水戸黄門・第18部

出演

西村晃、あおい輝彦、伊吹吾朗、中谷一郎、高橋元太郎、由美かおる、野村将希 ほか【ナレーター】芥川隆行

  • 今・来月放送
  • スタート

国民的人気時代劇シリーズ「水戸黄門」第18部。このシリーズより助さん役が里見浩太朗からあおい輝彦へバトンタッチ。里見版助さんが既婚だったのに対し、あおい版助さんは独身の設定に変更されており、これによって物語の展開も今までのシリーズと大きく変わることとなった。果たして、三代目・助さんが「水戸黄門」シリーズにどういったアクセントをもたらすのか。
今回の世直し旅は、長崎・平戸藩家老の陰謀に巻き込まれた清国の使節団を救うべく、黄門さま一行が九州に向けて水戸を発つところから始まる。諸国漫遊もさることながら、刺客として一行に立ちはだかる忍者軍団と風車の弥七&かげろうお銀&柘植の飛猿らとの間で繰り広げられる“忍”の立ち回りも見どころ。

番組基本情報

  • 制作年 : 1988年
  • 全話数 : 33話
  • 制作 : C.A.L
  • プロデューサー : 西村俊一、大庭喜儀
  • ディレクター・監督 : 山内鉄也、矢田清巳、高倉祐二
  • 原作 : 原案:葉村彰子
  • 脚本 : 葉村彰子、櫻井康裕、芦沢俊郎 ほか
  • 主題歌 : あゝ人生に涙あり
  • 歌手 : あおい輝彦、伊吹吾朗

TBSチャンネル1

今月 12/14(月)まで 毎週(月)-(金)午前9:00〜午前10:00
12/27(日)から 毎週(日)午前6:00〜午前11:00[6話ずつ]
※12/27(日)は〜午前9:20[4話]

来月 放送予定

2020年12月
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
2021年1月
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
  • TBSチャンネル1
  • TBSチャンネル2
  • TBSチャンネル1・2

※放送日時は予告なく変更する場合があります。最新情報はEPGをご覧下さい。

  • 12/1(火) 午前9:00〜午前10:00 #24 黄門様は行方不明 −水口−
    • TBSチャンネル1
  • 12/2(水) 午前9:00〜午前10:00 #25 無念晴らす献上絞 −鳴海−
    • TBSチャンネル1
  • 12/3(木) 午前9:00〜午前10:00 #26 怨念渦巻く祭の宿 −豊川−
    • TBSチャンネル1
  • 12/4(金) 午前9:00〜午前10:00 #27 妻が守った夫の武士道 −掛川−
    • TBSチャンネル1
  • 12/7(月) 午前9:00〜午前10:00 #28 印籠盗んだ女掏摸 −清水−
    • TBSチャンネル1
  • 12/8(火) 午前9:00〜午前10:00 #29 母恋し涙の馬子唄 −三島−
    • TBSチャンネル1
  • 12/9(水) 午前9:00〜午前10:00 #30 天下の嶮の悪退治 −箱根−
    • TBSチャンネル1
  • 12/10(木) 午前9:00〜午前10:00 #31 邪剣砕いた献上刀 −鎌倉−
    • TBSチャンネル1
  • 12/11(金) 午前9:00〜午前10:00 #32 飴屋の幽霊 −川崎−
    • TBSチャンネル1
  • 12/14(月) 午前9:00〜午前10:00 #33 天下を裁く御意見番 −江戸−
    • TBSチャンネル1
  • 12/27(日) 午前6:00〜午前6:50 #1 水戸黄門 −水戸−
    • TBSチャンネル1
  • 12/27(日) 午前6:50〜午前7:40 #2 御老公爆殺指令! −佐倉−
    • TBSチャンネル1
  • 12/27(日) 午前7:40〜午前8:30 #3 黄門様が用心棒 −粕壁−
    • TBSチャンネル1
  • 12/27(日) 午前8:30〜午前9:20 #4 花嫁衣裳の秘密 −小山−
    • TBSチャンネル1

