ナマイキ!あらびき団 #33

出演

【MC】レフト藤井(藤井隆)、ライト東野(東野幸治) 【ゲスト】ケンドーコバヤシ 【あらびきパフォーマー】コーヒールンバ、大村小町、ミステリーウーマンfeat.M、Team桜魁&とくこ、メグちゃん

  • 放送未定

他の番組が紹介しないような斬新な芸人、大道芸人、マジシャン、何か一芸に秀でた「すごい素人」など、新たなエンターテイナーを発掘してきた「あらびき団」がTBSチャンネルで復活! この番組は地上波TBS系の深夜番組として放送され、人気を博した番組だけに復活を待ち望んでいたファンも多いはず。
地上波放送時から進化した、CSオリジナルとして新作がスタートする「あらびき団」。より磨きがかかった東野幸治と藤井隆のMCトーク、“あらびき芸”のパフォーマンスの数々にご期待下さい!

【番組内容】
今回のイチオシパフォーマーは、“Team桜魁&とくこ”!
Team桜魁は、和太鼓、三味線の全国大会優勝者が奏でる和楽器の演奏に合わせ、様々なジャンルの一流ダンサー達が舞い踊るというダンスパフォーマンスユニット。そんなTeam桜魁の華麗なパフォーマンスと、とくこ得意の「アイドルあるある」がなぜかコラボ。とはいっても、抜群のコンビネーションになるわけがない。Team桜魁の目を見張るパフォーマンスの中で、邪魔者としての存在感をいかんなく発揮するとくこの姿は爆笑必至だ!

その他、暴走ギャグマシーン37歳“メグちゃん” が新ネタ「パラダイスメグちゃん」を引っ提げて登場!「メグちゃんね、この間…」と自分の近況を語りだしたと思いきや、意味不明のギャグを連発。ゲストのケンドーコバヤシに「狂人、廃人の類」と評され、レフト藤井を「今までの中でも一番まずい」と唖然とさせてしまうメグちゃんの極上の最新あらびき芸をご堪能あれ!

番組基本情報

  • 制作年 : 2013年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TBS/吉本興業
  • プロデューサー : 矢島公紀
TBS1 TBS2