クイズダービー
close

クイズダービー

解答者を競馬の出走馬に見立て正解を出しそうな解答者に推理力とカンで、自分の持ち点を賭けていく競馬方式の娯楽性を強調した、視聴者参加型公開クイズ番組。

詳しく見る

【司会】大橋巨泉(〜#734)、徳光和夫(#735〜)ほかレギュラー回答者、ゲスト回答者

今・来月放送
バラエティ

みどころ

大橋巨泉司会でおなじみの伝説のクイズ番組「クイズダービー」。1976年から92年まで16年続いたこの人気番組は、競馬方式を取り入れたクイズ形式と巨泉の名司会ぶり、またパーフェクトな正解率を誇るはらたいら、「三択の女王」の竹下景子、珍回答の連続、井森美幸といったレギュラー陣のユニークな解答ぶりで、30%を超える高視聴率を記録。#735から、司会は徳光和夫にバトンタッチされた。
【番組内容】
解答者を競馬の出走馬に見立て、正解を出しそうな解答者に推理力とカンで、自分の持ち点を賭けていくという競馬方式の娯楽性を強調したクイズ番組。毎回出題される問題は、一般常識からギャグ満載のものまで多種多様。二人一組の出場者3チームは、司会者が5人の解答者に付けた独断の倍率を参考に、自分の持ち点3000点の中から最低100点を単位として賭けていく。倍率は低いが正解率の高いはらたいらや“3択の女王”竹下景子にコツコツと賭けていくか、北野大や井森美幸のように倍率は高いが正解率のあまり高くない回答者に、万馬券狙いで賭けるかの判断によって勝敗が左右される。最後まで優勝の行方が分からない展開で、出場者には得点と同額の賞金が与えられる。

続きを読む

番組データ

出演 【司会】大橋巨泉(〜#734)、徳光和夫(#735〜)ほかレギュラー回答者、ゲスト回答者
制作年 1976年
全話数 862話
制作 TBS
プロデューサー 副島恒次 ほか
ディレクター・監督 山口安広 ほか
その他 #631、632、662、663、677は欠番

放送内容

放送あり

全て

さらに読み込む

毎週(土)午後4:00〜午後5:00[2話ずつ] ほか
※7/2(土),7/23(土)は休止

放送予定

このページをシェアする

視聴方法

TBSチャンネルは、CS有料放送です。下記のサービスでご視聴いただけます。