思えば遠くへ来たもんだ

出演

古谷一行、池上季実子、森下愛子、時任三郎、斉藤とも子、岸部シロー、山田隆夫、名古屋章 ほか

  • 放送未定

朝間義隆監督、武田鉄也主演の映画「思えば遠くへ来たもんだ」をテレビドラマ化。主演は古谷一行。物語は、長野の高校を舞台にした臨時教師の汗と涙の奮闘記。悪ガキ生徒らとの交流、女子高の先生や生徒の姉との恋模様などを描く。女子高の先生に森下愛子、生徒の姉に池上季実子、停学中の問題児を時任三郎が演じる。海援隊の名曲「思えば遠くへ来たもんだ」を古谷一行が主題歌としてカバー。

番組基本情報

  • 制作年 : 1981年
  • 全話数 : 3話
  • 制作 : TBS/木下プロダクション
  • プロデューサー : 飯島敏宏、阿部祐三
  • ディレクター・監督 : 飯島敏宏
  • 原作 : 朝間義隆
  • 脚本 : 宮崎晃
  • 主題歌 : 思えば遠くへ来たもんだ
  • 歌手 : 古谷一行

エピソードリスト

#1 ぼく、青田先生

#1 ぼく、青田先生

青田喜三郎(古谷一行)は、はるばる九州から信州、高遠東高校に、臨時教師として赴任する。

#2 先生なぐり込む

#2 先生なぐり込む

着任早々、柔道部の顧問にされた喜三郎(古谷一行)は、柔道部を率いて対外試合に挑んだが、実にあっさりと負けてしまった。

#3 17才の頃

#3 17才の頃

百合子(池上季実子)が喜三郎(古谷一行)に相談があるという。喜三郎は胸が高鳴った。ところが、百合子の話は縁談だった。婚約者との結婚だ。

さらに読み込む

TBS1 TBS2