浅見光彦シリーズ「壺霊」(速水もこみち主演)
close

浅見光彦シリーズ「壺霊」(速水もこみち主演)

ベストセラー作家・内田康夫原作の「浅見光彦シリーズ」第34弾。京都を舞台に、呪われた壺「紫式部」と殺人事の謎に、ルポライター・浅見光彦が挑む。

詳しく見る

速水もこみち、佐久間良子、風間杜夫、鶴見辰吾、金田明夫、根岸季衣、岡本あずさ、小木茂光、肥後克広、賀来千香子 ほか

来月放送 HD
ドラマ・時代劇

みどころ

ベストセラー作家・内田康夫の原作をドラマ化した旅情ミステリー『浅見光彦シリーズ』の第34作。3代目・浅見光彦を演じるのは速水もこみち。第3弾となる今回は、京都の街を舞台に、呪われた壺「紫式部」と殺人事件の謎にルポライター・浅見光彦が挑む。共演は佐久間良子、風間杜夫、鶴見辰吾、賀来千香子ら実力派の俳優陣が顔を揃える。2014年作品。

【ストーリー】
ルポライターの浅見光彦(速水もこみち)は「京都の伝統を旅する」という企画の取材で、京焼の大家・大勝涼矢(小木茂光)の窯場を訪ねたが、火入れと重なり取り合ってもらえなかった。そこに、大勝の面倒を見ている女性・諸橋琴絵(賀来千香子)が現れ、光彦は大勝の作品を展示している正雲堂へ案内される。そこは琴絵の姉・伊丹佳奈(福井裕子)の嫁ぎ先でもあった。正雲堂には大勝の作品も多く展示されていたが、彼が作品作りに迷うと眺めに来るという高麗青磁の壺「紫式部」もあった。800年前に作られたもので、作者は不明だが、壺の中には怨霊が詰められ、持つ人に次々と不幸が訪れると言われていた。そんな曰くつきの壺だが、どんな陶芸家にもその色合いは出せないという美しい壺だった…。

続きを読む

番組データ

出演 速水もこみち、佐久間良子、風間杜夫、鶴見辰吾、金田明夫、根岸季衣、岡本あずさ、小木茂光、肥後克広、賀来千香子 ほか
制作年 2014年
全話数 1話
制作 テレパック/TBS
プロデューサー 矢口久雄、篠原茂
ディレクター・監督 村上牧人
原作 内田康夫
脚本 石原武龍

放送内容

放送あり

全て

さらに読み込む

9/20(火)午後5:50〜午後7:30
9/21(水)午前7:00〜午前8:40

このページをシェアする

視聴方法

TBSチャンネルは、CS有料放送です。下記のサービスでご視聴いただけます。