兼高かおる世界の旅

出演

兼高かおる【声の出演】兼高かおる、芥川隆行

  • 今・来月放送

日本のテレビ史上に燦然と輝く、紀行番組の金字塔「兼高かおる世界の旅」。1959年、当時の日本人にあまり馴染みがなかった世界各地を駆けめぐり、その風俗・文化・歴史などを紹介する本格的海外取材番組としてスタート。日曜の午前中はこの番組を見なければ1日が始まらないとまで言われるほど、多くの視聴者に親しまれ、31年もの長寿番組となった。訪れた国の数は150カ国あまり、地球を180周した計算になる。
兼高かおるは、ナレーター、ディレクター、プロデューサーを全て一人でこなし、当時の国家元首から秘境の地に住む村人まで様々な人々と接し、幾多の冒険にも果敢に挑戦した。民間人の海外渡航が自由にできなかった時代。彼女の「世界をお茶の間に運ぶのが私の仕事」という言葉通り、実際に自らの目で見てきた、手で触れてきた世界の旅。すべてが番組内の貴重な映像の数々に凝縮されている。

【9月のラインアップ】
★「インディアンの遺跡」#329(1966年11月20日放送)【モノクロ】
ニューメキシコ周辺を紹介していく。アルバカーキでは名誉市民の称号を贈られる。また、1300年前からあったというインディアンの居住地を訪問。この居住地にある粘土の壁を持つ家を見たスペイン人が「まるでスペインの村のようだ」と表したことから、スペイン語で「村」を意味する"プエブロ"と呼ばれるようになった。また、市内にある“奇跡の教会”では、涙を流すキリスト像や絵画も紹介する。

★「コロラド日記」#330(1966年11月27日放送)【モノクロ】
山と木々と水に囲まれた美しい州、コロラドを紹介していく。まず一行はタイクスピークを訪問。スイス製のアプト式鉄道で標高4300メートルもの高さまで登る。冬場には7メートルもの高さまで雪が積もるこの場所では、6月半ばでも雪が残っている。また、デュランゴとシルバートンを結ぶ狭軌鉄道にも乗車。あえて西部劇のようなレトロな雰囲気を残した客車に乗り、美しい渓流や山並みを観賞する。

★「七周年記念番組」#331(1966年12月4日放送)【モノクロ】
どのようにして「兼高かおる世界の旅」は作られているのか?タイの首都バンコクを紹介しながら、番組制作の裏側を公開する。まず行き先を決め、その国の大使館に行って渡航できるかどうかや撮影の可否などを調査。そして、番組のスポンサーである三井物産とパンアメリカン航空の現地支店にテレックスを送り、現地の状況などを問い合わせる。旅が終わってからも、データ収集のために膨大な量の本を読んだり、BGM用に現地で購入したレコードを試聴したりと多忙を極めている。フイルムを実際に切り貼りして1本の番組に仕立て上げていく当時の編集風景など、見どころが詰まった特別番組。

★「七年目のバンコック」#332(1966年12月11日放送)【モノクロ】
7年前にも訪れたタイ・バンコクを紹介していく。以前訪問した時とは比べ物にならないほど観光客が増えたと話す兼高。これは、ベトナム戦争によりベトナムに滞在するアメリカ人が、近隣のバンコクに休暇を過ごしに来るためだと言う。メナム川もモーターボートや土産物店が立ち並び、タイシルクや漆の器を買い求めたり、闘魚や闘鶏を見たりするアメリカ人の姿が目立つ。また、タイ国立歌舞音曲学校を訪れ、民族舞踊などの稽古に精を出すタイの子供たちの表情を伝える。

【10月のラインアップ】
★「古都チェンマイ」#333(1966年12月18日放送)【モノクロ】
タイ北部最大の町・チェンマイを紹介していく。美しい町並みの中に数多くの寺社があるチェンマイは、銀細工や木彫り、かご作りなどの手工芸が盛ん。また、かつてはケシの栽培で生計を立てていたという、山あいにひっそりと暮らすタイの少数民族「メオ族」の村も訪問。その他、様々な工芸品を作る現場を訪れる。

★「賭博と砂漠」#334(1966年12月25日放送)【モノクロ】
ギャンブルと結婚・離婚の町、ネバダ州リノを紹介していく。観光客に人気の高いリノは、ラスベガスには及ばないもののカジノがある。まず町中で行われるパレードを紹介。リノの地元民はほとんどギャンブルをしないため、こういったパレードを見たり参加したりすることが楽しみなのだと言う。また、暴れ馬に乗って技を競うロデオや個人でクラシックカー1100台を所有しているというハーラー氏の自宅を見学。