エピソードリスト

#1 水戸黄門 −水戸−

#1 水戸黄門 −水戸−

西山荘に戻った老公(西村晃)は、格さん(伊吹吾朗)の縁談話に頭を痛める以外は平穏無事な日々。その頃江戸では曰くあり気な清国使節団が老中・柳沢吉保に面会していた。

#2 御老公爆殺指令! −佐倉−

#2 御老公爆殺指令! −佐倉−

平戸藩の危急を救う旅に出た老公(西村晃)。海賊一味の襲撃に爆破寸前の危機。好色な代官をそそのかして老公一行を闇に葬ろうとする一味のやり口に老公の怒りが爆発する。

#3 黄門様が用心棒 −粕壁−

#3 黄門様が用心棒 −粕壁−

生命の水ともいえる池を守ろうとして嫌がらせに耐える農民達。農民の為に手を貸そうと立ち上がった老公(西村晃)に海賊一味が襲いかかる。

#4 花嫁衣裳の秘密 −小山−

#4 花嫁衣裳の秘密 −小山−

ある旅人と知り合った一行。その旅人の妹は織物問屋の玉の輿に乗ろうとしていたが、競争相手の問屋から妨害を受けていた。それを知った老公(西村晃)は…。

#5 恐怖の釣り天井 −宇都宮−

#5 恐怖の釣り天井 −宇都宮−

一行が出逢った酔っ払いは何と飛騨の工。その息子は阿彌陀堂改修の棟梁だが、親父は酒浸りの毎日。藩主の弟が仕切る工事の裏に曰くがあると睨んだ老公(西村晃)は…。

#6 めざす敵は領主様 −佐野−

#6 めざす敵は領主様 −佐野−

藩主に斬りかかった初老の男は鋳物の名人。息子を無礼討ちにされた恨みに燃えるが、危ないところを助さん(あおい輝彦)らに救われた。だが藩主にはそんな覚えがなく…。

#7 孫を騙った悪い奴 −高崎−

#7 孫を騙った悪い奴 −高崎−

駆け落ちした相手との子供を親元に返すという男から、子供を引き受けた老公(西村晃)達。無事親元に着いたのも束の間、今度は弥七(中谷一郎)が同じ話で娘を連れて来た。

#8 泥棒夫婦の大予言 −追分−

#8 泥棒夫婦の大予言 −追分−

美しい尼僧の祈祷で小判がざくざく。代官と手を結ぶ悪玉庄屋の企みを知った老公(西村晃)、お梅(娃娃)を中国の女祈祷師に仕立て、占い合戦で悪退治に乗り出す。

#9 悪計暴いた白頭巾 −諏訪−

#9 悪計暴いた白頭巾 −諏訪−

諏訪では世継ぎ騒動の中、実権を握る家老が正義に燃える若侍達を弾圧していた。義憤に燃えた老公(西村晃)が罠の仕組まれた磔の刑場に乗り込んだ時、意外な人物が現れる!

