韓国ドラマ「先生はエイリアン」(チャン・グンソク主演)ノーカット字幕版

出演

チャン・グンソク、ユ・スンホ、ユ・ヒョンジ、パク・スルギ ほか

  • 放送未定

韓国の人気俳優、チャン・グンソクの記念すべきドラマ初主演作がTBSチャンネルに登場!宇宙からやってきたちょっぴり変わったイケメン先生を、当時19歳のチャン・グンソクがコミカルに演じる学園コメディー。韓国ではドラマ公式サイトに100万人が訪問!高視聴率を獲得した話題作だ。その後スターダムを駆け上がっていくチャン・グンソクの、少年っぽさが残るかわいい笑顔に釘付け!

【ストーリー】
幸福という名前の平和な小学校に、突如赴任してきたイケメン先生ボン・セム(チャン・グンソク)。イギリス留学の経歴を持ち、イケメンでスポーツ万能のボン・セムは瞬く間に女性教師と生徒の間で大人気となる。しかしそんな彼の正体は、偶然地球に不時着してしまった宇宙人(エイリアン)の王子様だった!!

番組基本情報

  • 制作年 : 2006年
  • 全話数 : 26話
  • ディレクター・監督 : キム・サンヒョン
  • 脚本 : チェ・ハンソ、ファン・ウノ

エピソードリスト

#1

#1

平和な幸福小学校に突如赴任したボンセム先生(チャン・グンソク)。担当するクラスの学校一の問題児であるヘリョン(ユ・スンホ)は、ボンセムにあることを仕掛ける。

#2

#2

学校のマドンナ、ナ・ボア(キム・ダイン)先生から愛の告白を受けるボンセム(チャン・グンソク)。それが気に入らない体育のペ先生(キム・ヌルメ)は…。

#3

#3

皆は塾に通っているのに自分だけ行けていないと落ち込むヘリョン(ユ・スンホ)。そのヘリョンは、ボンセム(チャン・グンソク)が身につけていた不思議な宝石に気づく。

#4

#4

転校生の女の子、ファン・セナ(ユ・ヒョンジ)がやってきた。帰国子女のセナは、すぐさま人気者になるが、ボンセム(チャン・グンソク)にだけは挑戦的な態度をとる。

#5

#5

ヘリョン(ユ・スンホ)の恋の相手ユリ(アン・ソヨン)は、ダンス大会の学校代表になるため練習に励んでいた。そんななか、セナ(ユ・ヒョンジ)がダンス部に入部する。

#6

#6

鍵をかけた場所に残された手がかりからユリ(アン・ソヨン)が犯人と断定される。無実を信じるヘリョン(ユ・スンホ)とボンセム(チャン・グンソク)は真犯人を捜す。

#7

#7

持ち越されたダンスの代表決定は、学校の課外授業として行われることになるが、その場所はスキー場。寒い場所はボンセムにとって致命的な場所で…。

#8

#8

山越えの引率をしているボンセム(チャン・グンソク)だったが、高熱を出してしまったユリ(アン・ソヨン)と途中で引き返すことになる。しかし、天候は悪くなるばかり。

#9

#9

ユリ(アン・ソヨン)が“永遠の宝石”を持っていることを知ったボンセム(チャン・グンソク)は、なんとか宝石を取り戻そうとさまざまな作戦を練る。

#10

#10

ボンセム(チャン・グンソク)がナ・ボア先生(キム・ダイン)と遊園地デートを楽しんでいると、運悪くクラスの生徒たちも同じ遊園地に遊びに来ていた。

#11

#11

生徒が不良に襲われる事件が相次ぐ。ヘリョン(ユ・スンホ)の弟もケガを負ってしまう。そこで、ボンセム(チャン・グンソク)の提案で先生と生徒が集団で下校することに。

#12

#12

ユリ(アン・ソヨン)とヘリョン(ユ・スンホ)を助け出すには、ボンセム(チャン・グンソク)の不思議な力が必要だ。子供たちを守るためにボンセムは決断する…。

#13

#13

今日はヘリョン(ユ・スンホ)の誕生日。みんなで盛大にお祝いをするつもりなのだが、どうもヘリョンのお母さんは、この大事な日を忘れているようだ…。

#14

#14

お母さんが、電話で話していたことをうっかり聞いてしまったヘリョン(ユ・スンホ)とボンセム(チャン・グンソク)は、その内容の重大さにショックを受ける。

#15

#15

ボンセム(チャン・グンソク)は、セナ(ユ・ヒョンジ)の策略で、生徒の一人に暴力を働いたという偽の情報をネット上に流されてしまう。

#16

#16

学校を辞める決意をしたボンセム(チャン・グンソク)だが、生徒たちはボンセムを引き留めるために校門にメッセージを掲げる。

#17

#17

学校に新しく赴任してきた警備員のマン・チョンシク(ムン・チョンシク)。ある日、マンはユリ(アン・ソヨン)を交通事故から救い出し、一躍人気者となる…。

#18

#18

セナ(ユ・ヒョンジ)たちは、ボンセム(チャン・グンソク)が保健の先生アン・ヒョリと熱愛中という、ウソの情報を流し学校中が騒ぎとなる。

#19

#19

ユリ(アン・ソヨン)が欠場することになったダンス大会の代表を再度選出することになり、先生たちは頭を悩ませていた。ヘリョン(ユ・スンホ)はジョンイを推薦する。

#20

#20

ヘリョン(ユ・スンホ)は、“永遠の宝石”を隠した場所で、なにやら不審な行動をとっている警備員のマン(ムン・チョンシク)の姿を発見する。

#21

#21

ついにセナ(ユ・ヒョンジ)たちの罠に落ちてしまったアン・ヒョリ(パク・スルギ)。しかし、ボンセム(チャン・グンソク)はそのことを知らずに…。

#22

#22

誘拐されたアン・ヒョリ(パク・スルギ)を救出するために、ボンセム(チャン・グンソク)は封印していた不思議な力を使い救出を試みる。

#23

#23

ボンセム(チャン・グンソク)は傷の回復を待たずに、誘拐されたアン・ヒョリ(パク・スルギ)の救出に向かう。ペ先生(キム・ヌルメ)が怪しいとにらんだボンセムは…。

#24

#24

宇宙船の修理がついに完了し、故郷の星に帰還できることになったボンセム(チャン・グンソク)。しかし、それは同時にヘリョン(ユ・スンホ)たちとの別れを意味する。

#25

#25

学校に仕掛けられた高性能爆弾。このままでは大惨事になってしまう。爆弾を止める条件はただ一つ。“永遠の宝石”を敵に渡すことだ…。

#26

#26

ナ・ボア(キム・ダイン)先生から仰天の結婚プロポーズを受けたボンセム(チャン・グンソク)。しかし、ボンセムは星に帰らなければいけない。

さらに読み込む

TBS1 TBS2