橋田壽賀子ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」(第8シリーズ)
close

橋田壽賀子ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」(第8シリーズ)

橋田壽賀子脚本による国民的ホームドラマ第8シリーズ。嫁いだ5人の娘たちと父親を中心に、それぞれの家庭や周囲の人々の暮らしを描く。

詳しく見る

泉ピン子、長山藍子、中田喜子、野村真美、藤田朋子、角野卓造、えなりかずき、吉村涼、村田雄浩、沢田雅美、東てる美、大和田獏、岸田敏志、奥貫薫、岡本信人、中島唱子、宇野なおみ、前田吟、山辺有紀、三田村邦彦、冨田真之介、井上順、徳重聡、植草克秀、小林綾子、京唄子、愛川欽也、野村昭子、山田雅人、長谷川純、渋谷飛鳥、渡辺美佐子、錦織一清、熊谷真実、宇津井健 ほか 【ナレーター】石坂浩二

今・来月放送 スタート HD
ドラマ・時代劇

みどころ

橋田壽賀子脚本による国民的人気ホームドラマ「渡る世間は鬼ばかり」の第8シリーズ。このシリーズから、藤岡琢也に代わって宇津井健が父・岡倉大吉として登場。第1シリーズのスタートから15年、物語は“家族の愛”をテーマに大吉と5人の娘たち、そしてその家族の生活を追いながら、日々の暮らしの中で抱える問題や悩み、不安を定義していく。親の思い、子供の思い、夫の思い、妻の思い、姑の思い、それぞれの思惑が交錯し、またまた大騒動が始まる。

続きを読む

番組データ

出演 泉ピン子、長山藍子、中田喜子、野村真美、藤田朋子、角野卓造、えなりかずき、吉村涼、村田雄浩、沢田雅美、東てる美、大和田獏、岸田敏志、奥貫薫、岡本信人、中島唱子、宇野なおみ、前田吟、山辺有紀、三田村邦彦、冨田真之介、井上順、徳重聡、植草克秀、小林綾子、京唄子、愛川欽也、野村昭子、山田雅人、長谷川純、渋谷飛鳥、渡辺美佐子、錦織一清、熊谷真実、宇津井健 ほか 【ナレーター】石坂浩二
制作年 2006年
全話数 50話
制作 TBS
プロデューサー 石井ふく子
ディレクター・監督 山崎恆成、川俣公明、荒井光明 ほか
脚本 橋田壽賀子

放送内容

放送あり

全て

第1話

第1話

中華料理店・幸楽のキミ(赤木春恵)がアメリカに渡ってから1年。キミが担当していた経理は五月(泉ピン子)が受け継ぎ、夫・勇(角野卓造)と店を切り盛りする毎日だが…。