#10 仇討ち木曽節仁義 −木曽福島−

#10 仇討ち木曽節仁義 −木曽福島−

御岳さんで名高い木曽福島で格さん(伊吹吾朗)を親の敵呼ばわりした鳥追い女。老公(西村晃)が出逢った木曽塗りの職人は何と格さんに瓜二つで…。

#11 姫様・馬子が瓜二つ −犬山−

#11 姫様・馬子が瓜二つ −犬山−

木曽川に近い犬山で老公(西村晃)一行が出会った男装の娘馬子。一方、助さん(あおい輝彦)が助けた町娘の正体は城を抜け出したお姫様。しかも姫と娘馬子は瓜二つで…。

#12 非情の猿面暗殺団 −彦根−

#12 非情の猿面暗殺団 −彦根−

神出鬼没の凶賊ましゅら党が彦根城下を荒らし廻っていた。一方、腹痛の八兵衛(高橋元太郎)の面倒を看てくれた薬種問屋の主人は曰くあり気な人物で…。

#13 船幽霊の謎を解け −敦賀−

#13 船幽霊の謎を解け −敦賀−

敦賀の町に入った一行は、船幽霊騒動に出くわす。ここでは人身御供に娘を差し出さないと海は荒れ漁師は漁もできないという。人々は幽霊船やたたりに怯え暮らしていた…。

#14 泣き笑い助太刀志願 −小浜−

#14 泣き笑い助太刀志願 −小浜−

お銀(由美かおる)らが助けた旅の若侍は敵を探す身で、一行が泊まった宿屋の夫婦が元仕えていた家の若様だった。悪家老に匿われた父の敵を追う若侍に一行が助太刀を。

#15 女意気地の博多織 −博多−

#15 女意気地の博多織 −博多−

知り合ったやくざは没落した博多織問屋の跡継ぎという。悪玉の織元が勘定奉行と結んでやくざの母と妹に無理難題を吹っかけていた。事情を知った老公(西村晃)は…。

#16 嫁が救った唐津焼 −唐津−

#16 嫁が救った唐津焼 −唐津−

目的地の平戸を前にして一行が立ち寄った唐津焼の里で出逢ったわがままな姑と健気に仕える嫁。腕に溺れて放蕩三昧の亭主を立ち直らせようと懸命だが…。

#17 暗雲払う破邪の剣 −平戸−

#17 暗雲払う破邪の剣 −平戸−

いよいよ肥前平戸に乗り込んだ老公(西村晃)一行。そこでは事件の黒幕、藩次席家老が手ぐすねひいて待ち受けていた。

#18 怨みの仮装舞踏会 −長崎−

#18 怨みの仮装舞踏会 −長崎−

長崎名物竜踊りの最中起きた殺人事件で助さん(あおい輝彦)が下手人と間違われて追われるハメに。知り合った旅役者一座の太夫は美しいが曰くあり気で…。

#19 幸せ運んだ子守唄 −島原−

#19 幸せ運んだ子守唄 −島原−

諫早の宿屋で一緒になった曰くあり気な男が追手に殺された。しかも同宿した若い母親が赤ん坊を置き去りにして姿を消した為、一行が面倒を看ることになり…。

#20 陰謀渦巻く大草原 −熊本−

#20 陰謀渦巻く大草原 −熊本−

草千里と呼ばれる阿蘇山麓は名馬の産地。その牧場で馬を飼育する村人達に、無理難題を仕掛けて苦しめる荒くれ一家がいた。村人達の為に老公(西村晃)がひと肌脱ぐ。

#21 化け猫の仇討ち −久留米−

#21 化け猫の仇討ち −久留米−

久留米絣で名高い久留米へやってきた一行。だが城下は化け猫騒ぎで火が消えたように静かで…。

#22 祗園太鼓で悪退治 −小倉−

#22 祗園太鼓で悪退治 −小倉−

祭り間近の小倉で一行は名人級の祗園太鼓を聴くが、打ち手は酒浸りの船大工。健気な娘が献身的に面倒を見ていた。そこに娘の本当の親が現れ…。

#23 夢芝居!? 八兵衛の若旦那 −京−

#23 夢芝居!? 八兵衛の若旦那 −京−

京の都で出逢った放蕩息子は、御所御用達の菓子を造る老舗の若旦那。その看板を狙う菓子問屋が無理難題を吹っかける。京の名菓を守るため、老公(西村晃)が立ち上がる。

#24 黄門様は行方不明 −水口−

#24 黄門様は行方不明 −水口−

干瓢で有名な水口で、助格達と喧嘩別れした老公(西村晃)は道を間違えて穴に転落してしまう。一方、助格達はひょんな事から老公に間違えられた旅の講釈師と知り合い…。

#25 無念晴らす献上絞 −鳴海−

#25 無念晴らす献上絞 −鳴海−

絞りで有名な鳴海の宿で一行とぶつかった男は型師として腕は名人級だが、職人を引き抜かれて大ピンチになっていた。そんな時、その娘が下絵描きを始め、才能を発揮する…。

#26 怨念渦巻く祭の宿 −豊川−

#26 怨念渦巻く祭の宿 −豊川−

初午の祭礼で賑わう豊川稲荷へやって来た老公(西村晃)一行。宿で相部屋になった男女は曰くあり気で…。

#27 妻が守った夫の武士道 −掛川−

#27 妻が守った夫の武士道 −掛川−

山内一豊の妻の言い伝えが残る掛川城下で、一行が出逢った人のいい侍。美しい妻女に支えられてはいるが無役の身。その侍を家老の放蕩息子が、役につけると金を騙し取り…。

#28 印籠盗んだ女掏摸 −清水−

#28 印籠盗んだ女掏摸 −清水−

天下の茶所・駿河は清水で一行に見つかった女スリと弟分。腹いせに老公(西村晃)の印籠を盗み出し…。

#29 母恋し涙の馬子唄 −三島−

#29 母恋し涙の馬子唄 −三島−

三島の宿で老公は少年馬子と知り合う。その宿は代官と結んだ悪者一味から立ち退きを迫られていて…。

#30 天下の嶮の悪退治 −箱根−

#30 天下の嶮の悪退治 −箱根−

やって来た箱根では役人らが悪行三昧。助さん(あおい輝彦)はそこで、父の死の真相を探る娘を救う。一行は幽霊騒動を起こし、その真相を探ることに…。

#31 邪剣砕いた献上刀 −鎌倉−

#31 邪剣砕いた献上刀 −鎌倉−

鎌倉にやって来た一行。辻斬りに襲われた八兵衛(高橋元太郎)を助けた家は名門の刀鍛冶で、折りしも将軍家献上の守り刀を息子と弟子に競わせている最中だった…。

#32 飴屋の幽霊 −川崎−

#32 飴屋の幽霊 −川崎−

川崎大師では、悪代官が門前町を一大歓楽街にしようと暗躍していた。老公(西村晃)は好色な代官を懲らしめるため、幽霊騒動を引き起こす…。

#33 天下を裁く御意見番 −江戸−

#33 天下を裁く御意見番 −江戸−

江戸では柳沢吉保(山形勲)が若年寄の座を狙う大名同士の暗闘を背後で操っていた。政道の乱れに憤りを感じた老公(西村晃)は自ら江戸城に乗り込んで柳沢と対決する。

さらに読み込む

TBS1 TBS2