日曜劇場「縁」

出演

竹下景子、山村聰、水谷良重、宅麻伸、倉石功、杉山とく子 ほか

  • 放送未定

若い女性と老画家の不思議な“縁”を、竹下景子と山村聰の共演で描いたドラマ。『渡る世間は鬼ばかり』の橋田壽賀子が脚本、石井ふく子がプロデュースを担当した。画家の木庭秀豊は散歩の途中、池のほとりで秋田澄子という女性に出会う。澄子に暗い影を見た秀豊は彼女を家まで連れ帰る。秀豊と暮らすうち、澄子は見違えるほど明るくなり、秀豊もそんな澄子の姿から創作意欲が湧いてくるが…。1984年作品。

【ストーリー】
日本画家、木庭秀豊(山村聰)は散歩の途中に、池のほとりで秋田澄子(竹下景子)に出会った。澄子に暗い影を見た秀豊は、彼女を家まで連れて帰った。秀豊の家で半年ほど暮らすうち、澄子は見違えるほど明るくなったが、過去のことは一切話さなかった。一方、秀豊は澄子をモデルに絵筆をとるようになった。澄子は父親のような秀豊に心を惹かれ始める。そんなある日、秀豊の娘が家を訪れて…。

番組基本情報

  • 制作年 : 1984年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TBS
  • プロデューサー : 石井ふく子
  • ディレクター・監督 : 坂崎彰
  • 原作 : 芝木好子「二人の縁」より
  • 脚本 : 橋田壽賀子
TBS1 TBS2