水戸黄門・第42部
close

水戸黄門・第42部

『水戸黄門』の第42部。6代目助三郎に東幹久、格之進に的場浩司、紅一点のおとも・楓に雛形あきこを迎え、里見浩太朗演じる黄門様の新たな旅が始まる。

詳しく見る

里見浩太朗、東幹久、的場浩司、雛形あきこ、林家三平、内藤剛志、由美かおる、前川清、風間トオル、近藤正臣、小野寺昭 ほか 語り:槇大輔

今・来月放送 スタート HD
ドラマ・時代劇

みどころ

国民的時代劇シリーズ『水戸黄門』の第42部。里見浩太朗が引き続き黄門様を好演!さらに、6代目助三郎に東幹久、格之進に的場浩司、黄門様を陰で守る紅一点のおとも・楓に雛形あきこを迎え、新たな旅がスタートする。今シリーズのテーマは、原点に立ち返った番組作り。登場人物それぞれのバックグラウンドや人間関係を明確にし、黄門様と助さん格さんの初めての出会い、御一行の初めての旅立ちなどをあらためてじっくりと描く。槇大輔が語りを務め、おなじみの主題歌「あゝ人生に涙あり」を新・助格コンビの東&的場が歌う。2010年作品。

続きを読む

番組データ

出演 里見浩太朗、東幹久、的場浩司、雛形あきこ、林家三平、内藤剛志、由美かおる、前川清、風間トオル、近藤正臣、小野寺昭 ほか 語り:槇大輔
制作年 2010年
全話数 22話
制作 C.A.L
プロデューサー 中尾幸男、小野鉄二郎、樋口祐三、進藤盛延
ディレクター・監督 矢田清巳 ほか
脚本 金子成人 ほか
主題歌 あゝ人生に涙あり
歌手 東幹久、的場浩司

放送内容

放送あり

全て

第1話 お前は助さん俺は格さん −水戸・江戸−(前編)

第1話 お前は助さん俺は格さん −水戸・江戸−(前編)

糸魚川藩のある廻船問屋から翡翠が盗まれた。その頃、黄門様(里見浩太朗)は水戸の西山荘で平和な日々を過ごしていたが、そこへ江戸の高松藩邸から書状が届く。

第2話 お前は助さん俺は格さん −水戸・江戸−(後編)

第2話 お前は助さん俺は格さん −水戸・江戸−(後編)