第2話

第2話

久子(沢田雅美)に何も言い返せない勇(角野卓造)に業を煮やした五月(泉ピン子)は、家出して岡倉家に身を寄せた。その頃幸楽では早速混乱が始まっていて…。

第3話

第3話

五月(泉ピン子)を追うように愛(吉村涼)と眞(えなりかずき)、加津(宇野なおみ)も幸楽を出る準備をしていた。愛と眞は岡倉家で、加津は母と暮らす決心をするが…。

第4話

第4話

久子(沢田雅美)に我慢が出来ず、健治(岸田敏志)と光子(奥貫薫)は幸楽を辞めて独立することを決心。幸楽は店を回す人手が足りなくなってしまう。

第5話

第5話

眞(えなりかずき)は杏子(渋谷飛鳥)に連れられ、話題のバンドのライブにやってきた。そこではなんと、従兄弟の望(冨田真之介)が演奏していて…。

第6話

第6話

愛(吉村涼)が結婚したいという相手・田口誠(村田雄浩)を連れてきた。40歳を超え、うだつのあがらなそうな風体の田口を見て、五月(泉ピン子)はがっかりする。

第7話

第7話

勇(角野卓造)は愛(吉村涼)と田口(村田雄浩)の結婚を許したが五月(泉ピン子)は大反対のまま。大吉(宇津井健)にも反対してもらうため、田口を岡倉家に行かせる。

第8話

第8話

ようやく愛(吉村涼)と田口(村田雄浩)の結婚が決まり喜ぶ幸楽一同だったが、久子(沢田雅美)だけは反対のまま。また、田口の経歴を聞いた弥生(長山藍子)たちは…。

第9話

第9話

田口(村田雄浩)たちの挙式の日取りは全く見通しが立っていなかった。そばにいて田口を支えたいという愛の気持ちを知った五月(泉ピン子)と勇(角野卓造)は…。

第10話

第10話

愛(吉村涼)と田口(村田雄浩)の結婚式当日。五月(泉ピン子)や大吉(宇津井健)たちは、多くの人から田口が慕われている様子を見て、田口の人柄を再認識する。

第11話

第11話

愛(吉村涼)が倒れ、病院に運ばれた。結婚して誠(村田雄浩)と暮らす家から幸楽に出勤していた愛は、慣れない家事と仕事の両立に限界がきていて…。

第12話

第12話

五月(泉ピン子)たちと同じマンションに暮らすことになった愛(吉村涼)と誠(村田雄浩)。しかし、テーブルもない生活を不憫に思った五月と勇(角野卓造)は…。

第13話

第13話

翻訳家としての才能に限界を感じた長子(藤田朋子)は、おかくらを手伝おうと思い始める。そして、ゆくゆくはおかくらを継ぐことも考えていたが…。

第14話

第14話

勉(山田雅人)の婿養子の話に反対していたタキ(野村昭子)だったが、長子(藤田朋子)が「おかくら」を継ぐために店で働き始めたのを見て考えを改める。

第15話

第15話

五月(泉ピン子)は加津(宇野なおみ)のことで頭を悩ませていた。加津は高校に入ってからも相変わらず友達を作らず、部活にも入らず、学校で孤立しているようで…。

第16話

第16話

「おかくら」を継ぐ決心を固めた長子(藤田朋子)。一方、英作(植草克秀)の妹・由紀(小林綾子)が継いでいる大阪の本間病院の経営は危なくなっていた。

第17話

第17話

幸楽に達夫(榎本たつお)が戻ってきた。光子(奥貫薫)からひどい待遇を受け、我慢できなかったのだ。 その頃、愛(吉村涼)の妊娠が発覚し…。

第18話

第18話

葉子(野村真美)と直之(井上順)が、離婚についての話し合いに同席して欲しいと大吉(宇津井健)に頼む。その席に葉子と一緒にやってきたのは…。

第19話

第19話

常子(京唄子)から病院の建て直しを迫られた英作(植草克秀)が大阪の本間病院に戻ることになった。しかし、長子(藤田朋子)は岡倉家にとどまると言い…。

第20話

第20話

登山に出かけたまま行方不明になった眞(えなりかずき)と連絡が取れず、眠れぬ夜を過ごした五月(泉ピン子)は、誠(村田雄浩)を伴って現地に飛ぶ。

第21話

第21話

直之(井上順)と離婚した葉子(野村真美)は透(徳重聡)との新しい生活をスタートさせた。 そんな中、葉子の離婚を知った珠子(森光子)が突然葉子を訪ねてきて…。

第22話

第22話

珠子(森光子)がハワイから帰国したことを知って、岡倉の姉妹たちは実家に集まる。弥生(長山藍子)たちはそこで初めて、葉子(野村真美)の一件を聞かされ…。

第23話

第23話

健康診断を受けたことがないという勇(角野卓造)に、愛(吉村涼)と誠(村田雄浩)が人間ドックを勧めた。勇は渋々病院に向かうが…。

第24話

第24話

愛(吉村涼)に勧められて受けた人間ドックで、勇(角野卓造)が糖尿病と診断された。愛と誠(村田雄浩)は慌てて勇に食事療法と運動を勧めるが…。

第25話

第25話

弥生(長山藍子)は具合が悪くなった孫・勇気(渡邉奏人)を迎えに保育園へ。そこで、保育園の深刻な事情を知り…。

第26話

第26話

眞(えなりかずき)のガールフレンド・杏子(渋谷飛鳥)と両親(篠田三郎、栗田よう子)が幸楽にやってきた。五月(泉ピン子)と勇(角野卓造)は突然のことに驚くが…。

第27話

第27話

加津(宇野なおみ)が高校を辞めると言い出した。一方、文子(中田喜子)は亨(三田村邦彦)と望(冨田真之介)がハワイに行った寂しさを酒で紛らせており…。

