(月)「集団自決〜書き換えられる沖縄戦の歴史〜」 制作:RBC・琉球放送

これまで放送したドキュメンタリー

満山一朗さん

■4月14日(月)PM10:30〜11:30
「人生フルスイング!〜ホームラン王イチロー物語〜」
2007年6月21日放送   制作:MBC 南日本放送
第32回JNNネットワーク協議会賞
番組部門エンタテインメント番組 奨励賞 受賞作品

○内容○
バッティングセンターにある「ホームラン」と
書かれた直径50センチの小さな的に、
もう1000回以上当てているおじさんがいる。
その名もイチロー。
鹿児島市の満山一朗さん(67)は、
6年前、糖尿病を患い、運動不足解消のために、
あるバッティングセンターに通い始めたところ、なぜかハマッてしまい、
遂にはそのお店の「ホームラン王」に6年連続で輝いてしまった…。
スポーツ音痴で、野球嫌いだったイチローさんが、
なぜここまでのめりこんでしまったのか…何事にもフルスイングで
取り組むイチローさんの飽くなきチャンレンジ精神を伝えるとともに、
彼を支える若者たちとのあたたかい交流を描く。
満山一朗さん
沖縄県民
■4月28日(月)PM10:30〜11:30
「集団自決〜書き換えられる沖縄戦の歴史〜」
2007年9月6日放送 制作:RBC 琉球放送
○内容○
大規模な地上戦が繰り広げられた沖縄戦。
米軍が最初に上陸した慶良間諸島などで住民らが
手りゅう弾やかみそり、木の枝まで使い家族で殺しあう
集団自決が起きた。
そこには、多くの証言から「米軍に捕まる前に、潔く自決せよ」
という日本軍の命令があったとされている。
しかし、今年、文部科学省による高校教科書検定で
集団自決への日本軍関与に関する記述が削除されることになった。
これに対し、沖縄県民は猛反発。県内の41市町村すべてが
検定意見の撤回を求める意見書を可決し、
県議会では同じ意見書を2度可決する異例の事態となった。
高まる抗議の声。
しかし、政府は「検定意見の撤回は困難」との認識を示し、
冷ややかな反応だ。
住民らが家族や自らの命を絶った背景には何があったのか。
訪ねたのは、集団自決の起きた島のひとつ座間味島。
島の戦争体験者は、当時、駐留した日本兵が民家で寝泊りし、
アメリカ兵の恐ろしさと自決の必要性を説いたと証言する。
集団自決で兄夫婦とその子供たちを亡くした
宮平春子さん(80)は、自決を前に「軍の命令だから」と、
強く子供を抱いて泣く兄の姿が頭から離れないと語った。
そこには、住民と軍隊が一体化する中、軍隊の論理の下、
死ななければならなかった住民の姿があった。
有事に向けた法整備が進む中、消されようとしている「沖縄戦の記憶」。
集団自決とは、一体何だったのか。そこに軍の存在はあったのか。
住民の死の背景を探る。
Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved. TBSトップページサイトマップ