北海道放送創立60周年記念作品「スープカレー」

出演

森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真、峯岸みなみ(AKB48)、入山法子、つみきみほ、中島ひろ子、渡辺満里奈 ほか

  • 放送未定

大泉洋を擁する北海道の超人気、演劇ユニット・TEAM NACSの5人が揃って登場する初の連続ドラマを北海道放送(HBC)が開局60周年として企画。総監修は本広克行。脚本を秦建日子が監修している。
ドラマの舞台は主に札幌。主人公・TEAM NACSの5人がそれぞれ演じるのは、リーダーの森崎博之は百貨店の婦人服売り場の担当、安田顕は売れない俳優、戸次重幸は塾講師、大泉洋はテレビで活躍する料理研究家、音尾琢真は個人で冠婚葬祭業を営む起業家。
少年がそのまま大人になってしまったような5人の主人公たちはそれぞれが別々の日常を送り、夢を追い、友を敬愛し、家族を愛し、ときに周囲を彩る若いエネルギーたちに翻弄され、戸惑う日々を送る。つまずき、ぶつかり、悩み、心を揺らしながら、小さくてもなお、輝きを放つ5つの人生。ドラマは全てが独立した別々のストーリーでありながら、10話が完結したときにはすべてのエピソードが渾然一体となって、スパイシーでホットで、身も心も、そしてもしかしたら目頭までも熱くなる魔法のような物語。

番組基本情報

  • 制作年 : 2012年
  • 全話数 : 10話
  • 制作 : 『スープカレー』製作委員会
  • プロデューサー : 泉雄貴、安藤親広、村上公一
  • ディレクター・監督 : 木村好克、橋本光二郎、真壁幸紀
  • 脚本 : 秦建日子(監修)
  • 主題歌 : 日曜日
  • 歌手 : back number

エピソードリスト

#1

#1

料理研究家の五十嵐精二(大泉洋)は、毎回様々なスープカレーを作る料理の新番組「スープカレー」を担当することになるが…。

#2

#2

夏川(峯岸みなみ)の奇妙な言動に翻弄されるばかりで、肝心の料理がさっぱりはかどらない。スタンダードなスープカレーをようやく完成させたとき、夏川の反応は…。

#3

#3

五十嵐(大泉洋)は何とか夏川(峯岸みなみ)にスープカレーの美味しさを理解させたことで、気乗りしない様子の夏川にようやくやる気を出させることに成功するが…。

#4

#4

五十嵐(大泉洋)は、アシスタントの夏川(峯岸みなみ)の扱いにも少し慣れてきたようだが、いまだにギクシャク、ちぐはぐな感じで番組は展開する。

#5

#5

回を追うに従って呼吸が合ってきたようにも見える五十嵐(大泉洋)と夏川(峯岸みなみ)。今回は「とことん辛い」スープカレー作りを目指すが…。

#6

#6

五十嵐(大泉洋)にかつての同級生4人から次々と悩みの相談の電話がかかり気が休まらない。そんな、夏川(峯岸みなみ)のほほんとした様子が、五十嵐をイラつかせ…。

#7

#7

五十嵐(大泉洋)は体調不良で、アシスタントの夏川(峯岸みなみ)にあげあしを取られながらの番組進行となり…。

#8

#8

五十嵐(大泉洋)は、「あっさり系」のスープカレーの仕上げにかかりながらアシスタントの夏川(峯岸みなみ)の芸能活動などを聞き出し…

#9

#9

五十嵐(大泉洋)は、「具材に特徴のあるインド系」のスープカレー作りに挑む。今回もアシスタントの夏川(峯岸みなみ)は使いものにならないようで…。

#10

#10

五十嵐(大泉洋)は完成させた具材にこだわった「インド系」スープカレーをアシスタントの夏川(峯岸みなみ)と一緒に試食するが、そわそわと落ち着かず…。

さらに読み込む

TBS1 TBS2