第28話

第28話

勇(角野卓造)は、久子(沢田雅美)が健治(岸田敏志)のケータリング事業に投資した金を銀行に返済するために幸楽の売り上げに手を出していることを知る。

第29話

第29話

大吉(宇津井健)はアルコールに頼る生活を送っている文子(中田喜子)を心配して、利子(山下容莉枝)とマンションを訪れる。しかし、そこに文子の姿はなく…。

第30話

第30話

本間病院をたたんだ常子(京唄子)は残務整理をした直後、家族に連絡もせず姿を消した。長子(藤田朋子)と英作(植草克秀)は意外ななりゆきに動揺を隠せない。

第31話

第31話

京都の診療所で働き始めた常子(京唄子)を心配して、神林(愛川欽也)が会いに来た。神林はまた一緒に診療をしようと常子を誘うが、常子は頑として聞かず…。

第32話

第32話

常子(京唄子)が京都の診療所を解雇されたと長子(藤田朋子)と英作(植草克秀)に知らせが入る。母親の今後を心配した英作はすぐに京都に向かうが…。

第33話

第33話

加津(宇野なおみ)を引き取って一緒に暮らすと言い出した長太(大和田獏)。加津が自立しようとしているのは久子(沢田雅美)が帰ってきたからだと決めつけ…。

第34話

第34話

ボランティアを始めた弥生(長山藍子)が夫・良(前田吟)と喧嘩をして家を出ようとしていた。良たちは主婦として弥生が家のことをするのは当然だと主張するが…。

第35話

第35話

弥生(長山藍子)が家を出たことで、良(前田吟)は自主的に掃除や洗濯、炊事を始めた。そんな父親の姿を見たあかり(山辺有紀)は、弥生を家に戻るよう説得する。

第36話

第36話

家を出ていた弥生(長山藍子)が戻ってきた。良(前田吟)とあかり(山辺有紀)は胸をなでおろすが、弥生が帰ってきたのにはある“理由”があり…。

第37話

第37話

銀行から幸楽の口座に預金がないという連絡を受けた勇(角野卓造)。勇は久子(沢田雅美)のために、幸楽を担保に銀行から1000万円を借りており…。

第38話

第38話

幸楽に光子(奥貫薫)がやって来て、健治(岸田敏志)と離婚すると宣言した。喜ぶ久子(沢田雅美)だったが、光子はケータリングの得意先を健治から奪っており…。

第39話

第39話

健治(岸田敏志)は光子(奥貫薫)が入社した会社の社長に工場を買い取ってもらうことに。しかし、久子(沢田雅美)はケータリングは自分が引き継ぐと宣言する。

第40話

第40話

久子(沢田雅美)の代わりに幸楽のレジと経理を任された愛(吉村涼)は、店の売り上げに不審を抱く。その頃、「おかくら」には透(徳重聡)がやって来ていた。

第41話

第41話

ケータリング事業を始めた久子(沢田雅美)が聖子(中島唱子)を従業員として貸してほしいと言ってきた。そんな中、壮太(長谷川純)に警察から電話が…。

第42話

第42話

壮太(長谷川純)の父親・正造(堀内正美)は一命を取り留めた。しかし、正造にはリハビリが必要であることを医師から告げられた壮太は…。

第43話

第43話

「おかくら」を出て行った壮太(長谷川純)。大吉(宇津井健)は代わりの板前を入れず、壮太が戻るのを待つことに。しかしその頃、壮太はホストクラブで働いていた。

第44話

第44話

幸楽に杏子(渋谷飛鳥)の父親・東吾(篠田三郎)がやってきた。東吾から眞(えなりかずき)と杏子がスキー旅行に行くことを聞いた五月(泉ピン子)と勇(角野卓造)は…。

第45話

第45話

ホストクラブで働いていた壮太(長谷川純)の前に、大吉(宇津井健)とタキ(野村昭子)が現れた。今までの生活に戻るよう二人に説得される壮太だが…。

第46話

第46話

岡倉家に葉子(野村真美)と透(徳重聡)がやってきた。葉子の離婚後6カ月が過ぎたので入籍してきたという。大吉(宇津井健)は祝福し、結婚式を挙げようと言い出す。

第47話

第47話

葉子(野村真美)と透(徳重聡)の子供が、葉子の前夫・宗方(井上順)の子供として戸籍に記載される可能性が。葉子と透は慌てて宗方と話し合うことに。

第48話

第48話

浅田(深江卓次)からのプロポーズを受け、反対する弥生(長山藍子)も説得したあかり(山辺有紀)は当の浅田から信じられない言葉を聞く。

第49話

第49話

杏子(渋谷飛鳥)が東大を辞める、と聞いた眞(えなりかずき)は慌てて杏子に会いに行く。一方幸楽では、臨月の愛(吉村涼)についに陣痛が…。

第50話

第50話

葉子(野村真美)が流産したという知らせが大吉(宇津井健)のもとに届いた。一方、幸楽に久子(沢田雅美)の長女・加奈(上戸彩)がアメリカからやってきて…。

さらに読み込む

放送予定

7/11(月)から 毎週(月)-(金)午前7:00〜午前8:40[2話ずつ]
※7/11(月)は〜午前8:50[1話]
※7/12(火)は〜午前8:50
※7/28(木)は[1話]

放送予定

このページをシェアする

視聴方法

TBSチャンネルは、CS有料放送です。下記のサービスでご視聴いただけます。