ブラッディ・マンデイ シーズン2

出演

三浦春馬、佐藤健、吉瀬美智子、松重豊、芦名星、川島海荷、藤井美菜、徳永えり、成宮寛貴、竜雷太、神木隆之介(友情出演)、中原丈雄、満島ひかり、黒川智花、高嶋政宏、吉沢悠 ほか

  • 放送未定

三浦春馬主演のノンストップアクション・サスペンス「ブラッディ・マンデイ」シーズン2。史上最悪のウイルステロ「ブラッディ・マンデイ」から2年後、再び日本を襲った新たなテロ計画とは「核爆弾による東京壊滅」だった。核爆発までのタイムリミットが刻一刻と迫る中、天才ハッカー・高木藤丸が立ち上がる。原作は週刊少年マガジンで連載された「ブラッディ・マンデイ シーズン2 絶望ノ匣(パンドラノハコ)」。今回のドラマは原作版とは違う別ストーリーで進む。
主人公の天才ハッカー“ファルコン”こと高木藤丸を演じるのは三浦春馬。そして、藤丸の同級生で共にテロに立ち向かう九条音弥を役は佐藤健。また、前作に引き続き吉瀬美智子、成宮寛貴、吉沢悠が出演するほか、シーズン2からは藤丸のバイト仲間・水沢響役の黒川智花、現サードアイ課長・萩原太朗役の高嶋政宏が新たなキャストとして加わった。

番組基本情報

  • 制作年 : 2010年
  • 全話数 : 9話
  • 制作 : 東宝/TBS
  • プロデューサー : 神戸明
  • ディレクター・監督 : 平野俊一、麻生学、渡瀬暁彦
  • 原作 : 龍門諒×恵広史
  • 脚本 : 渡辺雄介
  • 主題歌 : 残像
  • 歌手 : flumpool
  • その他 : ※高嶋政宏の「高」は正式には、「はしごだか」です。システムの都合上「高」となっております。

エピソードリスト

#1 今夜日本に核投下!!最凶テロの日本再起動計画…衝撃の首相暗殺1500万人の命が一瞬で!!止まらない悲劇に伝説のハッカーの孤独な戦いが今、始まる!!

#1 今夜日本に核投下!!最凶テロの日本再起動計画…衝撃の首相暗殺1500万人の命が一瞬で!!止まらない悲劇に伝説のハッカーの孤独な戦いが今、始まる!!

テロ事件から2年、高木藤丸(三浦春馬)のバイト先が“オリハラマヤ”を名乗る謎の女殺し屋に襲われる。藤丸はバイト仲間の水沢響(黒川智花)と共に逃げるはめに。

#2 東京壊滅テロへ!!迫るテロの悲劇と東京最期の日!?

#2 東京壊滅テロへ!!迫るテロの悲劇と東京最期の日!?

「核爆弾による東京壊滅テロ」を阻止した藤丸(三浦春馬)だったが、人質になっていたあおい(藤井美菜)の変わり果てた姿を目の当たりにし、大きなショックを受ける。

#3 友情と裏切り…驚愕の毒ガステロの真相!!味方に敵が!?

#3 友情と裏切り…驚愕の毒ガステロの真相!!味方に敵が!?

藤丸(三浦春馬)と対面したJ(成宮寛貴)は、一瞬の隙を突いて襲い掛かり藤丸を人質に取る。不意をつかれた霧島(吉沢悠)らは拳銃をJに奪われてしまう。

#4 ヒロイン死す!!裏切り者の正体分かる舞い降りる死の灰!?

#4 ヒロイン死す!!裏切り者の正体分かる舞い降りる死の灰!?

ホーネットとの壮絶な戦いを制し、「魔弾の射手」によるサイバーテロを食い止めた藤丸(三浦春馬)。しかし、そんな藤丸にバイト先の同僚・響(黒川智花)が襲い掛かる。

#5 今夜、日本沈没!?最悪の核が遂に!?

#5 今夜、日本沈没!?最悪の核が遂に!?

「日本再起動計画」を止めるため、自らの命を犠牲にした折原マヤ(吉瀬美智子)。死の直前、マヤが藤丸(三浦春馬)たちに告げた「第三の皇帝」の正体は…。

#6 最悪の友の死!?現れた宿敵の顔は!!最凶テロが遂に終幕!?

#6 最悪の友の死!?現れた宿敵の顔は!!最凶テロが遂に終幕!?

藤丸(三浦春馬)の罠に掛かったスパイの正体はサードアイの情報分析官・澤北(阿南敦子)だった。取り押さえられた澤北は、“息子が人質に捕らわれている”と明かし…。

#7 最終決戦の時!!テロ首謀者の真相と正体!?遂に迎えた終焉

#7 最終決戦の時!!テロ首謀者の真相と正体!?遂に迎えた終焉

「魔弾の射手」によって捕われていた少年(神木隆之介)の存在に違和感を覚えた藤丸(三浦春馬)。その少年こそが藤丸を苦しめ続けてきた「ホーネット」だった。

#8 全真相が遂に!!首謀者は!?原発とは!?復讐とは!?衝撃の真相と結末!!

#8 全真相が遂に!!首謀者は!?原発とは!?復讐とは!?衝撃の真相と結末!!

ホーネット(神木隆之介)の口から明らかになった真の黒幕・スパイダーの存在。何度も自分を窮地に追い込んできたスパイダーに対し、藤丸(三浦春馬)は憤りを隠せない。

#9 この世の果てテロの悲劇と結末へ!!明かされる真実と鍵

#9 この世の果てテロの悲劇と結末へ!!明かされる真実と鍵

ついに明らかになったスパイダー(満島ひかり)の正体。愕然とする藤丸(三浦春馬)に、スパイダーは不気味な言葉を残し、その場を立ち去ってしまう。

さらに読み込む

TBS1 TBS2