ナマイキ!あらびき団 #17 大盛!60分スペシャル

出演

レフト藤井(藤井隆)、ライト東野(東野幸治)、COWCOW、あらびきパフォーマー(天然ピエロ、ヲタル、キンタロー。、5GAP、風船太郎、ハリウッドザコシショウ、アンドレ)

  • 放送未定

他の番組が紹介しないような斬新な芸人、大道芸人、マジシャン、何か一芸に秀でた「すごい素人」など、新たなエンターテイナーを発掘してきた「あらびき団」がTBSチャンネル2で復活! この番組は地上波TBS系の深夜番組として放送され、人気を博した番組だけに復活を待ち望んでいたファンも多いはず。
地上波放送時から進化した、CSオリジナルとして新作がスタートする「あらびき団」。より磨きがかかった東野幸治と藤井隆のMCトーク、“あらびき芸”のパフォーマンスの数々にご期待下さい!

【番組内容】
収録されたのが節分の時期だったことがあり、あらびき団で足を引っ張っていると思われる人を鬼に見立てて豆をぶつけることに!
レフト藤井が自信を持って名指ししたのはまたもや登場の小笠原プロデューサーだった。
一体、その理由とは?

ゲストは2年前、「あらびき団」であたりまえ体操を披露し、その後、全国区となった「あらびきスター」COWCOW。
予想もしなかったビッグな海外アーティストが、ライブであたりまえ体操をやったことがきっかけにあたりまえ体操が爆発的に広がったと明かす。
そこでマドンナやレディガガにもやってもらおうと、ユーチューブで英語版のあたりまえ体操をアップしたのだが、最もアクセスが多かったのはサウジアラビアだったという。その理由とは?

あらびき芸では、まずは、天然ピエロが「芸歴1年目に見えない女子2人組コント」を披露。
なんとなく藤原紀香っぽい方は、錦糸町のキャバクラで働いているという。

続いては、ヲタル。お馴染みの「より目」芸で、子供が観たら寝小便しそうな「セクシーダンス」を見せつける。

続いては、キンタロー。。 あらびき団のキンタロー。は他とは違うネタで勝負する。

5GAPは「クロス引き」を披露。
例によって頭にのせるモノがどんどんエスカレートしていくが、東野と藤井は「のせるモノは自分で考えているのか、スタッフが考えているのか?」という疑念を抱く。5GAPから「頭にのせるモノのアイディアください」とのメッセージが伝えられたところ、話はギャラの配分にまで及び…。

続いては久しぶりの登場の「風船太郎」。
どういうわけか年齢非公開で、岐阜のボディビル大会に向けてトレーニング中という。
今回の収録には自腹で来て、「ヒップホップでリズム感を磨いている」というだけあって、これまでとは一味違う(?)風船芸を見せる。

続いては、芸歴20年目のハリウッドザコシショウ。「あらびき団のセンター」的存在で、レフト東野一押しの、ザあらびき芸を披露する。

最後は、アンドレ。 ザコシショウの芸風を継承する漫才師で、「最後にあれがあるとわかっていないと見られない」芸を披露する。

番組基本情報

  • 制作年 : 2013年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TBS/吉本興業
TBS1 TBS2