ボクシング WBO女子世界スーパーフライ級王座決定戦 吉田実代×ケーシー・モートン(2019年6月)

  • 放送未定

吉田実代(よしだ・みよ)世界タイトル初挑戦!2019年6月19日に千葉・幕張メッセで開催の世界王座決定戦をオンエア!
鹿児島県出身の吉田は20歳で格闘技を始め、総合格闘技、キックボクシング、シュートボクシング、ムエタイを経験したのち2014年にプロボクシングデビューし、これまでの戦績は12勝1敗。出産によるブランクを経て2016年に復帰後の2017年10月、日本ボクシングコミッション(JBC)が新たに創設した国内の女子5階級のひとつ・女子日本バンタム級王座決定戦で、モデルボクサー・高野人母美を判定で破り、初タイトルを獲得。2018年8月には、OPBF女子東洋太平洋バンタム級王座を獲得した。
スポーツジムのインストラクターの仕事で生計を立て、子育てをしながら練習を積み、試合経験を重ね、ついに世界タイトル挑戦の舞台にたどりついた吉田実代。対戦相手のケーシー・モートン(アメリカ合衆国)は、これまで12戦8勝(1KO)1敗3分の戦績。2018年3月にWBOアジアパシフィック・フライ級王座を獲得した実力者だ。
果たして吉田は、念願の世界タイトル獲得なるか!?

【対戦カード】
●WBO女子世界スーパーフライ級王座決定戦10回戦
吉田実代(EBISU K’sBOX)×ケーシー・モートン(アメリカ合衆国)

解説:内山高志
実況:赤荻歩(TBSアナウンサー)
リポーター:新タ悦男(TBSアナウンサー)

【開催:2019年6月19日 幕張メッセ・イベントホール(千葉県千葉市)】

番組基本情報

  • 制作年 : 2019年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TBS
TBS1 TBS2