このミステリーがすごい!(2015年)

出演

【ドラマ案内人】又吉直樹(ピース)、樹木希林 『ポセイドンの罰』:財前直見、桐山漣、瀧本美織、中越典子 ほか 『リケジョ探偵の謎解きラボ』:上野樹里、浜野謙太、馬場園梓(アジアン)、清水美沙 ほか 『冬、来たる』:檀れい、キムラ緑子、渡辺真起子 ほか

  • 放送未定

“このミステリーがすごい!”大賞受賞作家3人が書き下ろした短編小説を、映像業界で活躍する一流監督3人が映像化。オムニバス形式で贈るスペシャルミステリーの第2弾!主演には、財前直見、上野樹里、檀れいという超豪華な女優陣が集結。ミステリーの案内人は、ピースの又吉直樹と樹木希林。

『ポセイドンの罰』
原作:中山七里(第8回大賞受賞「さよならドビュッシー」)×監督:石井康晴
【あらすじ】
クルーザー・ポセイドン号で行われた、大手不動産会社の懇親会。“船上という密室”で社長・工藤(中野裕太)が刺殺された。「睡眠薬で眠らされ、目覚めたときには事件後だった」と一様に訴える容疑者らに、捜査一課の刑事・母神響子(財前直見)は、若手刑事・鏑木(桐山漣)と共に事件の捜査を進めていく。

『リケジョ探偵の謎解きラボ』
原作:喜多喜久(第9回大賞受賞「ラブ・ケミストリー」)×監督:大谷健太郎
【あらすじ】
研究者・久里子(上野樹里)は、夫で保険調査員の誠彦(浜野健太)から、心臓発作で亡くなった隆三(斉藤佑介)について相談される。現場は完全なる密室で、多額の保険金がかけられていたことから、誠彦は殺人事件と推理。研究オタクでやや“天然”の久里子が、豊かな知識と女性らしいしなやかな推理で、“見えない犯人”を追い詰める。

『冬、来たる』
原作:降田天(第13回大賞受賞「女王はかえらない」)×監督:小林義則
【あらすじ】
母が死に、智秋(檀れい)、春菜(キムラ緑子)、夏依(渡辺真起子)の3姉妹は生まれ育った家に集まった。そこで、幼少期に父が連れてきた血の繋がらない弟・冬留が家にいたことを思い出し、遠い記憶をたぐり始める。そこに突然、姿を消していた冬留がやって来た。記憶の断片をつなげる中で、浮かび上がる父の裏切り、そして母の秘密とは?

番組基本情報

  • 制作年 : 2015年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TBS
  • ディレクター・監督 : 石井康晴、大谷健太郎、小林義則
  • 原作 : 中山七里、喜多喜久、降田天
  • その他 : 【脚本】『ポセイドンの罰』:大北はるか、『リケジョ探偵の謎解きラボ』:大谷健太郎、土田英生(脚本協力)、『冬、来たる』:浅野妙子 【総合プロデュース】高橋正尚 【プロデュース】加藤章一(ドリマックス・テレビジョン)、都築歩(大映テレビ)、永井麗子(共同テレビ)
TBS1 TBS2