オトナの!フェス OTO−NANO FES!2014 TBSチャンネル版

出演

いとうせいこう、ユースケ・サンタマリア、ACIDMAN、黒夢、ゲスの極み乙女。、神聖かまってちゃん、PUSHIM

  • 放送未定

地上波TBSで放送中の、いとうせいこうとユースケ・サンタマリアがお送りするオトナのためのトーク番組『オトナの!』。当番組が企画し、せいこうとユースケが好き勝手に選んだ出演アーティストたちが、好き勝手に演りたい放題のイベント“音楽&トーク”LIVE「オトナの!フェスOTO−NANO FES!」。その第2弾が2014年3月6日(木)に赤坂BLITZで行われ、ACIDMAN、黒夢、ゲスの極み乙女。、神聖かまってちゃん、PUSHIMといった、ジャンルを超えたアーティストが一堂に会し、大盛況のうちに幕を閉じた。
その模様をTBSチャンネルで放送!イベントの熱気と興奮の様子を是非お見逃しなく!

第一回目の昨年に続き、今回も「オトナの!」でしか実現できないラインアップが揃った。
ステージのトップを務めたのは、ヒップホッププログレバンド・ゲスの極み乙女。。
高い演奏技術を駆使し、先の展開が読めないステージに客席は大いに沸くが、その歓声さえも飲み込んでしまいそうな勢いで一気に駆け抜けた。
続いてハイテンションで登場したのは、神聖かまってちゃん。予測不能・破滅的なライブパフォーマンスを披露し、会場の赤坂BLITZは揺れに揺れた。
そして、紅一点、女性ボーカリスト・PUSHIMが登場すると、会場の雰囲気は一変。レゲエの風が吹き荒れるのだった。温かみのある彼女の関西弁も親しみやすく、拍手と歓声は止まない。
ACIDMANがシャープなステージを披露すると、会場は音楽に合わせ波を打つ。一気に演奏し切ると、赤坂の一体感は最高潮に達した。
ラストは黒夢のステージ。繊細でありながら、胸に力強く響く声は、会場をシャウトさせる。ステージパフォーマンスも黒夢ならではの世界観で展開し、興奮はMAXに。熱気であふれかえるのだった。

【収録日:2014年3月6日 赤坂BLITZ】

番組基本情報

  • 制作年 : 2014年
  • 全話数 : 1話
TBS1 TBS2