糸魚川藩のある廻船問屋から翡翠が盗まれた。その頃、黄門様(里見浩太朗)は水戸の西山荘で平和な日々を過ごしていたが、そこへ江戸の高松藩邸から書状が届く。

第3話 許すな相撲をけがす奴 −諏訪−

第3話 許すな相撲をけがす奴 −諏訪−

黄門様(里見浩太朗)御一行は諏訪に着いた。諏訪大社で行われる奉納相撲が近づいており、町はにぎわっている。土地の大関、辰五郎(内田朝陽)は文句なしの強さだが…。

第4話 その縁談一肌脱ぎます −上田−

第4話 その縁談一肌脱ぎます −上田−

黄門様(里見浩太朗)御一行は楓(雛形あきこ)の故郷、上田へ。楓の幼馴染、清治郎(近藤公園)の店の紬は何度も野盗に狙われていた。その被害で清治郎は金策に窮して…。

第5話 剣に勝つ、医は仁術 −高田−

第5話 剣に勝つ、医は仁術 −高田−

黄門様(里見浩太朗)御一行は、高田で貧しい人々を無料で治療する長崎良庵(長谷川朝晴)に出会う。良庵は、高利貸しが雇っている凄腕の浪人がかつての友人だと気付き…。

第6話 暴かれたヒスイの謎 −糸魚川−

第6話 暴かれたヒスイの謎 −糸魚川−

黄門様(里見浩太朗)御一行は糸魚川へ。江戸城の老中、大久保(近藤正臣)は、糸魚川で採れる翡翠を使って廻船問屋に密貿易をさせ、儲けを秘かに蓄えていて…。

第7話 助さんに見た父の面影 −富山−

第7話 助さんに見た父の面影 −富山−

黄門様(里見浩太朗)御一行は富山に着いた。為替受け取りのため御一行とは別行動の助さん(東幹久)はごろつきに襲われ、居合わせた少女をかばってけがを負ってしまう。

第8話 じゃじゃ馬姫の逃避行 −金沢−

第8話 じゃじゃ馬姫の逃避行 −金沢−

黄門様(里見浩太朗)御一行は、黄門様の姉が嫁いだ加賀藩の金沢に着いた。その頃金沢城では、不自由な日々に退屈した篠姫(藤本美貴)が城を抜け出していて…。

第9話 死ぬ気で生きろ! −丸岡−

第9話 死ぬ気で生きろ! −丸岡−

黄門様(里見浩太朗)御一行は丸岡に着いた。御一行は浄瑠璃作者の近松門左衛門(松尾貴史)が当地にいることを知る。門左衛門は創作が進まず悩んでおり…。

第10話 悪事を見抜いた鑑定人 −敦賀−

第10話 悪事を見抜いた鑑定人 −敦賀−

黄門様(里見浩太朗)は敦賀に着いた。鞠山藩では前年の大津波で被災した人々が困窮していた。若殿の酒井忠菊(木村遼希)は藩の宝物を売って領民を救済しようとするが…。

第11話 茶壺に追われた御老公 −信楽−

第11話 茶壺に追われた御老公 −信楽−

黄門様(里見浩太朗)御一行は信楽へ。信楽では献上茶壺が作られている。窯元の女主人、美嶺(うつみ宮土理)とその2人の娘が作る茶壷は特に評判が良かったが…。

第12話 大晦日、都で悪の大掃除 −京都−

第12話 大晦日、都で悪の大掃除 −京都−

黄門様(里見浩太朗)御一行は京都で赤穂の大石内蔵助(市川右近)に出会う。その頃、江戸の老中、大久保加賀守(近藤正臣)は高松藩を取り潰そうと目論んでいた。

第13話 ズバッ怒りの道場破り −篠山−

第13話 ズバッ怒りの道場破り −篠山−

黄門様(里見浩太朗)御一行は篠山へ。御一行は最近若い娘が行方不明になる事件が相次いでいると知り、楓(雛形あきこ)が囮となって真相を探ることになる。

第14話 美人絵師が描いた復讐 −鳥取−

第14話 美人絵師が描いた復讐 −鳥取−

黄門様(里見浩太朗)御一行は鳥取へ。鳥取では鉄山師が儲けており、その金で家を豪華に飾り立てていた。美人絵師、池端桃園(国分佐智子)は引っ張りだこで…。

第15話 命を張った弥七の度胸 −松江−

第15話 命を張った弥七の度胸 −松江−

黄門様(里見浩太朗)御一行は松江に着いた。勘定組頭は年貢の高さについて黄門様に話す。風車の弥七(内藤剛志)は、長屋の人々に立ち退きを迫る男たちを蹴散らして…。

第16話 内蔵助殿、助太刀致す −赤穂−

第16話 内蔵助殿、助太刀致す −赤穂−

黄門様(里見浩太朗)御一行は赤穂へ。御一行は浜の塩田で人足として働く赤穂藩家老、大石内蔵助(市川右近)に再会する。内蔵助は、塩の売買に不正の疑いがあると語り…。

第17話 一触即発、お家騒動! −高松−

第17話 一触即発、お家騒動! −高松−

黄門様(里見浩太朗)御一行は黄門様の息子、松平頼常(野村宏伸)が治める高松へ。世継ぎ騒動の不穏な空気を察知した御一行は、お遍路に成り済まして城下に入る。

第18話 さらわれた黄門さま −琴平−

第18話 さらわれた黄門さま −琴平−

黄門様(里見浩太朗)御一行は琴平に着いた。もと海賊の左源太(高知東生)は裕福そうな黄門様に目を付け、助さん(東幹久)たちの目を盗んで黄門様と八兵衛をさらう。

第19話 千客万来!代筆美人 −桑名−

第19話 千客万来!代筆美人 −桑名−

黄門様(里見浩太朗)御一行は桑名へ。御一行とは別行動の格さん(的場浩司)は道中、山賊に襲われた飛脚を助け、飛脚頭、甚六(梨本謙次郎)の警護に当たる。

第20話 恋でつないだ権兵衛峠 −伊那−

第20話 恋でつないだ権兵衛峠 −伊那−

黄門様(里見浩太朗)御一行は木曽路の奈良井宿へ。通行に苦労する人々のために、馬方の権兵衛(前田吟)は歩きやすい道を普請していた。そこへ予期せぬ知らせが届き…。

第21話 温泉宿の印籠泥棒! −碓氷峠−

第21話 温泉宿の印籠泥棒! −碓氷峠−

黄門様(里見浩太朗)御一行は碓氷峠へ。御一行は馬方、勘次(酒井敏也)の勧めで温泉宿の湯に浸かる。先に湯を上がった格さん(的場浩司)は、印籠が無いことに気付き…。

第22話 お命頂戴!御老中 −江戸−

第22話 お命頂戴!御老中 −江戸−

黄門様(里見浩太朗)は江戸に戻り、将軍、綱吉(風間トオル)に謁見する。助さん(東幹久)たちは、老中の大久保加賀守(近藤正臣)のかごが襲われるところに遭遇する。

さらに読み込む

1/14(金)から 毎週(月)-(金)午後2:00〜午後3:00
1/17(月)から 毎週(月)-(金)午前6:00〜午前7:00

2/14(月)まで 毎週(月)-(金)午後2:00〜午後3:00
2/17(木)まで 毎週(月)-(金)午前6:00〜午前7:00
※2/2(水),2/15(火)は休止

このページをシェアする

視聴方法

TBSチャンネルは、CS有料放送です。下記のサービスでご視聴いただけます。