★「シェラネバダの自然」#336(1967年1月8日放送)【モノクロ】
シェラネバダの観光地、ヨセミテ国立公園周辺を紹介していく。先住民の言葉で"灰色の大熊"という意味を持つヨセミテ。その名の通り、ダイナミックな自然を存分に堪能できる。まずは1960年に冬季オリンピックが開催されたスコーバレーを訪問。ジャンプ台や選手村など、シーズンオフの様子を紹介。また、ヨセミテ公園の巨大な倒木の上に登るなど、雄大な自然を楽しむ。

★「アメリカ300年」#337(1967年1月15日放送)【モノクロ】
近代アメリカに残された"古い一面"を紹介していく。北米初の英国植民地・バージニアのジェームズタウン、ロックフェラー財閥によって再建されたコロニアル・ウイリアムズバーグなどを訪問。また、ペンシルバニア州に住む宗教集団である"アーミッシュ"の生活スタイルを取材。現代社会においても17〜18世紀の生活様式を維持し、電気や水道などを使用しない極めて特徴的な生活に触れる。

★「首都の歩み」#338(1967年1月22日放送)【モノクロ】
アメリカ独立当時の首都・フィラデルフィアを紹介していく。1950年頃から古い建物を壊し、次々と新しいビルを建造しているフィラデルフィア。しかし、アメリカ史に重要な意味を持つ建造物が数多くあり、見学に訪れるアメリカ人で賑わっている。また、暗殺される13カ月前に兼高と談笑するジョン・F・ケネディの映像も収録。

番組基本情報

  • 制作年 : 1959年
  • 制作 : TBS

TBSチャンネル2

今月 毎週(土)午前6:30〜午前7:00
【再】翌週(土)午前6:00〜午前6:30

来月 毎週(土)午前6:30〜午前7:00
【再】翌週(土)午前6:00〜午前6:30

2021年9月
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3
2021年10月
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
  • TBSチャンネル1
  • TBSチャンネル2
  • TBSチャンネル1・2

※放送日時は予告なく変更する場合があります。最新情報はEPGをご覧下さい。

  • 9/4(土) 午前6:00〜午前6:30 #328 セントルイスの散歩
    • TBSチャンネル2
  • 9/4(土) 午前6:30〜午前7:00 #329 インディアンの遺跡
    • TBSチャンネル2
  • 9/11(土) 午前6:00〜午前6:30 #329 インディアンの遺跡
    • TBSチャンネル2
  • 9/11(土) 午前6:30〜午前7:00 #330 コロラド日記
    • TBSチャンネル2
  • 9/18(土) 午前6:00〜午前6:30 #330 コロラド日記
    • TBSチャンネル2
  • 9/18(土) 午前6:30〜午前7:00 #331 七周年記念特番
    • TBSチャンネル2
  • 9/25(土) 午前6:00〜午前6:30 #331 七周年記念特番
    • TBSチャンネル2
  • 9/25(土) 午前6:30〜午前7:00 #332 七年目のバンコック
    • TBSチャンネル2
  • 10/2(土) 午前6:00〜午前6:30 #332 七年目のバンコック
    • TBSチャンネル2
  • 10/2(土) 午前6:30〜午前7:00 #333 古都チェンマイ
    • TBSチャンネル2
  • 10/9(土) 午前6:00〜午前6:30 #333 古都チェンマイ
    • TBSチャンネル2
  • 10/9(土) 午前6:30〜午前7:00 #334 賭博と砂漠
    • TBSチャンネル2
  • 10/16(土) 午前6:00〜午前6:30 #334 賭博と砂漠
    • TBSチャンネル2
  • 10/16(土) 午前6:30〜午前7:00 #336 シェラネバダの自然
    • TBSチャンネル2
  • 10/23(土) 午前6:00〜午前6:30 #336 シェラネバダの自然
    • TBSチャンネル2
  • 10/23(土) 午前6:30〜午前7:00 #337 アメリカ300年
    • TBSチャンネル2
  • 10/30(土) 午前6:00〜午前6:30 #337 アメリカ300年
    • TBSチャンネル2
  • 10/30(土) 午前6:30〜午前7:00 #338 首都のあゆみ
    • TBSチャンネル2
TBS1 TBS2